CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

640_ミニトマトの扁平枝

[2019年07月17日(Wed)]
何らかの原因(たまたま傷ついたとか)で遺伝子にバグが起こって、通常とは違った成長のし方をするというのを時々見かけます。

たまに見かけて、珍しいので何となくラッキーな気分になるのが、新芽が通常双葉なのに、三つ葉になることだったりします。

あちゃー、と思うのは、ピーマンの枝分かれしすぎです。メインの枝の天辺の枝が小さく枝分かれしすぎてぐちゃぐちゃになってしまい成長しなくなってしまう場合です。

今回、ミニトマトで不思議な現象を見つけました。出てきた脇芽の枝が、縦に細長いのです。横から見た写真だけではわからないので、正面から見た写真と同時に。

190712ミニトマト細枝01.JPG

190712ミニトマト細枝02.JPG

見事にペラペラなのがわかると思います。

普通だったら不要な枝なので、とってやるのですが、ちょっと観察してみようと思います。


ちなみに、南瓜(カボチャ)の収穫も、

190712ロロン.JPG

丸オクラの収穫も始まりました。

190715丸オクラ.JPG

190715収穫.JPG

もう少しじっくり実ってくれてもいいのですが、一時的にどっさり採れます。使い切れないので、知り合いに配ります。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ