CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

48『幸福なラザロ』2019サロンシネマにて39

[2019年06月18日(Tue)]
『幸福なラザロ』
(監督:アリーチェ・ロルヴァケル、出演:アドリアーノ・タルディオーロ、アニェーゼ・グラツィアーニ、アルバ・ロルヴァケル、ルカ・チコヴァーニ、トンマーゾ・ラーニョ、127分、2018年、イタリア映画)

1905幸福なラザロ.JPG

2019年、映画鑑賞48作品目にして、劇場での鑑賞39作品目。

実際に起こった詐欺事件から着想されたとされる作品。

舞台は、20世紀後半のイタリアの山奥にある小さな貧しい村。

まちから隔絶された環境で、小作制度はとっくの昔に廃止になっているのに、そのことを隠して村人を支配・搾取し続ける伯爵夫人。

そんな村の中で、他の人たちに便利に使われながらも、文句一つ言わず実直に働き続けるラザロ。

伯爵夫人の息子と、村の経理を任された男とその娘が村に滞在中に、息子が誘拐されたと自ら偽ってラザロの憩いの隠れ家に隠れる事件を起こし、心配した娘が警察に電話してしまったことから、この村の秘密が明らかになり、村はなくなる。

その後のラザロが巻き起こす予想外の展開に、幸福感というより不思議な浮遊感を味わう。

6月20日まで。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ