CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

61『ニューヨーク公共図書館』2019横川シネマにて52

[2019年07月19日(Fri)]
『ニューヨーク公共図書館』
(監督・録音・編集・製作:フレデリック・ワイズマン、205分、2017年、アメリカ映画)

1906ニューヨーク公立図書館.JPG

2019年、映画鑑賞61作品目にして、劇場での鑑賞52作品目。

私は知らなかったけど、世界で最も有名な図書館の一つらしい。

本館と4つの研究図書館、そして地域に密着した88の分館を含めて92の図書館のネットワークからなっている。

そこで繰り広げられる、調べ物をしている人に対する対応(レファレンス)、幹部やスタッフたちのミーティング、著者による講演会、子どもたちの勉強会、歴史講座、コンサート、デジタル格差をなくすためのフリーワイファイの貸し出しの様子、ダンスワークショップ、バックヤードで働く人々などが、次々と切り取られ、特別にドラマティックな展開もなく淡々と映し出されていく。

しかし、底に流れる、人々の豊かで多様な生活と、民主主義を守ろうとする熱意が随所に感じられ、3時間25分にも及ぶ長編(途中休憩あり)でありながら、不思議と飽きることなく観ることができる。

予算の6割がニューヨーク市から、そして残りの4割は寄付で運営されており、「市立」でなく「公共」であり、市民協働の成功例であることに誇りを持って活動する人々の姿が素晴らしい。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ