CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

今年も、焚き火遊びを始めました181209

[2018年12月11日(Tue)]
例年、12月から3月にかけて、知り合いの山をお借りして、地元の小学生に学校でチラシを配ってもらって月1回ペースで行っている焚き火遊びが今年も始まりました。

まず、常設の遊具の確認。竹で作った竹テラスはもう1年は持ちそうです。テラスに登るはしごの壊れた部分を子どもが発見したので、番線で修理してもらいました。斜面に数メートルの長い竹を数本置いて作った滑り台は竹が古くなってすべりが悪くなったので、大人たちで交換したりしました。竹のシーソーはもう壊れかけですが、生きている竹を支柱にするので、いい場所に竹が生えていなければ代替のものを作ることができません。

181209冬の遊び場04ブログ.JPG

181209冬の遊び場30ブログ.JPG

午前中は、それぞれが、ブランコや滑り台やハンモックで遊んだり、竹を切り倒したり、切り倒した竹をのこぎりでただ切ってみたり。

今回は、幼児と2年生から6年生まで参加者のバラエティに富んでいてバランスがよかったのか、午後からは、みんなで鬼ごっこ。異年齢での遊びが始まりました。
輪になってじゃんけんする様子は何度見てもほほえましい。

181209冬の遊び場19ブログ.JPG

いつものように、焚き火で作ったヤキイモは最高においしい。

今回は盛り上がったので、10時から15時までの予定が、30分以上延長しました。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
タグ:焚き火遊び

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ