CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

「IWAKUNI VEGE SUSHI プロジェクト」とは?

[2018年05月10日(Thu)]
『「岩国にいってベジ寿司を食べよう」と国内外の方が岩国を訪れてくれるよう、いろんなお店で野菜すしが並ぶことを目指しています。作り方を知りたい方や、アイデアがほしい方は、発起人の野菜料理家・庄司いずみまでお問い合わせください。
IWAKUNI VEGE SUSHIの料理教室やワークショップなどもいいですね!』

180505iwakunivegesushi02.JPG

岩国出身で、野菜料理の本などをたくさん書いている庄司いずみさんのことは、結構前から聞いていたのですが、最近あらためて気になっていたら、ゴールデンウィークに野菜のコールドプレスジュースやフルーツサンド、デザートスムージーなどで有名なJUICE STAND Vegetrip(ベジトリップ)で庄司さん推奨のベジ寿司を売っているということをインスタグラムで知ったので、買ってみることに。

180505iwakunivegesushi01.JPG

そこで、表題の「IWAKUNI VEGE SUSHI プロジェクト」の存在を知りました。

岩国の郷土料理に、岩国れんこんなど野菜を結構使った押し寿司の一種である「岩国寿司」というものがもともとあり、温暖な気候なので野菜もいろいろ採れることから野菜をつかったお寿司で売る、というのは悪くないアイデアだと思います。

180505iwakunivegesushi03ブログ用.JPG

今回売っていたのは、玄米を使ったお寿司に、パプリカやオリーブ、アスパラガス、ニンジン、柑橘類などを使ったかわいらしいもの。玄米は私は好きなのですが、お寿司にするのはなかなかチャレンジャーだと思います。でも、このプロジェクトに賛同して、いろんな野菜を使ったお寿司がいろんなお店で楽しめると言うのは、楽しいかも。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ