CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

90『ディリリとパリの時間旅行』2019恵比寿ガーデンシネマにて81

[2019年10月09日(Wed)]
『ディリリとパリの時間旅行』
(監督:ミシェル・オスロ、声の出演:プリュネル・シャルル=アンブロン、エンゾ・ラツィト、ナタリー・デセイ、94分、2018年、フランス・ベルギー・ドイツ映画)

1910ディリリとパリの時間旅行.JPG

2019年、映画鑑賞90作品目にして、劇場での鑑賞81作品目。

1900年前後、パリが最も華やかに栄えていたといわれるベル・エポック(良き時代)の時期。とある理由でやってきた1人のニューカレドニア出身の黒人と白人のハーフである少女と、パリで出会った配達人のが繰り広げる物語。

何故主人公がパリにいるのかということをわからせてくれる鮮やかな冒頭シーンは、なかなか面白い。

主人公たちが解決しようとする連続少女誘拐事件は、(時代がからそうとしたためか)内容がちょっと極端すぎる感があるものの、次々に登場する当時の有名人たちや、当時のパリの風景が楽しく、しかも、現代社会の課題にも通じるところがあって痛快。

近々、広島でも上映されます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ