CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

2019チャイルドライン 受け手・スタッフ養成講座190908〜1215

[2019年08月16日(Fri)]
チャイルドラインとは、18歳未満の子どもが誰でも、どんなことでもかけることができる電話。

そのチャイルドラインを支えるための組織が全国にあって、ボランティアベースで支えられていて、岩国にもあります。

190908〜CL受け手・スタッフ養成講座01.JPG

190908〜CL受け手・スタッフ養成講座02.JPG

チャイルドラインの受け手やスタッフを養成するための研修が、毎年開催されています。基本は1日に午前午後2講座、3ヶ月の期間に8日かけて行われるもので、長期間にわたりますが、チャイルドラインのこと、子どもの権利についてなど、自分のことも振り返りながら、チャイルドラインという仕組みが今の日本にある意義をじっくり考えることができます。

私も数回受講したことがあり、今の社会のあり方を考える上でも、とてもおススメです。

チラシを大き目のデータで掲載していますので、ピンと来た人は是非。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ