CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第2回「子牛で開墾」ツアーのご案内と今までの歩み | Main | 復興トマト収穫しました!(2)»
プロフィール

農商工連携サポートセンターさんの画像
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/index2_0.xml
第6回農商工連携研究会(直売所の現状と課題)のお知らせ [2011年08月09日(Tue)]
「農商工連携研究会」は昨年2月、農商工連携、6次産業化に関心のある企業様
及びNPO法人農商工連携サポートセンター会員の勉強会、情報交換の場として
設立されました。農業に参入を検討されている民間企業の方、農商工連携事業の
認定を目指す農業者の方・企業の方、農業体験ツアーを実施したい地方の方・
企業の方など、誰でもご参加いただけます。

少し時間が空いてしまいましたが、第6回農商工連携研究会を開催します。
今回は「直売所」についてこの分野の第1人者、産直新聞編集長の毛賀澤
明宏氏に熱く語っていただきます。
○直売所は農家の奥様達が規格外の野菜を戸板に並べて販売した「戸板販売」
 が起源です。わずか20年ほど前のことです。
○急成長した直売所の売上高はなんと1兆円!
○産地の直売所が近年、都会にも進出する動きがあります。都会で特定の産地
 の野菜を売る都会型直売所ができてきています。これはいったい何か?
等々、今、農商工連携、6次産業化、都市農村交流を理解するうえで「直売所」
の存在が大きくクローズアップされてきています。直売所の現状、最新の動向と
その将来についてご関心のある方は必聴の講演です。是非、ご参加下さい。

【日時】2011年8月29日(月)15:00〜17:45
【場所】ちよだプラットフォームスクウェア5階505会議室
     東京都千代田区神田錦町3‐21
     場所はこちら→ http://www.npo-noshokorenkei.jp/nsc/accessmap.html

【定員】30名
【参加費】参加者お一人様につき10,000円(税込)
  (農商工連携サポートセンターの会員、法人賛助会員、個人賛助会員は無料)


【プログラム】
15:00〜15:05 主催者挨拶
NPO法人農商工連携サポートセンター 代表理事 大塚洋一郎

15:05〜16:35 「直売所の現状と課題、その未来について」 
             産直新聞編集長 毛賀澤明宏
長野県の直売所をくまなく回り、直売所の実態と課題については誰よりも詳しい
毛賀澤氏が近年、急速に変容しつつある直売所について、現状・課題、直売所が
持つ可能性と未来について熱く語ります。

毛賀澤明宏氏プロフィール
1958年、長野県上伊那郡飯島町生まれ。地方紙記者を経て2006年8月より
「産直新聞」を発刊、その編集長を勤める。長野県内を中心に農産物直売所・手
作り加工所の運営支援とネットワークを構築するための長野県産直・直売サミット
を企画運営(2006年より同サミット実行委員会事務局長)。農水省食農連携コー
ディネーター(FACO)。信州大学産学官連携推進本部農商工連携コーディネーター。
農商工連携、食農連携、地域振興に関する講演多数。

16:35〜16:45 休憩

16:45〜17:45 「ちよだ青空市の現状と課題」 
NPO法人農商工連携サポートセンター代表理事 大塚洋一郎
                  青空市担当 筒井聖子
都会では珍しい平日開催のマルシェ「ちよだ青空市」は、東京都千代田区の
ど真ん中で地方の魅力に触れるイベントとして昨年10月から毎月1回開催
され、すっかり定着してきました。わずか30坪のウッドデッキに近隣の
オフィスで働く女性と近隣のマンションの住人が1000人以上訪れる
ユニークな場。青空市の現状と課題についてお話しします。

大塚洋一郎氏プロフィール
NPO 法人農商工連携サポートセンター代表理事
東京都出身。1979年北海道大学工学部修士課程修了。科学技術庁入庁。2007年
7月より経済産業省大臣官房 審議官(地域経済担当)として農商工連携促進の
制定に当初より参画。2009年7月、農商工連携で地方に雇用を創出することを
ライフワークとすることを決意、公務員を退職し、NPO法人農商工連携サポー
トセンターを設立。

筒井聖子氏プロフィール
昨年7月,NPO法人農商工連携サポートセンター入社。ちよだ青空市の
についてはそのプレイベントから全ての実務を担当。

18:00〜19:30 懇親会
場所:ちよだプラットフォームスクウェア1階「デリカフェ」
参加費:お一人様につき 4,000円(研究会申し込み時に懇親会の参加の有無
をご記入ください)

【参加申し込み】(8月22日までにお申し込みください)
農商工連携研究会、懇親会のお申し込みはこちらから↓
申し込みフォーム

【お問い合わせ】
NPO法人農商工連携サポートセンター 担当 清水
TEL 03-5259-8097 Eメール:info@npo-noshokorenkei.jp
コメントする
コメント
楽しみにしています。
Posted by: 伊藤敏郎  at 2011年08月12日(Fri) 09:19

懇親会出席します。
Posted by: 酒井学雄  at 2011年08月10日(Wed) 16:25