CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

『0さいからおとなまで みんなでクラシック』岩国子ども劇場の例会を観てきた

[2018年01月24日(Wed)]
岩国子ども劇場の今年度の最終例会は、本格的なクラシックを、年齢にかかわらず楽しもうというコンサート。

180120子劇みんなでクラシック26.JPG

フルート、ヴァイオリン、ソプラノ、ピアノ、パーカッションという構成(曲によって構成は変わりました)で、ちょっとした演出のある演目もあったり、素晴らしい演奏を楽しむことができました。

180120子劇みんなでクラシック37.JPG

観客も実際に、2ヶ月の子どもから、上は70歳台?くらいまでと本当に幅広く。子どもたちも、心のこもった演奏に、1時間少しの演奏に集中して聴き入っていました。

演奏曲目
・アレルヤ モテット 「踊れ喜べ、幸いなる魂よ」より(作曲:モーツァルト)
・オランピア 「ホフマン物語」より(作曲:オッフェンバック)
・ホフマンの舟歌 「ホフマン物語」より(作曲:オッフェンバック)
・星のセレナーデ(作曲:ジャミナーデ)
・郷愁 〜ノスタルジア〜(作曲:チマーラ)
・チャルダッシュ(作曲:モンティ)
・チャルダッシュ 「こうもり」より(作曲:シュトラウス)
・花のワルツ(作曲:チャイコフスキー)
・アンコール:アメージング・グレース(作曲:ジョン・ニュートン)

撮影は、許可をもらいました。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
タグ:クラシック

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ