CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年07月 | Main | 2011年09月»
プロフィール

農商工連携サポートセンターさんの画像
<< 2011年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/index2_0.xml
子牛で開墾ツアー(第2回) [2011年08月29日(Mon)]
8月28日、第2回子牛で開墾ツアーが実施されました。

好天に恵まれ、34人の老若男女が山梨県甲州市勝沼のブドウ農家三森斎さんの
「ぶどうばたけ」に大型バスで集合。

「子牛で開墾」プロジェクトは全国で44万ヘクタール(山梨県と同じ広さ)に達した
耕作放棄地を
@肩肘張らず楽しく!
A2頭の子牛に頑張ってもらいながら
B都会の人と地域の交流によって
開墾していこうというプロジェクトです。

34人の参加者は「草倒し隊」「草刈り隊」「ピザ作り隊」の3班に分かれ、
「草倒し隊」は子牛が食べられない高い草を子牛のために倒してやる作業、
「草刈り隊」は子牛の好物の草を他の耕作放棄地から刈って持ってきてやる作業、
「ピザ作り隊」はみなの昼食の窯焼きピザをピザ生地から作る重要な作業
を炎天下、夢中でこなしました。

女性陣中心の草倒し隊は大活躍。子牛が食べられなかった高い草をきれいに
踏みつけ、倒し、喜んだ子牛達が馬のように駆けめぐったとか(私は見られなくて
とても残念)。

この日のメインイベントは本格窯焼きピザ。作りたてのピザ生地に、三森家の畑から
取れたてのトマト、タマネギ、なすとたっぷりのチーズをのせたアツアツのピザ
はこの上なく美味しい!「ぶどうばたけ」のとっておきのワインが振る舞われ
最高の盛り上がりになりました。

次回、第3回は10月23日(日)。皆様、是非、ご参加ください!
今回同様、とっても「おいしい」内容になることまちがいありません。

出陣式。「エイ、エイ、オー!」


子牛に喜ばれた「草倒し隊」の活躍


大満足でのんびり「草刈り隊」の草を噛む子牛。もう落ち着いて走り回ってません。


大満足ピザ昼食


焼き上がり第1号ピザ できたて熱々
マイファームの飛躍 [2011年08月29日(Mon)]
嬉しいニュースです。「復興トマト」のパートナー、株式会社マイファーム(西辻
一真代表取締役)は、復興トマトで実証された「塩分を分解する微生物を活用した
塩害土壌改良材」の本格生産を開始します。販売は9月から。更にNTTドコモ、
NECと提携して環境・農地用センサーにより改良材の効果測定を実施します。
http://www.myfarm.co.jp/soil/
http://www.myfarm.co.jp/newcontents/soil.html
復興トマトの技術がいよいよ被災地の農地回復に向けて本格稼働します。
岩沼の復興トマトは、すばらしい技術の初めての実証になったわけですね。
とても嬉しいです。

今年4月、となりの部屋にあったマイファームのオフィスで「大塚さん、
塩トマトって知ってますか?」「西辻さん、こりゃおもしろいね。やろう、
やろう!」ということで始まり、その後東京大学の石川幹子先生のご紹介、
岩沼ロータリークラブのご支援で実現した「復興トマト」の植え付け、育成、
収穫。物事が進むときは進むものですね。

西辻社長は更に海外の展開を視野に入れています。海外には塩害に困っている農
地が日本の何倍もあります。岩沼発の技術が海外で花開く...夢ではないかも
しれません。

次の実証試験は9月11日の「復興キャベツ」植え付けです。皆様もこの機会に
このプロジェクトに参加しませんか?残席9です。
http://www.npo-noshokorenkei.jp/nsc/business/experience/cabbage0911.html
復興キャベツ募金もよろしくお願いします。
http://www.npo-noshokorenkei.jp/nsc/business/experience/cabbage_project.html#cabbage
復興トマトについてはこちら↓
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/archive/68