CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

「岩国の地酒五蔵の呑みくらべ」第7回麻里布酒祭180311

[2018年03月08日(Thu)]
2018年3月11日(日)10時〜15時
岩国駅近くの中通りアーケード街にて
参加酒蔵
 酒井酒造株式会社(五橋ほか)
 有限会社堀江酒場(金雀ほか)
 村重酒造株式会社(黒松ほか)
 八百新酒造株式会社(雁木ほか)
 旭酒造株式会社(獺祭、今回は欠場)

180311麻里布酒祭.JPG

7回目を迎える、麻里布酒祭。それぞれが特徴を出していて、話題の多い岩国の4つの酒蔵が一堂に会して、試飲(獺祭は試飲のみできるようです)ができるとともに、毎月1回行っている軽トラ新鮮組とその食材なども生かした総菜やリーダーが岩国出身のラテン系アコースティックユニットサボテンブラザーズや岩国ジャズストリートなどのライブなどが楽しめます。

そういえば、以前、八百新酒造の社長さんから、かつては祝島から杜氏さんが来ていたことを聞いたことをこのブログに書きましたが、先日上関まるごと博物館のオープニングイベントのときに、祝島の人と話していたとき、知り合いの老人が、酒井酒造に杜氏として行っていたことや、祝島からは結構広い範囲で漁師が冬の時期にいろんな酒蔵で杜氏として働いていたことを聞きました。以前は瀬戸内海は思っている以上に海でつながっていたということがわかる興味深い話だと思います。

詳しくは、中通り商店街のホームページで。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ