CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

46『名前のない女たち〜うそつき女〜』2018横川シネマにて39

[2018年05月16日(Wed)]
『名前のない女たち〜うそつき女〜』
(監督:サトウトシキ、出演:吹越満、城アンティア、円田はるか、笠松将、86分、2018年、日本映画)

1805名前のない女たち.JPG

2018年、映画鑑賞46作品目にして、劇場での鑑賞39作品目。

『名前のない女たち 貧困AV嬢の独白』(中村淳彦著)を原作にして、ピンク四天王といわれるサトウトシキ監督が描いた作品。

ルポライターの主人公は、雑誌社から提供される情報を元にAV女優のルポを書いているが、本当にテーマにしたいことについての取材もしており、「充実している」「幸せ」と語る彼女たちを内心は軽蔑している。

ある日いつもと同じと思って取材したAV女優は、今までと少し違って、お互いに相手のウソを指摘し合う一歩踏み込んだ会話になっていく。

底辺と言われる人たちの生活が、普通に描かれていてそれぞれの抱える切なさや思いなどに想いが至る。特に女優とそのひもとなって暮らしている男性の微妙な思いのずれなどの描写が絶妙。

横川シネマにて、5月14日で上映終了。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ