CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

513_椎茸の本伏せとジャガイモの収穫

[2017年07月18日(Tue)]
玄関の近くに仮伏せしていた椎茸の原木(里山ひよじ村で原木づくりの時にわけてもらいました)をそろそろ本伏せするための場所を庭に作りました。

170716椎茸01.JPG

林は持っていないので、南に面し庭木の金木犀(キンモクセイ)を少し刈りこみ、黒い日よけで覆ってやり、野菜の支柱で支えるようにしました。西日が当たらないように覆いをしたのですが、夕方見てみるとぎりぎり西日が当たるようです。少し考えないといけません。うまくいけば、来秋に椎茸ができるはずですが、菌がうまく育っているかどうか?(見た目ではよくわかりません)

170716椎茸02.JPG

あと、はたけの端の草などを積んだりしておく場所に、2、3年前から捨てた古くなったジャガイモから勝手に生えてくるジャガイモの収穫を行いました。

170716ジャガイモ01.JPG

見た目はただの草むらですが、よく見ると枯れかけたジャガイモの葉が見えます。

170716ジャガイモ02.JPG

上におおいかぶさった草を手で取り除くと、ふかふかないい土になっていて、手で簡単に掘ることができて、結構いい感じの芋が採れました。

170716ジャガイモ03.JPG

まったく何もしていないので、すごく得した気分です。小さいのを何個か残したので、来年も収穫できるとうれしい。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ