CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ちよだフードバレーネットワークオータムマルシェ大盛況でした! | Main | 南アルプスぶどうの剪定(せんてい)ツアー(1/9)募集!»
プロフィール

農商工連携サポートセンターさんの画像
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/index2_0.xml
「市貝町料理コンテスト」レシピ募集します! [2015年12月12日(Sat)]
「市貝町料理コンテスト」レシピ募集します!
−市貝町の特産品・素材を使った料理コンテストを開催、参加者募集−

道の駅「サシバの里いちかい」がオープン、バイパスも完成、市貝町に訪れる方の数も急増しました。道の駅では、市貝町の農作物、果樹が順調に売上を伸ばしていますが、農産物を使った加工品や料理は多くありません。そこで「市貝町といえば○○が有名!」といわれるようなスウィーツ、惣菜、料理のレシピを募集します。採用されたレシピは市貝町「サシバの里協議会」を中心に商品化し、道の駅などで販売していくことを目指します。

募集要項
参加者(応募資格)
市貝町、茂木町、芳賀町、益子町、真岡市、宇都宮市に在住または勤務する方
応募レシピ
○市貝町の特産物を使ったオリジナルのレシピであること。
 (市貝町の特産物)なす、きゅうり、アスパラ、トマト、大根、白菜、キャベツ、梨、いちご など。
○次の3つの部門別に募集、審査します。複数応募可。
漬物・惣菜部門:将来的に商品化の後、道の駅で販売できるもの
スウィーツ部門:将来的に商品化の後、道の駅で販売できるもの
料理部門:将来的に商品化の後、道の駅、市貝町内の飲食店で製造、販売できるもの
     (例えばカレー、コロッケ、メンチカツなど調理して提供するもの)
応募期間:平成27年12月15日(火)〜平成28年1月15日(金)必着
応募方法
@ 応募者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス
A 料理のネーミング、名前
B 材料/分量
C 作り方・手順
D 応募レシピのキャッチフレーズ、アピールしたい点
E 完成したレシピの写真(最低1枚)
上記をA4用紙3ページ以内にまとめ、下記に郵送してください。
送付先(郵送):〒321-3404栃木県芳賀郡市貝町続谷1143−3
       「サシバの里協議会」担当 岩瀬
審査方法
1次審査 書類選考にて応募作品の中から数点を選出(1月下旬)
2次審査 2月7日(日)13:00より市貝町公民館にて審査員による試食会
表彰:漬物・惣菜部門、スウィーツ部門、料理部門の各部門の大賞
賞品:市貝町特産品詰合せセット
主催:市貝町「サシバの里協議会」 後援:市貝町
お問合せ
NPO法人農商工連携サポートセンター 大塚洋一郎
電話 090-1106-0182  メール otsuka@npo-noshokorenkei.jp
コメントする
コメント
米粉のがレット 2人分 ランチバージョン
米粉20g 全粒粉30g 豆乳150cc 塩少々 卵1ケ スライスチーズ2枚 オリーブオイル適量 黒コショウ 具材アスパラ2本 ナス1本 ズッキーニ1/4本 生ハム2枚 プチトマト4ケ 卵2ケ 
粉類と卵1ケと豆乳と塩を混ぜてこしきでこす。1/2の量をフライパンかホットプレートにオリーブオイルをひいて焼く
焼いた生地にアスパラとナスとズッキーニを網焼きとておき載せる最後にプチトマト卵1ケを落としチーズを載せて4つ角を織り込みオリーブオイルと好みで黒コショウをかける具をイチゴや梨葡萄等のフルーツをのせてバニラアイスをのせ蜂蜜をかけるとデザートバージョンになります 道の駅では米粉も売られいますのでい利用する価値ありだと思います
321-4369 真岡市熊倉3-23-1 森田 真由子 09087250123
写真がなくてごめんなさい 
がレットはハムやベーコン季節の新鮮野菜のサラダで朝食だけでなくランチにもなるワンプレートな一品です。簡単なので手軽に皆さんに作ってもらていたいです。本来はそば粉で作りますが町長さんも米粉の粉砕機でPRと言っていのましたのでん考えました。


Posted by: 森田 真由子  at 2016年01月15日(Fri) 19:56