CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

シネマ ケノービーが始まるようです190518・19

[2019年05月17日(Fri)]
2019年
5月18日(土)11時〜『バベルの学校』、14時〜『happy』
5月19日(日)11時〜『happy』、14時〜『バベルの学校』
定員各25人(入場:開始時刻の10分前)
料金:事前申し込み1000円(当日1100円)
   大学生以下800円
Media Space Knobyにて

190518.19キネマケノビー01.JPG

190518.19キネマケノビー02.JPG

岩国駅前の中通商店街の空き店舗を活用して3年前からオープンしたスペース、大人の部活と称して英会話教室などを行っていますが、5月18日から、社会の課題解決を目的に事業を展開するユナイテッドピープル株式会社が全国で展開しているcinemoの1箇所として、毎月2回、環境・国際理解・平和・人権・多様性をテーマにしたドキュメンタリー映画を上映する予定のようです。

150インチの大型スクリーンと高画質の「4K」対応のプロジェクター、計8個のスピーカーを備えた設備での上映。

ユナイテッドピープルのホームページを見ると、去年、広島の八丁座で開催された「食と農の映画祭2018inひろしま」で上映され、感銘を受けた『コスタリカの奇跡』の配給もしている会社です。

ちなみに、ユナイテッドピープルは先日岩国でも講演会のあったSDGsにも賛同しているようで、ホームページ上で17の目標のアイコンを押すと、それぞれの目標に関連した映画が紹介されるようになったりしています。

今後が楽しみです。

中国新聞でも取り上げられたので、記事を参考に。


190518.19キネマケノビー03.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ