CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

『食と農の映画祭 2017inひろしま』

[2017年10月14日(Sat)]
2017年10月21日(土)〜27日(金)
広島の東急ハンズ8Fにある「サロンシネマ」にて

171121~食と農の映画祭01.JPG

171121~食と農の映画祭02.JPG

今年で9年目を迎える、食と農に関わる映画を上映する映画祭。監督や出演者のゲストトークや、「キネマルシェ」と銘打った、安心安全の食材の販売やお弁当の販売もある行事です。

上映作品は、『しんじん〜其の二』『ごはん』『僕らのごはんは明日で待っている』『カレーライスを一から作る』『Tomorrow パーマネントライフを探して』『花蓮―かれんー』『生きとし生けるもの』『0円キッチン』『藝州かやぶき紀行』『築地ワンダーランド』『飯舘村の母ちゃんたち 土とともに』の11作品。

この中で私が観たことあるのは『築地ワンダーランド』のみ。これまでこの映画祭へは行ったことないので、今回は1、2作品は観てみたいと思っています。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ