CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

470_荒れ放題のはたけ、ようやく始動?

[2017年03月26日(Sun)]
昨年は、いつもより早く9月にイノシシが来てしまったために、柵を設けていないはたけは、耕作放棄地状態になってしまっています。

170324荒れたはたけ.JPG

ようやくここに来て、はたけの準備を始める気になったんで、まずは、夏野菜の苗作りからです。

昨年は、3月の初めから始めたので、こちらもかなり遅れていますが、まだ寒いですしね。

170325苗作り.JPG

ピーマン、パプリカ、南瓜(カボチャ)、ミニトマト、長茄子(長ナス)などのポット苗のための種の植え付けをしました。例によって、半透明の衣装ケースに入れて、昼間は日の当たる軒下に、そして夜は玄関に入れておきます。

先日、里山ひよじ村で、椎茸(シイタケ)の原木づくりを手伝ったときにおすそ分けしてもらった原木も、日よけで覆いながら、時々湿度を保つために水をかけてやらないといけません。ちゃんと菌を育てきれるといいのですが。

170325しいたけ原木覆い.JPG

170325しいたけ原木水やり.JPG

ちなみに、このときに水道水を使うと、菌が死んでしまうのでよくないらしいです。幸いうちはいまだに井戸水なので大丈夫です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ