CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年03月 | Main | 2012年05月»
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2017年05月(4)
2017年04月(8)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(4)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(14)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(2)
2012年07月(2)
2012年06月(11)
2012年05月(4)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(2)
2012年01月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(8)
2011年08月(2)
2011年07月(2)
2011年06月(2)
2011年04月(1)
2011年03月(2)
2011年02月(1)
2011年01月(4)
2010年12月(2)
2010年11月(3)
2010年10月(6)
2010年09月(4)
2010年08月(3)
2010年07月(3)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(8)
2010年03月(3)
2010年02月(2)
2010年01月(4)
2009年12月(2)
2009年11月(5)
2009年10月(2)
2009年09月(1)
2009年08月(2)
2009年07月(3)
2009年06月(9)
2009年05月(1)
2009年04月(2)
2009年02月(2)
2009年01月(2)
2008年12月(1)
2008年11月(2)
2008年10月(5)
2008年09月(2)
2008年08月(4)
2008年07月(1)
       
西行桜 [2012年04月30日(Mon)]

GW初日、4月28日は国立能楽堂にて観世九皐会主催の「九皐会別会」で貫太先生が「西行桜」のシテを勤めました。

昨年の6月の鎌倉能舞台主催の「能を知る会東京公演別会」では五木田三郎師が「西行桜」をしていただきましたが(その時のお装束は矢来の師匠家からお借りしたものでした)、今回はその時とはまた違うお衣裳をお借りしての上演でした。

ピンク色の狩衣に萌黄の大口がとても綺麗でした。

4291.jpg

(写真撮影:渡辺国茂氏)


GW最終日の鎌倉能舞台での能公演・・・ (最終日なのでそこまで江ノ電も街も混んでいないと思います。)

「子供の日に因んだ能」、子方ちゃんが大活躍のとても面白い2番です。当日券もございますし、まだeプラスにてもチケットの取扱いがございますので、ぜひご来場くださいませ!!!

5_6.jpg

eプラス 朝の部「橋弁慶」 こちら

eプラス 昼の部「歌占(うたうら)」 こちら

ご来場、お待ちしております!!

Posted by kamakura nohbutai at 11:42 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
GWのお能 [2012年04月19日(Thu)]

お久しぶりです!!寒い長い冬が終わり、山の鶯も鳴き始めたな〜と思ったら、もう桜も散ってしまいました・・・

思えば去年の今頃は大震災の後、計画停電、そして徐々に明らかになった原発の大変なありさま・・などなどで、鎌倉でも鎌倉祭も中止、何だかとっても沈んだ春でしたね〜

去年に比べると町も花見のお客様や修学旅行生、海外からの観光客の方々で賑わっています。そんなほんわりと暖かい春かわいい

鎌倉能舞台でも平成24年度の事業が始まりました。まず最初の公演は、5月6日の鎌倉能舞台での「能を知る会 鎌倉公演」です。

こちらは子供の日に因んで、子方が大活躍する能を、午前と午後と出し物を替えて上演いたします。

午前の部は「橋弁慶(はしべんけい)」 五条の橋のたもとで待ち伏せする牛若丸と弁慶のお話です。うすぎぬを纏った子方が「さても牛若わー」と、元気いっぱいに謡う、心楽しくなるお能です。

そして午後の部は「歌占(うたうら)」 こちらもたくさん謡のある子方で、京都からお招きした寺澤氏とそのお嬢さんとの親子の掛け合いがとても楽しみな曲です。

GW最後の日ですので、観光客で大渋滞の鎌倉も少し空いているのでは・・と思います。

ぜひGW最終日、鎌倉能舞台の”平成24年度主催公演のスタート公演”を見にいらしてくださいませ!!

お申し込み、お待ち申し上げております!!!

0506_1.pdf

チケットはeプラスでも取り扱っております。

午前の部「橋弁慶」 こちら

午後の部「歌占」 こちら

ぜひいらしてくださいグッド(上向き矢印)
Posted by kamakura nohbutai at 19:23 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)