CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

102『愛と法』2018横川シネマにて88

[2018年12月22日(Sat)]
『愛と法』
(監督:戸田ひかる、出演:南和行、吉田昌史、94分、2017年、日本・イギリス・フランス映画)

1812愛と法.JPG

2018年、映画鑑賞102作品目にして、劇場での鑑賞87作品目。

大阪で、共同で弁護士事務所を営む同性愛カップルの日常を追ったドキュメンタリーフィルム。

弁護士として、子どもの傷害事件に関する事件や、学校行事で君が代斉唱のときに規律しなかった教師の裁判、女性器をモチーフにしたマンガや立体作品を制作発表している人がわいせつ罪に問われている件、無国籍問題など、さまざまな件に携わりながら、憲法や法律に関する講座の講師となったり、児童擁護施設がなくなって行き場を失った子どもを預かったり、LGBTの権利に関するデモに参加したり、里親制度の勉強や研修をして、大阪ではじめて同性愛カップルの里親と認定されたり忙しい日々を過ごす2人。

涙もろい面や、自作の歌のプロモーションビデオを作るシーンがあったり、2人とまわりの普通の関係が描かれていて好ましくも、いろいろ考えさせられる映画です。

12月28日まで、横川シネマにて。


ちなみに、そのひとつ前に見た映画は。

101『ポップ・アイ』2018横川シネマにて87
(監督・脚本:カーステン・タン、出演:ボン、タネート・ワラークンヌクロ、ペンパック・シリクン、チャイワット・カムディ、102分、2017年、シンガポール・タイ映画)

1812ポップ・アイ.JPG

2018年、映画鑑賞101作品目にして、劇場での鑑賞86作品目。

だんだん自分の出番がなくなりつつある中年の建築家の主人公は、ある日、自分が子どものときに育てていたゾウとまちで再会し、衝動的に買い戻し、実家に連れて帰る旅にでることになる。

途中でいろんなユニークな人たちと出会いながら、行き着いた先に待っていたものは?

12月31日まで、横川シネマにて。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ