CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

56『Vision』2018 109シネマズ広島にて46

[2018年06月14日(Thu)]
『Vision』
(監督・脚本:河瀬直美、出演:ジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏、岩田剛典、美波、森山未來、110分、2018年、日本・フランス合作映画)

180612vision.JPG

2018年、映画鑑賞56作品目にして、劇場での鑑賞46作品目。

ジュリエット・ビノシュさんと永瀬正敏さん主演の映画(ジュリエット・ビノシュさんと言えば、私にとっては『存在の耐えられない軽さ』)。

河瀬監督のふるさとである、いにしえよりシルクロードなどを通して西洋や中東などと交流のあった奈良を舞台に、不思議な力を持つという植物?“vision”を探してフランスから訪れるエッセイストと、20年前から森に入って森林を救う仕事をしている男が出会うことからはじまる物語。

森で薬草を集めている盲目の老女。森に迷い込んだ青年。エッセイストと交流のあった謎の東洋人。

いろいろと示唆に富んでいて、想起させることも多く面白かったのですが、それがうまく一つのビジョンにまとまりきらないのは、私の想像力が足りなかったのかもしれません。現実のことだって、関わりがあったりなかったりなので、それはそれでよかったとも言えるのでしょう。あとで、思い起こして、あれってあのことだったんだろうか?と思ったり。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ