CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

35『アバウト・レイ 16歳の決断』2018サロンシネマにて30

[2018年04月19日(Thu)]
『アバウト・レイ 16歳の決断』
(監督:ゲイビー・デラル、出演:ナオミ・ワッツ、エル・ファニング、スーザン・サランドン、92分、2015年、アメリカ映画)

1803アバウト・レイ.JPG

2018年、映画鑑賞35作品目にして、劇場での鑑賞30作品目。

16歳の主人公は、体は女だけど心は男。男性になるべく治療の相談を家族で行うも、未成年のため、両親の同意が必要だとわかる。

主人公を育てているのはシングルマザーで、娘の治療自体に迷いがある上に、前の夫とは複雑なことがあり、長い間音信不通で同意書を取るための話しがなかなか進まない。

主人公はしびれを切らして、何年も会っていない父親に直接サインをもらいに行くのだが・・・。

同居している、レズビアンでパートナーの2人のおばあちゃんたちも、最初は、「レズのままでいいじゃない」と案外理解してくれなかったりして、自分自身に正直に生きることの難しさと、それに立ち向かって、少しずつ進んでいく主人公の姿を描く。

4月27日まで、サロンシネマにて。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ