CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

「第4回岩国ジャズストリート」、少しエンジョイ+少しボランティア180422

[2018年04月24日(Tue)]
岩国の中心市街地をジャズで満たそう、と行われている岩国ジャズストリート。毎年楽しみにしています。今回は、1日目にシンフォニア岩国で、ビッグバンド系のコンサート。2日目は、岩国駅周辺の10会場で小編成のバンド演奏が行われました。

1日目は用事があったので、2日目だけ楽しむことにしたのですが、せっかくなので、ボランティア登録をして、後半の午後2時からはお手伝いをすることに。

少し早めに電車で駅に到着すると、昨年新しくなった駅施設の踊り場的な場所にもステージが。

180422岩国ジャズストリート01ブログ用.jpg

ライブハウスでの演奏は、雰囲気があってよい。

180422岩国ジャズストリート02ブログ用.jpg

2時からは、セッション会場の通行者の整理などのお手伝いをさせてもらいました。室内が会場の場合は、受付担当になれば演奏を聴くことはできなかったりしまったりしますが、外の会場だったので、目はお客さんの混雑状況に気配りしながらも、耳ではその場での即興的な演奏ならではのエキサイティングな演奏を楽しむことができました。

来年も、できるだけ日程を合わせて参加したいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ