CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

92『おいしい家族』2019横川シネマにて83

[2019年10月15日(Tue)]
『おいしい家族』
(監督・脚本:ふくだももこ、出演:松本穂香、笠松将、モトーラ世理奈、三河悠冴、蜿r太郎、浜野健太、板尾創路、95分、2019年、日本映画)

1909おいしい家族.JPG

2019年、映画鑑賞92作品目にして、劇場での鑑賞83作品目。

設定が面白そうで、観てみたのですが、予想以上に楽しい快作です。

ふるさとの離島を離れ、東京のデパートの店頭で化粧品のメークを行う主人公は、結婚したものの別居しており、破綻しそう。

母親の3周忌で離島に帰ってみると、地元の高校の校長をしている父親が母親の服を着ていて、スリランカ人と結婚した弟夫婦と、福島から移住してきた便利屋を営む謎の父娘と同居しており、父親は便利屋の男性と結婚するという。

晴天の霹靂の娘をよそに、物語は入り組んで軽快に進んでいくが、心温まるシーンが多く、同時に家族のあり方や自分らしさなどについて考えされられる。

28歳の若い監督の才能に脱帽。

10月31日まで、横川シネマにて。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ