CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« メディア掲載 | Main | 募金»
プロフィール

農商工連携サポートセンターさんの画像
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/index2_0.xml
山梨県韮崎のちょい飲み(9/21)はワインとポーク、ほうとう! [2018年09月19日(Wed)]
「ちよだいちば」は山梨県韮崎フェア開催中!
韮崎のちょい飲みを来週9月21日(金)に開催します!
韮崎にはマルス穂坂ワイナリーが2.2ヘクタールの自社のブドウ畑を持ち、おいしいジャパンワインを醸造しています。今回のちょい飲みは赤・白のワインと邑南町とのコラボで先月のちょい飲みで大好評だった岩見ポークの鉄板焼き、ほうとうなど、韮崎のおいしいものをご提供します!
マルスワイナリーから佐藤支配人(ソムリエ)がいらっしゃいます!

【日時】9月21日(金)19:00〜20:30 開場は18:30
【場所】「ちよだいちば」千代田区神田錦町2−7−14
【参加費】2000円
ドリンクはキャッシュオン(赤・白ワイン400円/杯)
【主な内容】
 岩見ポークと韮崎 有機野菜の鉄板焼き
 ほうとう(韮崎産味噌味、野菜たっぷり)
 あずきぼうとう 
 甲州味噌と韮崎の有機野菜を使ったおつまみ各種 など
 白ワイン
  甲州2016
 赤ワイン
  メルロー&べりーA 2014
  カベルネ・ベリーA 2016
  カベルネ・ベリーA 穂坂プレミアム2015
 韮崎ウィスキー
【お問合せ】大塚 090-1106-0182 otsuka@npo-noshokorenkei.jp
【お申込み】
お申し込みはこちらから↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOJqOumaq
大勢のご参加をお待ちしています!

今月のチラシです
42116609_2237765109787622_4746993482709598208_n.jpg

マルスワイン、赤も白もおいしいです!
42096578_2237777273119739_7552500295511572480_n.jpg

ほうとうとスウィーツ
41926120_2237765206454279_5194161284018339840_n.jpg

韮崎フェア開催中!
42044839_2237765219787611_8089877433831915520_n.jpg

入口のポスター
42058624_2237765139787619_1600654506431873024_n.jpg

店に入るとまずこれです
42059582_2237765209787612_5552421355334402048_n.jpg

「おいしいぞ にらさき」
42101602_2237765126454287_9184799176087568384_n.jpg

甲州味噌!
42209451_2237765223120944_6738009745539465216_n.jpg
イチジク収穫・満喫ツアー(10/7)募集! [2018年09月18日(Tue)]
毎年恒例、服部素子さんのイチジク畑でイチジク満喫ツアー実施します。
畑で木から取って食べる完熟イチジクの味!
イチジクカレーほかイチジクづくしのランチ!
服部素子さん、齋藤完一さんというすばらしい農家さんと語れます。
イチジクとイチジクに携わるひとの魅力を満喫するこのツアーをお見逃しなく。

【日時】10月7日(日) 8:00〜17:00頃

【集合場所】東京駅丸の内北口(場所の詳細は追ってお知らせします)
今回は車の「乗り合い」です。車を出せる方、「車1台出せます、あと〇人乗せられます」とコメント欄にご記入ください。乗車希望の方は「乗車希望〇人」とご記入ください。ガソリン代、高速代は車毎に実費精算です。運転手は飲めません!

【参加費】4000円(イチジク狩り、イチジクランチ、有機野菜収穫含む)
    飲み物(ビール、ワインほか)は現地で別途
    往復のガソリン代、高速代は車毎に精算
【定員】10名
【主催】イチジクLOVE
【協力】NPO法人農商工連携サポートセンター

【プログラム】
 8:00 東京駅丸の内北口集合(車乗り合い)
 10:30 イチジク畑着、完熟イチジク収穫と試食
 12:00 斉藤完一さんの有機農園で野菜の収穫体験、微生物いっぱいの生きた畑を体感
 13:00 昼食 特製イチジクランチ&主野菜プレート
    有機畑を散策
 15:00頃 現地発
 17:30頃 東京駅丸の内北口解散

【お問合せ・申込】農商工連携サポートセンター 大塚
 携帯090-1106-0182 メール otsuka@npo-noshokorenkei.jp

お申し込みはこちら↓
参加申込
今回は車の「乗り合い」です。車を出せる方、「車1台出せます、あと〇人乗せられます」とコメント欄にご記入ください。乗車希望の方は「乗車希望〇人」とご記入ください。

過去のツアー写真
IMG_7281_800.jpg

畑で食べるイチジクは絶対おいしい!
IMG_7245_800.jpg

イチジクランチはおいしい!
IMG_7288_800.jpg

見てください、このイチジク!
IMG_7252_800.jpg

一昨年のイチジクランチメニュー
IMG_7282_800.jpg
福島県白河市大信地域 稲刈り・陶芸体験ツアー(10/6-7)募集します [2018年09月18日(Tue)]
福島県大信地域に稲刈りと陶芸体験に行く、お得なツアーのご案内です。毎年大人気です。
親子参加大歓迎!もちろん大人だけでもご参加いただけます。限定30人、応募者多数の時は抽選となります。
大信地域の方々との交流会が毎年好評です。

【日時】平成30年10月6日(土)〜7日(日)
【集合】東京駅 8:30/戸田市役所 9:30
【定員】30名(応募者多数の場合は抽選)
【参加費】大人6,000円(中学生以上) 子供5,000円
    (バス代、宿泊代、体験料、食事代込み)
【申し込み】下記宛にメールまたはファックス
白河市大信地域交流促進協議会 メール taishin1@coral.ocn.ne.jp ファックス 0248-46-3600
【プログラム】
1日目
8:40 東京駅発
12:00〜13:00 昼食
13:45〜16:00 稲刈り体験
17:00〜18:30 郷土料理調理体験
18:40〜20:00 交流会
20:10  旅館宿泊
2日目
9:00〜11:00 陶芸体験
11:10〜12:40 昼食
13:00〜13:30 お買い物
17:30頃 東京駅着、解散

残念ながら今回、私、大塚は同行いたしません。

ツアーチラシです
taishin0906tour1.jpg

taishin0906tour2.jpg

チラシダウンロード(pdf)はこちら↓
チラシダウンロード
愛媛県大洲市河辺町に旅して応援!(10/13-14)募集します [2018年09月13日(Thu)]
先月の西日本豪雨で愛媛県大洲市は市内の広い範囲で洪水となり、2300棟が床上浸水、66haの農地が被災しました。市内の被害のなかった地域も観光客の激減に困っています。

今回は大洲市河辺(かわべ)町に「旅して応援」するツアーを募集します。
小学校を改装した「河辺ふるさとの宿」本館と別館「才谷屋」を拠点に羽釜によるご飯炊き、清流の女王といわれる「アマゴ」釣り(釣ったアマゴは夕食でいただきます)、こんにゃく作り、ミニウォーク、秋の味覚バーベキューなどを通じて河辺町の方々と交流します。ホスピタリティいっぱいの「河辺の未来を考える会」の老若男女がおもてなし!

本ツアーは災害復興のボランティアではありません。河辺町は西日本豪雨でほとんど被害は受けませんでした。河辺町に行く途中、今回の豪雨による肘川の氾濫で壊滅的な被害を受けた大洲市肱川町を通ります。

【日時】10月13日(土)〜14日(日)
【集合】10月13日(土)11:30 松山空港
【解散】10月14日(日)15:30 松山空港
松山空港までの航空券は各自ご手配お願いします。
(ご参考行き)羽田→松山
ANA583 07:25-08:55 ANA585 09:30-11:00
JAL431 07:25-08:55 JAL 433 09:45-11:15
JetStar 6:20(成田)-8:00
(帰り)松山→羽田
ANA596 17:20-18:50 ANA598 19:30-21:00
JAL438 17:15-18:40 JAL440 19:10-20:30
JetStar 18:55-20:30(成田)
【参加費】13,000円 (大人/子供とも)
1泊3食、移動、体験料含む
また、各参加者が手配する往復の航空運賃に対してひとり13,000円の補助をいたします
【定員】10名
【企画】河辺の未来を考える会
【協力】NPO法人農商工連携サポートセンター
【お問合せ】NPO法人農商工連携サポートセンター 大塚
電話 090-1106-0182 メール otsuka@npo-noshokorenkei.jp

【プログラム】
第1日目 10月13日(土)
11:30 松山空港集合(車で移動)
13:00 河辺ふるさとの宿 到着
14:00〜15:30 アマゴ釣り体験
15:30〜17:00 青竹を使った食器作り、羽釜ご飯炊き
18:00〜20:00 夕食・交流会
宿泊 河辺ふるさとの宿
   愛媛県大洲市河辺町三嶋134 電話 0893-39-2211
http://www.kawabe-furusato.com/index.html
宿泊は、男性は別館に一緒に宿泊、女性、カップルは本館個室に2名1室で宿泊を予定しています。本館個室に限りがあるため、ご希望に添えない場合もありますのであらかじめご了承ください。

2日目 10月14日(日)
9:00〜10:00 コンニャク手作り
10:30〜12:30 秋の河辺ミニウォーク
12:30〜14:00 秋の味覚バーベキュー・交流会
15:30 松山空港 解散

私といっしょに秋の大洲市に行きませんか?
ご参加お待ちしています!

お申し込みはこちらをクリック↓
参加お申込み

写真は昨年12月8日、「ちよだいちば」で開催された河辺町の方々との交流会
IMG_4586.jpg
埼玉県ときがわ町「山村の暮らし」体験(9/24)募集します! [2018年08月30日(Thu)]
標高700mの地で農場を営み、古民家を改装して暮らしている田舎暮らしの達人・岩瀬登志男さんちにおじゃまします!
都心から車で1時間、ときがわ町にはゆたかな山林に囲まれた田舎の暮らしがあります。あなたも1日だけ山の住人になって、自然息づく暮らしを体験しませんか?
【日時】9月24日(月)休日 8:30〜17:30
    池袋駅集合・解散(バスツアーです)
   (東武東上線森林公園駅で9:45頃乗車、15:45頃下車も可能です)
【旅行企画・実施】(株)JTBコーポレートセールス東京中央支店 電話03−6737−9281
【参加費】3000円 子ども1500円(座席を1人分使う場合は参加費が発生します)
【定員】20人
【プログラム】
8:30 池袋集合
10:30 岩瀬さんの農場到着
山の幸で作ったバーベキューを楽しみます。
岩瀬さんの農場見学・収穫 きのこや果樹がたくさん!
薪割り体験 などをして山の暮らしを教わります。
15:00 池袋駅へ出発
17:30 池袋駅解散

【持ち物 】
□軍手 □雨具 □マイ食器セット(皿やどんぶり、カップ、はしやスプーン)
□服装について … 長袖・長ズボン、スニーカー、帽子など外で動きやすい格好で

【締切】9月14日(金)  ※先着順です

【備考】 雨天の場合は、内容を変更して開催することがあります。

【お申し込み・お問合せ】
ときがわ都市農山村交流協議会事務局
tokigawayoitoko@gmail.com
<申込項目>
■お名前と年齢(参加者全員)
■住所
■電話番号(なるべく携帯電話番号を記入してください)
■Eメール
■このイベントを知ったきっかけ
■食物アレルギーがあれば記入ください
■集合場所 池袋駅・森林公園駅

岩瀬さんのプロフィール
埼玉県富士見市出身。花卉店経営の傍ら、山暮らしに憧れ勉強を続ける。2007年、ときがわ町大野の山中、標高700メートルの古民家に移住。農園、狩猟、林業など活動は多岐にわたる。愛犬と二人暮らし。

ツアーチラシです!
tokigawa1.jpg

tokigawa2.jpg

チラシダウンロードはこちらをクリック↓
チラシダウンロード

第1回宇和島みかんボランティア(8/24-25)実施しました! [2018年08月29日(Wed)]
第1回宇和島摘果ボランティア、週末に実施しました。宇和島市吉田町は有数のみかんの産地。急斜面に見渡す限りのみかん畑が広がっています。西日本豪雨で町内2100か所が崩落、網の目のように張り巡らされた農道も使えなくなりました。がれきの撤去、農道の復旧に人出をとられ、いまやらなければならないみかんの摘果作業の人手が圧倒的にたらない、ボランティアを募ろう、ということになり、JAが声を掛けました。

8月26日午前8時、各地からJA前に集まったボランティア160名が3〜4名ずつに分かれて宇和島市吉田町のみかん農家さんのところにボランティア。農商工連携サポートセンターの参加者は7名、4名は中川さんの山に行ってみかんの摘果。ひたすら青いみかんを摘み取りました。昼休みをはさみ午前3時間、午後1時間の作業でしたが気温34度、かなりの急こう配の斜面で足を踏ん張りながらの作業、皆、大量の汗をかきました。そんななか、80歳の中川さんは何食わぬ顔でひょうひょうと斜面を飛び回り、我々を叱咤激励してくださいました。写真は使用前、使用後の私たち。作業に精いっぱいで摘果作業の写真を撮れなかったのは残念。

3名は裏山から土砂が倉庫いっぱいに流れ込んだが足腰が不自由なためボランティアを頼んだという農家へ。倉庫、水路の土砂搬出と土嚢つみの作業でした。

皆様、お疲れさまでした!第2回は9月22日-23日に実施予定です!

JA前に集合、作業開始前(まだ元気です)
2.jpg

作業終了後、農家の中川さんと
1.jpg

中川さんのみかん農園(どこを見渡しても急斜面です)
3.jpg

放心状態で休憩中
4.jpg

別動隊、倉庫に流れ込んだ土砂の撤去と土嚢積み
6.jpg

こちらも作業終了、お疲れ様でした!
7.jpg
宇和島みかんボランティア第2回(9/22-23)募集します!【西日本豪雨】 [2018年08月29日(Wed)]
愛媛県宇和島市吉田町は愛媛みかん発祥の地です。急斜面に見渡す限り広がるみかん農地、西日本豪雨で町内2100か所が崩落、住居、網の目のように張り巡らされた農道、急斜面を這う運搬用モノレールに大打撃を受けました。がれきの撤去、住居・農道の復旧に人出をとられ、いまやらなければならないみかんの摘果・収穫作業に圧倒的に人が足りません。JAえひめ南では「みかんボランティア」を募集しています。
みかんを摘んで農家の復興支援をお手伝いいただけますか?

【日時】9月22日(土)〜23日(日)
22日に宇和島入りしてください。23日がボランティアです。
(ご参考)JetStar GK405 成田10:55-松山12:45
    JetStar GK406 松山18:55-成田20:30(JALもANAもあります)
往復の航空機、宿泊(宇和島市)は各自ご手配ください。
 飛行機、ホテルの手配についてはこちら↓
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/archive/476

【実施場所】愛媛県宇和島市吉田町のみかん畑
【参加費】無料 ボランティアです。
【募集人数】10名
【企画】NPO法人農商工連携サポートセンター
【ご協力】JAえひめ南立間中央支所

【スケジュール】
9月22日(土)
13:00 松山空港発(レンタカー)
14:30〜16:30 宇和島市吉田町をご案内します
夕食、宇和島泊
土曜日、松山に泊まって翌朝JAのバス(6:00松山発)を利用することも可能です(詳細、お問合せください)。
9月23日(日)
7:00 宇和島駅前発(レンタカー)
8:00 JAえひめ南立間中央支所前集合
3〜4人のグループに分かれてみかん園地に移動
9:00〜12:00 ボランティア(適宜休憩)
12:00〜13:30 休憩・昼食
13:30〜14:45 ボランティア
15:00 みかん園地発
17:00頃 松山空港で解散
翌日9月24日は休日ですので松山観光もお勧めです(西日本豪雨の影響で愛媛県を訪れる観光客が減少しています。観光してください!)

〇当日は汚れても良い作業しやすい服装をお願いします。
〇長靴(またはゴム底足袋←お勧めです!)、ぼうし、タオル、軍手をご用意ください。
〇ボランティア保険(1400円/年)にご加入いただきます。手続きをいたしますのでボランティア保険にまだ加入されていない方は申し込み時、コメント欄に「ボランティア保険希望」と記載ください。

参加申込はこちら↓
参加申込

それではご参加お待ちしています!

第1回みかんボランティア(8/24-25)の様子はこちら↓
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/archive/480
イチジクフルコース食事会(9/12)ご案内 [2018年08月28日(Tue)]
満員御礼となりました、ありがとうございました!

恒例のイチジクフルコース食事会、昨年から旬の生イチジクを使った食事会が加わりました。
「美味これくしょん神田倶楽部」の竹村一道シェフの手にかかると熟した生イチジク、葉っぱから
未熟果実(熟す前の青い固いイチジク)までなんでこんなにおいしいの?というバリエーション
豊かな料理に生まれ変わります。アントレからデザートまで、オールイチジクづくしの食事会、
奥深いイチジク料理の世界にお招きします。

イチジクご提供とイチジクつくりのお話は千葉県匝瑳市のイチジク農家、服部素子さん。
イチジクに魅せられ農業に飛び込んで10年、イチジク100万本プロジェクトを推進する
生粋のイチジクフリークです。

【日時】9月12日(水)19:00〜21:00
【場所】美味これくしょん神田倶楽部
    千代田区神田錦町2−7−22
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13094111/
【参加費】6900円
【定員】25名

満員御礼となりました、ありがとうございました!

昨年のメニュー
【旬のフレッシュ無花果フルコース】
《前菜盛り合わせ》
・無花果と生ハムのキッシュ
・無花果のローストビーフ包み
・マッシュルームと無花果のコロッケ
・長崎県平戸瀬戸漁港直送 鮮魚のカルパッチョ(イラ) 焼霜造り
〜無花果のヴィネグレットソース〜
・無花果のコンフィ、ルッコラと
自家製無花果チーズ
・秋のサラダ 〈 無花果ドレッシング〉
〜旬の野菜を栗のブランマンジェで〜
・無花果未熟果と富士野菜の天ぷら
〜自家製イチジク塩で〜
・スズキのムニエル
〜バルサミコ酢と無花果の白ワインソース 二色のソースで〜
・無花果の葉でマリネしたローストポーク
〜フレッシュ無花果とレモンのソース〜
・イチジク茶で炊いた土鍋ご飯と
メジナの漬け茶漬け 〜無花果醤油漬け〜
《デザート盛り合わせ》
・イチジク葉のロイヤルミルクプリンと無花果のジュレ
・フレンチトースト
〜無花果のシロップ煮添え〜
・季節のフルーツ&ブラッドオレンジのグラニテ

当日(昨年)のアントレ
ichijiku2017.jpg

ほかの写真です
https://www.facebook.com/bimikandaclub/posts/883137628505328
宇和島みかんボランティアの飛行機、ホテル予約について [2018年07月31日(Tue)]
松山までの航空機で最も安いのはジェットスターというLCCで、成田空港(第3ターミナル)発着です。
https://www.jetstar.com/jp/ja/home

価格はフライトの時期と予約のタイミングによって大きく異なります。早く予約すれば安く、間際になると驚くほど高くなります。予約は可能な限りお早めに!残念ながら第2回ボランティア(9/22-23)は連休中日ということもあって比較的高額です(特に9/24の帰りは高額になっています)。
私(大塚)が8月26日に予約・購入したときは行き(9/22 GK401)/帰り(9/23 GK406)の運賃21,980円、FlexBiz往復4,000円、支払い手数料1,000円、施設使用料760円、合計27,740円でしたが毎日変わっています。可能な限りお早目な予約、購入をお勧めします。
FlexBizというオプションは、座席予約が無料、機内持込荷物の上限が10kgになる、フライト変更が可能、払い戻し(バウチャー)あり、などのメリットがあります。LCCなのでいろいろなものが有料です。
もちろん、羽田発のJAL、ANAを利用したほうが便利です。翌日9月24日は休日ですので松山観光もお勧めです(西日本豪雨の影響で愛媛県を訪れる観光客が減少しています。観光してください!)。
宿泊は、私は楽天トラベルから「宇和島オリエンタルホテル」というところを予約しました。7,100円でした。22日(土)、松山に泊まって翌朝JAのバス(6:00松山発)を利用することも可能です(詳細、お問合せください)。

なにかご不明な点があればいつでもなんでも大塚までお問い合わせください。
農商工連携サポートセンター 大塚
電話090-1106-0182 メール otsuka@npo-noshokorenkei.jp
西日本豪雨復興!みかん摘果ボランティア(8/25-26)募集のお知らせ [2018年07月31日(Tue)]
愛媛県宇和島市吉田町は全国有数のみかんの産地です。もともと急斜面に広がるみかん農地、西日本豪雨で町内2000か所で崩落、大打撃を受けました。道路は寸断され、いまだに自分の農地に入れない農家の方もいます。浄水場が流され、断水も続いています。

被害を免れたみかんの木も摘果(みかんに十分な栄養が行くように余分の実を摘み取る作業)の時期が迫っています。みかんを摘んで被災農家の復興支援をお手伝いいただけますか?
作業は参加者の体力に応じて無理せず、ゆっくり。

【日時】8月25日(土)13:00 松山空港集合
    8月26日(日)18:30 松山空港解散
(ご参考)JetStar GK405 成田10:55-松山12:45
     JetStar GK406 松山18:55-成田20:30
往復の航空機、宿泊(宇和島市)は各自ご手配ください。
【実施場所】愛媛県宇和島市吉田町のみかん畑
【参加費】無料 ボランティアです
【募集人数】15名
【企画】NPO法人農商工連携サポートセンター
【ご協力】JAえひめ南立間中央支所、特定非営利活動法人ユナイテッド・アース

【概要】(随時更新。詳細は追ってお知らせします。)
8月25日(土)13:00 松山空港集合(昼食をすませてご集合ください)
  宇和島市吉田町に移動(バスまたはレンタカー)
  午後 みかん摘果作業
  16:00頃 作業終了
  宇和島市内に移動
  宿泊 宇和島市の宿泊施設を各自ご手配お願いします。
8月26日(日)8:00 宇和島市内出発
  宇和島市吉田町に移動
  昼食、休憩をはさんで摘果作業
  15:00頃 吉田町出発
  16:00〜17:30 松山市内の温泉施設
  18:30 松山空港解散
〇当日は汚れても良い作業しやすい服装をお願いします。
〇長靴、ぼうし、タオル、軍手をご用意ください。
〇ボランティア保険(1400円/年)にご加入いただきます。手続きをいたしますのでボランティア保険にまだ加入されていない方は申し込み時、コメント欄に「ボランティア保険希望」と記載ください。
〇航空機、ホテルの予約についてはこちらをご参照ください。
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/archive/476

【お問合せ】農商工連携サポートセンター 大塚
    電話 090-1106-0182 メール otsuka@npo-noshokorenkei.jp

参加申し込みはここをクリック↓
参加申込み

下は7月28日に撮影した吉田町の写真です。
6.jpg
吉田町のみかん畑だったところ。右の斜面がくずれ、左がわずかに残っているみかんの木。斜面下にあった農家は土砂につぶされてしまいました。

8.jpg
吉田町は全域にこのような急勾配のみかん畑が広がっています。この畑も近づくといたる所でくずれていました。

私たちは息の長い復興支援をしたいと考えています。
今後のボランティア予定です。今回と同じ、松山空港集合、解散です。
第2回 9月22日(土)〜23日(日)ミカン摘果
第3回 10月27日(土)〜28日(日)ミカン収穫
第4回 11月17日(土)〜18日(日)ミカン収穫
第2回目以降のお申し込みはこちらから↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOEvIRnMiuIRnM
| 次へ