CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

パクチーといえば、生春巻きでしょう

[2014年05月05日(Mon)]
冬を越して、花が咲き始めたパクチー。

薹が立つと、植物は全体的に硬くなる(できるだけ空の方へ伸びて目立ち、たくさん虫に来て受粉してもらい、次の世代に命をつなぐため、また、生存域が広がるようにタネをできるだけ遠くへ飛ばすため)のですが、まだ食べられそうなので活用することにしました。

パクチーといえば、やはり生春巻きでしょう。

まずは、パクチーの用意。下の方のできるだけ柔らかい葉(右側)と花が咲く頃の先端の細い葉(左側)。同じ植物の葉とは思えません。

140429パクチー.JPG

そして、具の準備。生もやし、レタスの刻んだの、ニラの刻んだの、パクチー、ゆでエビ、ピーナッツのくだいたの、豚肉(焼いて、魚醤で少し味付け)(レモンバームなどあるとなおよい)。それを水でふやかしたライスペーパーの上に載せます。

140429生春巻き包む前.JPG

そして、包んで、

140429生春巻き横折り.JPG

包んで、

140429生春巻き包む.JPG

出来上がり。

140429生春巻き.JPG

魚醤(ナンプラー)、お酢、お砂糖、お水、唐辛子、大蒜(ニンニク)などで煮込んだ特製タレでいただきます。う、うまい!

ニラは、長めにして、外に出るようにすると見た目には可愛いのですが、食べるときは、刻んだほうが食べやすいので、うちではもっぱらこういう感じで全部包み込んでしまいます。

それにしても。何度食べても、水だけであんなにもちもちの皮になるライスペーパーは不思議です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ