CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年11月 | Main | 2014年01月»
<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2017年10月(5)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(4)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(14)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(2)
2012年07月(2)
2012年06月(11)
2012年05月(4)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(2)
2012年01月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(8)
2011年08月(2)
2011年07月(2)
2011年06月(2)
2011年04月(1)
2011年03月(2)
2011年02月(1)
2011年01月(4)
2010年12月(2)
2010年11月(3)
2010年10月(6)
2010年09月(4)
2010年08月(3)
2010年07月(3)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(8)
2010年03月(3)
2010年02月(2)
2010年01月(4)
2009年12月(2)
2009年11月(5)
2009年10月(2)
2009年09月(1)
2009年08月(2)
2009年07月(3)
2009年06月(9)
2009年05月(1)
2009年04月(2)
2009年02月(2)
2009年01月(2)
2008年12月(1)
       
鎌倉能舞台での能楽以外の貸し舞台3    [2013年12月17日(Tue)]

先日はエイベックス所属の声優ちゃんたち(大坪由佳さん&大橋彩香さん)による、セガのゲームのプロモーションビデオの撮影がありました。

ゲームは、俳句で鎌倉名所を回る、というゲームだそうです。

「うた詠み575」 こちら  http://project575.jp/

↓ 左上、主人公ちゃんたちの背景が鎌倉能舞台です!

sega.jpg

この主人公の”小豆ちゃん”と”抹茶ちゃん”の声を、上記のお二人が担当されるということで・・ 

IMG_5569.JPG

↑ こんな感じで撮影されていました♪(全員足袋着用です!)

ゲームは1月に発売だそうです!!575にご興味のある方は、ぜひチェックされてみてくださいませ〜♪
Posted by kamakura nohbutai at 00:15 | 貸し舞台 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
鎌倉能舞台での能楽以外の貸し舞台2    [2013年12月16日(Mon)]

鎌倉能舞台では、邦楽以外の公演にも舞台をお貸出ししてます。

・・・舞台に上がる方(出演者・スタッフ共に)足袋を履いていただくとか、それがムリなら舞台の上は毛氈(もうせん)などで養生していただく、住宅街なので夕方6時頃までの撮影にしていただく、などなどの条件をのんで頂けることが必要ですが・・・。

というわけで、先日、「コドモドラゴン」というバンドの Albumの撮影に舞台をお貸ししました。

IMG_5451.JPG

IMG_5449.JPG

レーザー光線バシバシの撮影でしたが、礼儀正しい若者たちでした。

レーザー光線を使っての公演は、鎌倉能舞台ではカンタ先生の先代の中森晶三師が、”エレクトロニクス薪能”=つくば万博を皮切りに30年前から!レーザー光線バシバシ+電子ピアノのバックミュージックで能の公演を多数行っていたので、何だかちょっと懐かしかったです。

↓ 鎌倉能舞台で行った公演のひとこま。20年前くらいの写真です。

DSC_0316.jpg

「能舞台でこんな演出をしてみたい」「能舞台でこんなことができるかしら?」などなど、異業種での使用のご用命がありましたならば、とりあえずお問い合わせくださいませ。ウチの舞台で演出可能であるならばお借りいただけるよう尽力を尽くします!
Posted by kamakura nohbutai at 23:52 | 貸し舞台 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
鎌倉能舞台での能楽以外の公演(貸し舞台)    [2013年12月16日(Mon)]

鎌倉能舞台の舞台は、他の芸能へのお貸出しもしております。

今年お借りいただいた邦楽の公演のご様子をご覧下さいませ♪


IMG_5036.jpg


IMG_5539.jpg

IMG_5541.jpg

また、昨年は神奈川フィル管弦楽団の演奏も能舞台で行いました。音がとても柔らかく響いて良い舞台だとお褒めいただきました。

12_11_1820E38184E38196E98E8CE58089E291A1_004.jpg

貸し舞台の規定、料金等は こちら http://www.nohbutai.com/about/ をご覧下さいませ。

能舞台での公演、いかがでしょうか? ご利用、お待ちしております! 
Posted by kamakura nohbutai at 23:32 | 貸し舞台 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
カナガワ・リ・古典プロジェクト TVK広報番組のお知らせ♪ [2013年12月16日(Mon)]

カナガワ・リ・古典プロジェクト について語る貫太先生のインタビューが、TVKの神奈川県広報番組で放映されます!

12月22日朝9時半〜10時 かなふるTV 「ピカピカなお正月を迎えよう!」

http://www.tvk-yokohama.com/kanaful/

・・・多分貫太先生(於 横浜能楽堂)のインタビューは数分だと思いますが・・・ よろしければご覧下さいませ!!

DSC_0442.jpg

DSC_0441.jpg
Posted by kamakura nohbutai at 23:20 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「文化芸術による子供の育成事業−学校巡回公演―」 学校募集のお知らせ [2013年12月08日(Sun)]

文化庁「文化芸術による子供の育成事業−学校巡回公演―」 学校募集のお知らせ

先般お知らせさせて頂いた、文化庁「文化芸術による子どもの育成事業−巡回事業−(旧名称 次代を担う子供の文化芸術体験事業)」の、実施校募集が始まりました。

募集案内は、「次代を担う子供の文化芸術体験事業」のHP
http://www.kodomogeijutsu.com/index.html の「新着情報」の上から2行目、

2013.11.27平成26年度「巡回公演事業」実施校募集が開始されました NEW !
http://www.kodomogeijutsu.com/application/index.html#junkai
より、ダウンロードしてください。(「巡回事業」の募集案内は1〜12ページです)

鎌倉能舞台の公演の詳しい内容は、
「E 新潟県 富山県 石川県 福井県 京都府 新潟市 京都市 ダウンロード」 http://www.kodomogeijutsu.com/application/dl/h26/e.pdf 
から、ご覧いただけます。

上記該当ページがうまく見付からない、鎌倉能舞台の公演内容を直接知りたい等のご要望がありましたら、こちらからお送りもできますので、お気軽にお問い合わせください。

例年ですと、応募された学校の採択率は50%くらいとの箏ですが、募集案内1ページ、
「3.実施方法 (3)合同開催の推奨」にあるように、より多くの児童・生徒に観賞してもらうため、複数校による合同開催が推奨されています。何校か相乗りでたとえば文化会館で1000名単位で観賞をする、などの方法がございます。実施校決定後に合同開催に変更することもできますので、応募された学校の生徒さん全員が観賞できるよう、鎌倉能舞台としては心を尽くしていきたいと思っています。

文化庁への締切は12月26日(木)必着 となっていますが、学校単位での応募ではなく、市・県でとりまとめて提出することになりますので、都道府県の締切をご確認の上、お早めに申請いただくようお願い申し上げます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

鎌倉能舞台では、文化庁の「文化芸術による子供の育成事業」で学校を巡回して能狂言の公演を生徒さんにお見せする・・・という活動を行っております。

日本全国を10のブロックにわけ、各団体がそのエリア内で公演を承るシステムですが、平成26年度、鎌倉能舞台は「新潟県、富山県、石川県、福井県、京都府」のエリアに決定しました。
(鎌倉能舞台が公演可能な時期は「平成26年9/16〜10/3,10/22〜11/6,12/1〜12/19」)

公演させていただく内容は、「事前ワークショップ」として、本公演前に事前講演に伺い、能狂言のお話、能の楽器のお話などさせていただきます。(授業時間2時間)

「本公演」の番組は、その日の演目の「解説」、狂言「柿山伏」と能「安達原」の鑑賞、生徒さんに狂言の動きを体験してもらう「狂言体験」で、公演時間は100分です。

”簡易能舞台セット”をワゴン車で運び、能楽師&スタッフで設営いたします。公演料、能楽師の交通費等は文化庁からの支給になりますので、学校の負担金はございません。

鎌倉能舞台では40年来、子どもの能楽鑑賞教室を行ってきており、小学校低学年から中学生まで、興味深く能狂言を見て頂ける実績がございます。また、能と狂言を切り離すことなく一緒に演じることに、「能楽」の正しい姿を次代へ繋いでいくべく意義があると考えております。

ユネスコの世界無形遺産に認定された日本の伝統芸能「能楽(=能と狂言)」を、学校教育の場で、全ての日本の子ども達に見てもらいたい。心からそう願っています。

この機会にぜひ、ご参加くださいませ。


問い合わせ先:公益財団法人 鎌倉能舞台
〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3−5−13
TEL&FAX 0467-22-5557 
メール webmaster@nohbutai.com

26jidai_0001.jpg

26jidai_0002.jpg
カナガワ・リ・古典プロジェクト [2013年12月07日(Sat)]

1月の公演のご案内、第二弾です。

昨年、建長寺で行った神奈川県主催イベント「いざ、鎌倉!」をパワーアップして、平成26年1月11日(土)、横浜市で行います!!

【プロジェクトA】 午後1時より、横浜能楽堂で、

1 能楽×邦楽コラボレーション『井筒』(中井智弥作曲)
【出演】中森貫太(観世流シテ方)、中井智弥(二十五絃箏)

こちらは、二十五絃箏の中井氏作曲の音楽に合わせて、「井筒」を装束をつけて中森貫太が舞います!

page001.jpg

【プロジェクトB】 午後4時半より、横浜能楽堂の隣の、神奈川県立音楽堂で、

2 能と弦楽オーケストラによるコラボレーション『鉢木(はちのき)』
【出演】中森貫太(観世流シテ方) 他
     神奈川フィルハーモニー管弦楽団・弦楽オーケストラ、永峰大輔(指揮)

こちらは能「鉢木」(普通の能の形で演じます!もちろん、能楽師はフル出演、きちんとした能バージョンです。)に、オーケストラの音楽をかぶせての公演になります。

page002.jpg

なかなか斬新な能の形になるのでは・・・と思います。ぜひ体験しにいらしてくださいませ!!

ri_koten.jpg

カナガワ リ・古典 プロジェクト HP こちら
Posted by kamakura nohbutai at 23:48 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
1月の公演のお知らせ [2013年12月04日(Wed)]

1月の公演のご案内です。

鎌倉能舞台主催公演は、1月25日(土)「能を知る会鎌倉公演」、テーマを「能の女性〜和泉式部と静御前〜」として、午前の部は和泉式部がシテの「東北(とうぼく)」、午後の部は静御前がシテの「二人静」という番組立てになります。

他に、解説「能面」中森貫太、狂言は午前の部「呼声(よびごえ)」 午後の部「腰祈(こしいのり)」(両会ともシテは大蔵吉次郎師)、最後に中森貫太による質疑応答がございます。

午前の部・午後の部ともに空席がございます!ご来場お待ち申し上げております

0125.jpg

0125_02.jpg

お申し込みの詳しい情報は こちら http://www.nohbutai.com/perform/#kamakura-05 まで。

他の鎌倉能舞台出演の公演は、次のブログにアップします!!

Posted by kamakura nohbutai at 10:36 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
能を知る会横浜公演〜伊勢神宮式年遷宮記念〜公演報告 [2013年12月04日(Wed)]

11月27日は横浜能楽堂での「能を知る会」でした。

テーマは「伊勢神宮式年遷宮記念」でした。

講演は葛西聖司氏で「日本人と伊勢信仰」をふまえた能と狂言の解説

13.11.27 能知会_010.JPG

狂言「素袍落(すおうおとし)」 シテ 野村萬斎師 アド 石田幸雄師

13.11.27 能知会_015.JPG

能「絵馬(えま)」 シテ 中森貫太 前ツレ 中森健之介

13.11.27 能知会_033.JPG

後シテ 中森貫太 後ツレ 永島充師 奥川恒治師

13.11.27 能知会_060.JPG

たくさんのお客様にご来場いただきましてありがとうございました。

ただ、横浜能楽堂での座席指定制にして初めての公演で、お席のご案内に不備がありましたことをお詫び申し上げます。
Posted by kamakura nohbutai at 10:22 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)