CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年10月 | Main | 2015年12月»
<< 2015年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2017年10月(5)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(4)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(14)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(2)
2012年07月(2)
2012年06月(11)
2012年05月(4)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(2)
2012年01月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(8)
2011年08月(2)
2011年07月(2)
2011年06月(2)
2011年04月(1)
2011年03月(2)
2011年02月(1)
2011年01月(4)
2010年12月(2)
2010年11月(3)
2010年10月(6)
2010年09月(4)
2010年08月(3)
2010年07月(3)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(8)
2010年03月(3)
2010年02月(2)
2010年01月(4)
2009年12月(2)
2009年11月(5)
2009年10月(2)
2009年09月(1)
2009年08月(2)
2009年07月(3)
2009年06月(9)
2009年05月(1)
2009年04月(2)
2009年02月(2)
2009年01月(2)
2008年12月(1)
       
公演のご報告「能を知る会横浜公演−まほろばの祈り」 [2015年11月29日(Sun)]

11月27日には、横浜能楽堂にて「能を知る会横浜公演」がございました。

「春日大社式年遷宮祝賀」をテーマに、葛西聖司氏の講演、狂言「末広かり」、能「大仏供養」を上演いたしました。

講演「まほろばの祈り」葛西聖司氏

15.11.27 能知会_007.JPG

狂言「末広かり」シテ 野村萬斎師、アド 内藤連師

15.11.27 能知会_025.JPG

「傘をさすなる春日山 これも神の誓いとて 人が傘をさすなら 我も傘をささうよ」


能「大仏供養」シテ 中森貫太

15.11.27 能知会_031.JPG

前ツレ 永島充師

15.11.27 能知会_043.JPG

ワキ方 殿田謙吉師

15.11.27 能知会_067.JPG

後ツレ 小島英明師、桑田 貴志師、中森健之介、子方 片倉翼くん

s-DSC05856_1.jpg

s-DSC05953_1.jpg

15.11.27 能知会_087.JPG

15.11.27 能知会_095.JPG

ご来場いただきましたお客様、ご出演いただきました先生方、ありがとうございました!

(写真撮影:駒井壮介氏、渡辺国茂氏)

〜小憩〜

「大仏供養」は、初心者本に載っているので謡のお稽古をはじめられた方は謡は勉強されますが、能としてはあまり上演されない「稀曲」なのだそうです。

鎌倉能舞台でも、前回上演されたのは20年ほど前! 今回後ツレで出演した健之介が子方を務めていました。

そして、カンタ先生も若い!!

↓以下、平成8年「能を知る会東京公演」@国立能楽堂

002.jpg

003.jpg

005.jpg

同じようにずっと公演を続けさせていただいていますが、年月は進んでいるのですねーーー。このように公演を続けていけること、ありがたいことと感謝しております。
Posted by kamakura nohbutai at 19:59 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
公演のご報告〜「能を知る会鎌倉特別公演−歌枕の旅」 [2015年11月29日(Sun)]

「能を知る会」のご報告が遅れました。

11月14日は「鎌倉特別公演」でした。中森貫太の「遊行柳(ゆぎょうやなぎ)」の披き(ひらき)でした。

最初に、葛西聖司氏による講演「歌枕の旅」

15.11.14 能知会_004.JPG

「遊行柳」前シテ 尉 中森貫太

15.11.14 能知会_008.JPG

15.11.14 能知会_012.JPG

後シテ 柳の精

15.11.14 能知会_028.JPG

しっとりとした美しい曲でした。上演時間115分! 

ご来場いただきましたお客様、ご出演いただきました先生方、ありがとうございました。

(写真撮影:駒井壮介氏)
Posted by kamakura nohbutai at 18:52 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
能カレンダー2016年版 好評発売中!! [2015年11月29日(Sun)]

能の写真が美しい「能カレンダー2016」、発売しております!!

お申し込み、詳しい内容はこちらのページからどうぞ♪

http://www.nohbutai.com/goods/calendar.htm


◆閉じるとA4版、掲載時はA3版です。 春夏秋冬の能の写真が6枚のカレンダーです。
◆お申込いただければ、郵送いたします。お支払いは郵送後に 代金(1部1100円)+送料(1部〜10部は82円)を同封の郵便振り替えでお支払いください。
◆撮影:駒井壮介
◆シ テ:中森貫太、 観世喜正師
◆A4サイズ/全7枚
◆発行・・・鎌倉能舞台
◆価格・・・1100円 (消費税込)

10部お求めいただきますと、1部プレゼントいたします!海外の方へのプレゼントなどにもぜひご活用くださいませ!!

カレンダー01.jpg

2016pdf.pdf

Posted by kamakura nohbutai at 18:38 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
平成28年度文化庁「文化芸術による子供の育成事業−巡回事業」実施校募集のお知らせ [2015年11月17日(Tue)]

鎌倉能舞台では、平成20年より、文化庁の学校巡回事業を承り、多くの学校の体育館で能狂言の公演を行ってきております。
平成27年度は九州地方を回らせていただいておりますが、この事業の、平成28年度実施希望校の募集が始まりました!!

応募されたい学校は、JTBコミュニケーションズのHP http://www.kodomogeijutsu.com/index.html より、平成28年度文化庁「文化芸術による子供の育成事業−巡回事業」実施校募集のお知らせ  http://www.kodomogeijutsu.com/application/index.html に入り、募集要項をご確認の上、市や県の教育委員会を通して、応募なさってください!!

→ どんな事業かというと
 小学校・中学校等において一流の文化芸術団体による巡回公演を行い、優れた舞台劇術を鑑賞する機会を提供することにより、子供たちの発想力やコミュニケーション能力の育成を図り、将来の芸術家や観客層を育成し,優れた文化芸術の創造に資することを目的とした文化庁事業です。

→ 鎌倉能舞台の28年度巡回ブロックは?
Gブロック:島根県、鳥取県、岡山県、広島県、山口県、広島市、岡山市

→ 何をしてくれるの?
「事前ワークショップ(90分)」と「本公演(100分)」の2日間になります。
 ※事前ワークショップでは能の話し、謡体験、能面と能の楽器体験、能の小道具の作成を行います。
 ※本公演では、狂言「柿山伏(かきやまぶし)」(15分)、能「安達原(あだちがはら)」(40分)の鑑賞と、狂言の体験ワークショップ(20分)、質疑応答(20分)を行います。

→ いつ公演が可能なの?
 平成28年6/1〜6/8、6/27〜7/1、7/4〜7/16、9/5〜9/17、9/26〜10/4、
10/11〜10/22、10/26〜11/5、11/7〜12/22(うち平日86日)

→ 学校体育館で能狂言の公演なんて、大変じゃないかしら?
 本公演の舞台設営は簡易舞台セットを持参し能楽師が行います。設営・撤収にかかる時間は約30分ですので、午後からの公演の場合、午前中の授業での体育館の使用には差し障りません。

 事前ワークショップ、本公演ともに、詳しい解説付き、またプロジェクターによる字幕や解説付きで、小学校低学年の生徒さんにもわかりやすい内容となっています。

 また、この事業にかかる費用(出演料、交通宿泊費等)で学校が負担する費用はございません。

→ どんな感じなのかしら?
 今まで鎌倉能舞台が行ってきた公演の様子など、ブログにアップしてありますので、ご参考になさってくださいませ。 ブログ こちら http://blog.canpan.info/nohbutai/category_7/1

たくさんのご応募、お待ちしております!ぜひ、鎌倉能舞台の能狂言を、あなたの学校の体育館にお呼びくださいませ!!

※応募チラシ28年度版巡回公演A「安達原」1MB テキスト追加版-1.jpg

※応募チラシ28年度版巡回公演A「安達原」1MB テキスト追加版-2.jpg

平成28年度文化庁「文化芸術による子供の育成事業」−巡回事業」実施校募集のお知らせ-1.jpg

平成28年度文化庁「文化芸術による子供の育成事業」−巡回事業」実施校募集のお知らせ-2.jpg

募集チラシpdf版 
※応募チラシ28年度版巡回公演A「安達原」1MB テキスト追加版.pdf