CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«いちばのちょい飲み!〜南陽市NANYOUのちょい飲み〜 | Main | 第46回ちよだ青空市開催しました»
プロフィール

農商工連携サポートセンターさんの画像
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/noshokorenkei/index2_0.xml
復興の「岩沼白菜」収穫ボランティア(12/14)募集します! [2014年11月24日(Mon)]
本ツアーには多数お申し込みいただきましたが、八巻家でご不幸があり、急遽中止となりました。

東日本大震災から3年8ヶ月。記憶は薄らぎますが復興の取組は続いています。今年も宮城県岩沼市の八巻さんの畑でみごとな「岩沼白菜」が育ちました。

震災直後、津波で瓦礫とヘドロに覆われた田畑を見て誰もがもうここで作物はできないと思いました。岩沼市は市域の半分が津波に覆われました。八巻文彦さんも倒壊したトマトハウス、ヘドロに埋まった田んぼを前にして絶望的な気持ちになりました。しかし5ヶ月後、私たちNPOボランティアが植えたトマトの苗に見事な塩トマトの実がなったことで気持ちを切り替え、震災の翌年には震災前をしのぐ規模の生産をあげ、「超復興」します。

水田も畑も除塩が進みましたが、地下水が塩水化したまま。この地下水を使っていた水田(「陸田」といいます)はもとに戻りません。広大な陸田をなんとかしようと、八巻さんは仲間とここに白菜を植え始めました。岩沼周辺は昔、白菜の名産地だったのです。こうして震災を機に生まれた「岩沼白菜」の生産は今年で3年目になります。

被災地に行ったことがある人もまだない人も、この機会に「岩沼白菜」の収穫をお手伝いいただけますか?

【日時】12月14日(日)10:00〜15:00頃
【実施場所】宮城県岩沼市の塩害農地
【集合】やさい工房八巻に10:00現地集合
    宮城県岩沼市早股字小林388
  首都圏から新幹線で来る方は9:30仙台駅東口集合
  (レンタカーで移動します)
【参加費】1500円(昼食代)
【募集人数】15人
【主催】NPO法人農商工連携サポートセンター
【協力】岩沼園芸研究会、有限会社やさい工房八巻
【プログラム】
9:30 仙台駅東口集合(新幹線で来る方)
10:00 やさい工房八巻集合
10:30〜15:00 白菜収穫
  (途中昼食 白菜を堪能!)
15:00頃 現地解散
15:30〜16:30 仙台コロナの湯(オプションです)

【仙台駅までの新幹線】(ご参考)
(行き)やまびこ123 東京7:12発、仙台9:19着
    はやて111  東京7:16発、仙台8:57着
    はやぶさ3  東京7:36発、仙台9:10着
(帰り)
    やまびこ152 仙台17:25発、東京19:24着
    はやぶさ26  仙台17:30発、東京19:04着
    やまびこ154 仙台17:44発、東京19:48着

○当日は汚れてもよい、作業しやすい服装と靴でお願いします。
 防寒対策もしっかり!
○飲み物、長靴、ぼうし、タオル、軍手をご用意ください。

【お問い合わせ】
NPO法人農商工連携サポートセンター
  担当:大塚 090-1106-0182 otsuka@npo-noshokorenkei.jp

本ツアーには多数お申し込みいただきましたが、八巻家でご不幸があり、急遽中止となりました。

昨年の収穫作業
IMG_3859.JPG

IMG_3874.JPG
コメントする
コメント