CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
2008年6月23日に書き始めました。2008年10月から1年1ヶ月くらい休止していましたが、2009年11月に再開しています。2010年8月から1年4ヶ月くらいまた休止していましたが、2011年12月に再開?

村夏至ってどんな人、と思ったら、とりあえず、左サイドバーのカテゴリーアーカイブの「01カテゴリー解説」を読んでみてください。プロフィールも少しは参考になると思います。
自分の忘備録という意味もあっていろいろ書き込んでいます。左サイドバーのカテゴリーアーカイブを活用するなどして、興味の持てるところからお付き合いください。
コメントに関しては、私が承認してからの掲載になりますので時間がかかる場合があります。ご容赦ください。

似顔絵イラストは、2018年4月に最近知り合った友人が私の好きなはたけや虫たち、マステなどをいれて、かわいく描いてくれました(イラストの変更は3回目です)。

93『風をつかまえた少年』2019サロンシネマにて84

[2019年10月20日(Sun)]
『風をつかまえた少年』
(監督・脚本・出演:キウェテル・イジョフォー、出演:マックスウェル・シンバ、アイサ・マイガ、113分、2018年、イギリス・マラウイ映画)

1908風をつかまえた少年.JPG

2019年、映画鑑賞93作品目にして、劇場での鑑賞84作品目。

2001年、干ばつに襲われたアフリカの貧しい国であるマラウイで、実際にあった出来事を元に作られた映画。

主人公の14歳の少年は、作物が穫れずに親が授業料が支払えないため学校を退学にされるも、何とか図書室で勉強することを許してもらい、独学で発電のことを学び、ありあわせの材料と友人たちの協力によって、風力発電で水をくみ上げることに成功し、村を救うことになる。

当初は、実直で、政府の無策に抗議までする親さえ、技術への無理解から賛成してくれなかったりする中、学ぶことの大切さを教えてくれる。

国の情勢や、広大なアフリカの大地、死者を送る現地の風習など、人々の生活ぶりなども描かれている。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

『ボヘミアンラプソディ』上映 一般社団法人 岩国法人会“ふくしの夕べ”191029

[2019年10月19日(Sat)]
2019年10月29日(火)18時半〜
岩国市民文化会館大ホール

191129ボヘミアンラプソディ.JPG

一般社団法人 岩国法人会が“ふくしの夕べ”として、昨年話題になった、伝説のバンド<クイーン>について描いた映画『ボヘミアンラプソディ』の上映会を、岩国市民文化会館で開催します。

主には、岩国法人会の会員が対象ですが、一般の人の入場券配布も岩国市民会館などで行っているようです。

入場無料ですが、新品のタオルを持っていくことが条件とのこと。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

岩国基地内大学見学会191104

[2019年10月18日(Fri)]
米軍再編に伴って、極東最大級になったといわれている米海兵隊岩国航空基地は、基地関係者の子どもたちのために幼稚園から高校まであるのに加えて、社会人になっても単位を取得することが普通に行われているアメリカ人のために、大学の授業も行われています(いわゆる大学としてのキャンパスはなくて、授業のための教室があるイメージだと思われる)。

191104基地内大学見学会.JPG

この授業、一定の枠で日本人にも開放される取組みが数十年前から行われており、私もかつて(うん十年前)受講してみようかと思い立って申し込んで面接まで行ったことがあるのですが、直前になって、忙しいので続けるのが難しいかなと思って断念したことがあります。

現在では、当時なかったブリッジプログラム(入学のために英語力をアップするためのコース)もあり、敷居が低くなっています。

授業数も限られているので、基地内大学のみで大学卒業資格を取ろうとするとかなりの年数がかかるようですが、国内で気軽にアメリカ人向けの大学の授業を受けることができるという意味では、面白い取組みです。

11月4日には、事前の見学会がありますので、興味がある人は是非。
定員は30人(先着順)で、申し込み締め切りは10月23日。

詳しくは、チラシを。
岩国市のホームページから、概要や申込用紙がダウンロードできます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

ひろしま哲学カフェ191013

[2019年10月18日(Fri)]
このところ数ヶ月連続で参加しているひろしま哲学カフェ。今回のテーマは、当日決めるという大胆なもの。

実際、29回目にして初めての試みとのこと。

参加者それぞれが、最近思っていることや考えていることなどをひと言ずつしゃべっていき、テーマになりそうなことをみんなで探っていって、1時間弱過ぎたところで、「頑張る」という言葉をキーワードに話していくことに。

さすがに、2時間の中で、テーマを決めて意見を出し合うのは時間不足感を否めませんでしたが、それでも、そういう過程を楽しむのもたまにはいいのでは、という感じがしました。

次回のテーマは、「わかりあえないってどういうこと?」。2019年11月17日(日)14時から、ソーシャルブックカフェ ハチドリ舎にて。

詳しくは、ひろしま哲学カフェのフェイスブックで。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

672_遅くに植えた夏野菜の苗の現状

[2019年10月17日(Thu)]
春から育てていて苗のまま軒先に置いていたピーマンと茄子(ナス)、そして8月になって遅ればせながら、第二陣として苗を育ててあまっていた胡瓜(キュウリ)の苗を、西瓜(スイカ)ばたけの跡地に、軽く草取りをしただけで、不耕起のまま(ピーマン、茄子は9月下旬に、胡瓜は10月初旬に)植えてみましたが、その後の様子を。

191013遅植え苗01.JPG

一番いい感じで育っているのは、茄子。葉色もいいので実ってくれるかも。

191013遅植え苗02.JPG

しかし、春に植えたときにははないほど、根元近くから脇芽が出てくるのはなぜだろう。枝が増えすぎても困るので、芽欠きしてやります。

191013遅植え苗03.JPG

ピーマンは、葉色はよくなってきたものの、勢いがよくなりません。

191013遅植え苗04.JPG

一番育ちが悪いのが、胡瓜。台風19号が去ると共に秋がやってきた感じなので、これからどんどん寒くなってきそうなので、寒さに弱そうな胡瓜には厳しいのでは。葉色が薄く悪いままです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

岩国ビエンナーレ2019錦の宴 酒とアートの芸術祭の入賞作品をようやく観てきた191012

[2019年10月16日(Wed)]
2年前から、2年に一度の「酒」をテーマとした芸術祭として始まった「錦の宴」。

メインイベントである10月5日には、岩国にいなかったため参加できなかったので、せめて入賞作品だけでも観ようと、いろやギャラリー(酒器作品)、と吉川史料館駕籠屋ギャラリーに行ってきました。

前回に比べて、バラエティに富んだ作品がそろっていた印象で、5蔵と決して数は多くないながら、それぞれ特徴を出している酒蔵のある岩国ならではの「酒」というテーマで、こういう発想もあったかと思わせるような作品に出会えるのは、単順に楽しい。

今後も、楽しませてもらいたいです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

里山ひよじ村の稲刈りに参加してきた191012

[2019年10月16日(Wed)]
稲作を中心に、さまざまな人が関わりながら、有機無農薬による農産品を生産している里山ひよじ村。

台風が心配されながらも、10月12、13、14日の3連休に稲刈りが行われました。

私は、今年は田植えにちょっとだけ参加して、途中の草取りなどには参加できませんでしたが、せめて稲刈りはと思い、初日の12日の朝から昼過ぎにかけて参加させてもらいました。

初日は、参加者が少なかったため、稲刈りはコンバインで行い、私は主にひよじ村の長老?の来年の種籾用の自家採種の手伝いをさせてもらいました。

191012ひよじ村稲刈り01.JPG

ちょうど、知り合いと数日前に、はたけの話になって、自家採種のことについて話して、いい出来の苗をタネができるまで置いておくのは大変だったりして、野菜の自家採種は小規模な家庭菜園では難しなあ、みたいはことを話したばかりで、自家採種の現場に立ち会うことになるとは。

191012ひよじ村稲刈り03.JPG

本当は、ある程度基準があるらしいのだけど、実った稲穂の状況を見てまわって、経験からの勘を頼りに選んでいるのだそう。「分蘖(ぶんけつ=地面に近い茎が枝分かれすること)がたくさん進んでいるのがいいんですかね?」と何気に聞いてみたら、手植え用の苗を自分たちで育てて、それをいろんな人が手で植えるひよじ村では、最初の苗の本数がまちまちなので、あまりあてにならないとのこと。なるほどです。

いい苗を集めるのを手伝って、稲穂を比べながら見ていると、実の太りの良し悪しとか、かすかには違いがわかってくるような気にはなってきます。

はぜ干しをするために束ねるのを任されたので、久々に挑戦してみました。

去年以前に収穫して採っておいた稲藁を水で浸してやわらかくし、2、3本を使って束ねていきます。稲藁をたくさん使えば丈夫になるかと言うとそうでもなく(太くなって扱いにくい)、この本数がころあいなのです。

191012ひよじ村稲刈り04.JPG

191012ひよじ村稲刈り05.JPG

特別な道具を使うことなく、意外なほどしっかり束ねることができます。もう少し多めに束ねたほうがよさそうな気もしましたが、まわりに聞く人もいなかったで適当にやってしまいました。久々にやったにしてはまあまあ上手く言ったのではないかと自画自賛。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

お月見音楽会 十三夜191011

[2019年10月15日(Tue)]
西岩国地区にある長久寺の境内で開催された「お月見音楽会 十三夜」。

191011十三夜01.JPG

ハングの演奏を頼まれたので、参加してきました。

迫りくる台風の影響か、雲越しにぼんやりとしか見えませんでしたが、寒くはなく、無事開催することができました。

191011十三夜03.JPG

みんなで歌おう的なものや、二胡、篠笛、歌、オカリナ、ギターの演奏や、地元の盆踊りである小糠踊り(子ども版と大人版)など、バラエティに富んでいて、ローカルなお祭りとして、地元の人が楽しんでいる様子がほほえましい。

上田宋箇流のお点前やぜんざいの接待なども含め、秋のひと時をのんびり楽しませてもらいました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

92『おいしい家族』2019横川シネマにて83

[2019年10月15日(Tue)]
『おいしい家族』
(監督・脚本:ふくだももこ、出演:松本穂香、笠松将、モトーラ世理奈、三河悠冴、蜿r太郎、浜野健太、板尾創路、95分、2019年、日本映画)

1909おいしい家族.JPG

2019年、映画鑑賞92作品目にして、劇場での鑑賞83作品目。

設定が面白そうで、観てみたのですが、予想以上に楽しい快作です。

ふるさとの離島を離れ、東京のデパートの店頭で化粧品のメークを行う主人公は、結婚したものの別居しており、破綻しそう。

母親の3周忌で離島に帰ってみると、地元の高校の校長をしている父親が母親の服を着ていて、スリランカ人と結婚した弟夫婦と、福島から移住してきた便利屋を営む謎の父娘と同居しており、父親は便利屋の男性と結婚するという。

晴天の霹靂の娘をよそに、物語は入り組んで軽快に進んでいくが、心温まるシーンが多く、同時に家族のあり方や自分らしさなどについて考えされられる。

28歳の若い監督の才能に脱帽。

10月31日まで、横川シネマにて。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

『凪のお暇』

[2019年10月14日(Mon)]
『凪のお暇@〜C』(コナリミサト著、2017〜2018年、秋田書店)

1908凪のお暇.JPG

まわりの空気を読みすぎて、ついついいろんな仕事を任されてしまう主人公の凪さんは、社内の人気の男性と密かに付き合っていることが心の支えだったが、ある日セックスだけが目的だと話しているところにたまたま通りかかってしまい、ショックで仕事中に過呼吸になってしまい、すべてを棄てて退社することになる。

そこから始まる、凪さんの長いお暇の物語。

もともと節約好きなので、それまでに貯めたお金で節約しながら暮らして職安に通い、そこで知り合いができたり、新しく住み始めたアパートの隣人たちとのやり取り、意外と出没する付き合っていた彼氏。

自分の思い込み、他人の思い込み、それぞれの人がそれぞれのやり方で空気を読んで、すれ違ったりしながら、心の微妙な動きが描かれていて面白い。

知り合いから借りて、勝手に4巻で終わりかと思っていたら、実はまだ連載中。展開が楽しみ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ