CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

107『裁き』 横川シネマにて69

[2017年10月13日(Fri)]
『裁き』
(監督:チャイタニヤ・タームハネー、出演:ヴィラー・サーティダル、ヴィヴェーク・ゴーンバル、ギータンジャリ・クルカルニー、プラディープ・ジョーシー、116分、2014年、インド映画)

1709裁き.JPG

2017年、映画鑑賞107作品目にして、劇場での鑑賞69作品目。

下水清掃人の死体が発見され、民謡歌手のカンブレさんが、扇動的な歌によって、下水清掃人を自殺に追いやったとして、理不尽にも逮捕される。

そこからの法廷での、裁判官、弁護士、検察官、証人たちのやり取りが、彼らの日常生活をはさみながら進行していき、日本に比べて、社会階層の差が大きいインドでの、様々な暮らしぶりが、並列的に、あまり交わることのない糸のように、都会の暮らしが重層的に描かれていく。

主人公は子どもたちに勉強を教える私塾のようなものを行いながら、求められれば街角の簡易舞台で体制批判的な民謡のメインボーカルをしていて、そういった文化が根付いているところが興味深い。

10月26日まで、横川シネマにて。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ