CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 木造和船つくります »
<< 2009年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
はじめまして[2008年05月24日(Sat)]
みなさん、はじめまして。

福岡博多湾に浮かぶ能古島(のこのしま)にある能古博物館といいます。



現在20周年を迎えるにあたり、展示内容のリニューアルの真っ最中です。

今までは『古き博多の歴史』が中心で、その一部として『筑前五ヶ浦廻船』が展示されています。

これは江戸の時代の物資の運搬手段であった『海運』の中心が筑前(現在の福岡)で、その廻船業を営んでいた浦(港町)が博多湾の西側を主とする今津(いまづ)・宮浦(みやのうら)・西浦(にしのうら)・浜崎(はまさき)、そして能古島(のこのしま)の5箇所で、日本全国を廻っていたそうです。

この五箇浦廻船を中心に島の歴史や博多の海に関わるコトやモノの情報を発信していこうと思います。



この記事のURL
http://blog.canpan.info/noko/archive/1
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/338285
 
コメントする
コメント
プロフィール

能古博物館さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/noko/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/noko/index2_0.xml