CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年03月 | Main | 2015年05月»
<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2017年03月(5)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(4)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(14)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(2)
2012年07月(2)
2012年06月(11)
2012年05月(4)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(2)
2012年01月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(8)
2011年08月(2)
2011年07月(2)
2011年06月(2)
2011年04月(1)
2011年03月(2)
2011年02月(1)
2011年01月(4)
2010年12月(2)
2010年11月(3)
2010年10月(6)
2010年09月(4)
2010年08月(3)
2010年07月(3)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(8)
2010年03月(3)
2010年02月(2)
2010年01月(4)
2009年12月(2)
2009年11月(5)
2009年10月(2)
2009年09月(1)
2009年08月(2)
2009年07月(3)
2009年06月(9)
2009年05月(1)
2009年04月(2)
2009年02月(2)
2009年01月(2)
2008年12月(1)
2008年11月(2)
2008年10月(5)
2008年09月(2)
2008年08月(4)
2008年07月(1)
2008年06月(2)
2008年05月(1)
       
屋根の修理 [2015年04月28日(Tue)]

築45年の鎌倉能舞台。毎年どこかしら修繕しながら建物を維持していますが、ずーーーっと「そろそろ屋根を貼り直さないとダメですよーー」と工務店の人に助言されていたのですが、見積もりをもらうとすごい金額で( ・_・;) 「お金無いからムリですーー」と逃げ回っていたのですが・・・

雨が降ると雨漏りするわ、グーグルのストリートビューを見ると悲惨な屋根の鎌倉能舞台の写真が掲載されているわで、全部張り直すのはムリだけど、修理はしなくちゃいけないなーーと、別の業者さんに見積もってもらって、最小限の修理をしてもらうことにしました。

4月上旬に雨が多くて少し工期が伸びましたが、先週、足場も取れ、屋根の修理が終わりました!!

・・・と言っても、昨年はゴールデンウイーク前に正面玄関の階段を作り直したのですが、見た目があまり変わっていないので、お客様には気づいていただけなかったのですが、屋根に至っては、気づいていただける方はほとんどいないだろうなーー 

というわけで、屋根の修理 ビフォーアフターの写真をアップします!!

かなり衝撃的な「直さなくちゃなー」と言われたのがよーくわかるビフォアです〜 上がって見ないと見えないからね−。

yane01.jpg

45年前に、銅板(・・のような新素材)で葺いたのですが、かなりボロボロ・・・ 烏が落としていったコンビーフの缶がうら悲しさを増長させます(×_×)

で、修理の終わった今の姿がこちら!

yane02.jpg

普通に綺麗になりましたぴかぴか(新しい)

ところで、グーグルのストリートビューのみすぼらしい外観にもショックを受け、今回の屋根修理に踏み切ったのですが、なんと、屋根を修理している、足場&ブルーシートで全体が養生されている状態の4月中旬、ゴミ出しにいった早朝にグーグルストリートビューの車が能舞台の手前の路地を曲がっていくのに遭遇したのですが・・・(..;)

もしかしてもしかしたら、次回のストリートビューの更新は、ブルーシートの鎌倉能舞台で更新されてしまうのでしょうか。。。

やっぱり、お客様にご入場いただく能舞台なので、せっかくなので綺麗な外観で載せて欲しいな〜と思います。

グーグルストリートビューの車様!ぜひ、外観の美しくなった鎌倉能舞台をいま一度撮りに来てくださいませ!!


ところで、新緑も美しい時期となりましたが、暖かくなってくると山から入ってくるのかどうだか、鎌倉能舞台の屋内に(特に地下のトイレや舞台の上などなど)、ゲジゲジやらムカデやらが歩いていたり、天井に張りついていたり・・・するのでございます。

5月2日の県民能のお客様がコワイ思いをされないよう、昨日バルサンを焚きました!今朝、空気を入れ換えながらお掃除していますが、今のところの成果は、ムカデ(結構大きめ)が2匹、ゲジゲジ5匹、蜘蛛1匹・・・ やって良かったあせあせ(飛び散る汗)

しばらくは薬の効果で害虫も入ってこない(もしくは入ってきても弱る・・)ので、県民能の日は虫は大丈夫と思います。

・・・写メも撮りましたが・・ご覧になります???




2015-04-28-11-54-43_deco.jpg

はい。鎌倉は自然がいっぱい、良いところなのですが、風致保存の条例で山に手を入れていないため、虫も多いのですよねー。そうそう、先日は鎌倉能舞台の前の山で梟が鳴いていました・・

というわけで、5月2日の「能を知る会鎌倉公演」、たくさんのお客様のご来場をお待ちも仕上げております!!!
Posted by kamakura nohbutai at 11:34 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
5月2日「能を知る会鎌倉公演−能の貴公子」公演を楽しく見るために〜うんちく話A〜 [2015年04月10日(Fri)]

5月2日「能を知る会鎌倉公演−能の貴公子」に使う小物の写真をご覧頂き、公演を楽しく見るためのうんちく話〜その2をお届けします。(中森貫太フェイスブックより転載)


5/2の県民能コーナー第二弾今回は能面を御覧頂きますグッド(上向き矢印)

03.jpg

左から「中将(ちゅうじょう)」、「今若(いまわか)」が二面です。

今回は「能のイケメン」が隠れテーマ。光源氏と在原業平が主役です。皆様「これがかぁ?」と思われるかもしれません(笑) が、能舞台で装束を着ればこの顔が美男子に見えるのです!

GW、ぜひ鎌倉での能公演に足をお運びくださいませ!!

チケット、好評発売中です♪
Posted by kamakura nohbutai at 14:39 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
5月2日「能を知る会鎌倉公演−能の貴公子」公演を楽しく見るために〜うんちく話@〜 [2015年04月10日(Fri)]

5月2日「能を知る会鎌倉公演−能の貴公子」に使う小物の写真をご覧頂き、公演を楽しく見るためのうんちく話〜その1をお届けします。(中森貫太フェイスブックより転載)

写真は当日使う冠で「初冠(ういかむり)」と言いますが、役によって形が違います。

上は「須磨源氏」(午前の部)の光源氏が使い、下は「小塩(おしお)」(午後の部)の在原業平が使います。さぁ何故形が変わるのでしょうか?

01.jpg



・・・回答です。

上が「垂纓(すいえ)」で文官用。下が「巻纓(まきえい)」で武官用です。

「巻纓(まきえい)」には「老懸(おいかけ)」と言う競馬の「遮眼帯(しゃがんおび)」の様な飾りと太刀がセットになります。

GW、ぜひ鎌倉での能公演に足をお運びくださいませ!!

チケット、好評発売中です♪

〜参考〜

「須磨源氏」
001)sumagennji01.jpg

「小塩」
002)osio_003.jpg
Posted by kamakura nohbutai at 14:20 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
能楽ワークショップ@神奈川県青少年センター・@小田原市民会館 ご報告 [2015年04月10日(Fri)]

3月25日は神奈川県立青少年センターにて、26日は小田原市民会館にて、神奈川県&小田原市主催の「能楽ワークショップ」を行いました。

【ワークショップ 内容】

・謡曲体験「高砂を謡ってみよう」
・能面体験「能面をかけてみよう」
・能の楽器体験「楽器を演奏してみよう」
・能装束着附実演鑑賞
・舞囃子実演鑑賞
・質疑応答

という、濃い〜内容でした。参加された方は能楽師の先生に手取り足取り?教えていただき、とても充実したワークショップだったのでは無いでしょうか?!

当日の様子を少しアップします。能面体験、能の楽器体験、装束着附実演の様子、舞囃子などなどです。

DSC00546.JPG

DSC00550.JPG

DSC00553.JPG

DSC00561.JPG

image4.JPG

image14 (1).JPG

image16 (2).JPG

image22 (1).JPG

image24.JPG

小田原市の神奈川県会議員 守屋てるひこ氏もワークショップに駆けつけてくださいました。貫太先生とツーショット ぱちり♪

image27 (1).JPG

このスペシャルなワークショップ、次回は平成28年2月に開催を予定しております!対象は神奈川県在住の小中学生とその父兄です。今回を逃してしまった方は次回ぜひご参加くださいませ!!
平成26年度「文化庁 文化遺産を活かした地域活性化事業」鎌倉能狂言 ご報告 [2015年04月10日(Fri)]

平成26年度、文化庁−文化遺産を活かした地域活性化事業の補助事業「鎌倉能狂言」のご報告です。この事業は文化庁の助成金で、鎌倉市内小学校の生徒さんに狂言「柿山伏」の鑑賞と体験をしてもらう、という事業です。

平成26年度は、鎌倉市内小学校(全16校)のうち15校の児童が鎌倉能舞台に赴き公演を鑑賞・体験してくれました。

「鎌倉能狂言」事業初年度(地域活性化事業、二次募集)の平成21年度が6校、平成22年度が9校、平成23年度が12校と、平成24年度が14校、平成25年度も14校、そして平成26年度が15校と年々参加校が増えたのも、参加校から「生徒達への効果が絶大な、有意義な事業」と評判を呼んだおかげと嬉しく思っております。

平成26年度の実施状況です。

【参加校・参加児童数・実施日時】
(鎌倉市内小学校16校のうち15校 全1,180人):
1 御成小学校 6年   77人 能舞台 5/23(金) 10:00〜11:30
2 第一小学校 6年 114人 能舞台 6/25(水) 10:15〜11:25
3 今泉小学校 6年 76人 能舞台 6/25(水) 13:30〜15:00
4 山崎小学校 6年 110人 能舞台 7/15(火) 9:30〜11:00
5 植木小学校 6年   64人 能舞台 7/17(木) 9:00〜11:30
6 深沢小学校 6年 139人 能舞台 9/ 2 (火) 9:30〜11:00
7 富士塚小学校 5年 39人 能舞台 10/22(水) 13:30〜15:00
8 腰越小学校 6年 81人 能舞台 11/13(木) 9:40〜11:10
9 第二小学校 5年 74人 能舞台 11/13(木) 13:30〜15:00
10 関谷小学校 6年   57人 能舞台 1/23(金) 9:30〜11:00
11 小坂小学校 6年 87人 能舞台 1/23(金) 14:00〜15:30
12 玉縄小学校 6年 109人 能舞台 1/27(火) 9:45〜11:15
13 七里ガ浜小学校5年 53人 能舞台 1/27(火) 13:30〜15:00
14 大船小学校 5年 65人 学校体育館 1/30(金) 10:00〜11:30
15 稲村ヶ崎小学校4年 35人 能舞台  1/30(金) 13:50〜15:20

【実施内容】
解説「能の話、謡曲体験、楽器解説」 30分
狂言「柿山伏」鑑賞 30分
狂言体験ワークショップ 20分
質疑応答 10分

実施の様子は、pdfでご覧下さい!

2014「地域活性化」鎌倉狂言報告写真.pdf

この事業が続いてくれれば、もう何年かすれば、鎌倉出身の方々は一度は能舞台で狂言を見たことあるという、鎌倉市=日本の伝統文化的にはとても貴重な都市となること間違いありません!素晴らしいことですよね。

この事業を採択してくださる文化庁と、毎年後援してくださる鎌倉市に感謝しております。

「全ての日本の子供達に一度は能狂言を見て欲しい」という私たちの願いを、地元から叶えられること・・・本当に嬉しく思います。