CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«公演のご報告−「能を知る会東京公演−能と歌舞伎」 | Main | 秋以降の公演のお知らせA「能を知る会鎌倉公演−井筒・小督」»
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2017年10月(5)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(4)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(14)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(2)
2012年07月(2)
2012年06月(11)
2012年05月(4)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(2)
2012年01月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(8)
2011年08月(2)
2011年07月(2)
2011年06月(2)
2011年04月(1)
2011年03月(2)
2011年02月(1)
2011年01月(4)
2010年12月(2)
2010年11月(3)
2010年10月(6)
2010年09月(4)
2010年08月(3)
2010年07月(3)
2010年06月(4)
2010年05月(2)
2010年04月(8)
2010年03月(3)
2010年02月(2)
2010年01月(4)
2009年12月(2)
2009年11月(5)
2009年10月(2)
2009年09月(1)
2009年08月(2)
2009年07月(3)
2009年06月(9)
2009年05月(1)
2009年04月(2)
2009年02月(2)
2009年01月(2)
2008年12月(1)
       
秋以降の公演のお知らせ@「能を知る会東京公演−土蜘蛛」 [2017年07月16日(Sun)]

秋以降の公演のお知らせです!10月・11月は東京公演が1回(10/7「土蜘蛛」)、鎌倉公演が3回(10/18「井筒」「小督」、10/24「天鼓」、11/25「紅葉狩」「六浦」)、横浜公演が1回(11/15「谷行」)と、年間の主催公演の半分がこの2ヶ月に集中するという、偏った(?!)スケジュール設定なのですが・・・ 「文化の秋」ということで、皆様のお越しをお待ちしております!!

まず、10月7日 東京公演のお知らせです。

2017.1007_01.jpg

新企画!わかりやすい能の解説の「字幕システム」(現代語訳&英訳)を導入し、終演後の能楽師による質疑応答など、”能楽”初心者の方にも分かり易くお楽しみ頂ける公演です。

「能を知る会東京公演−歌舞伎と能−能楽入門」

※10月7日の「能を知る会」は能楽入門編として、古典芸能解説者でアナウンサーの葛西聖司氏をナビゲーターにお迎えし、人気曲 能「土蜘蛛(つちぐも)」を上演いたします。狂言は人間国宝の山本東次郎師の至芸を堪能出来る一人芝居の代表作「栗焼(くりやき)」を、更にわかりやすい字幕解説を使って初めて能楽に触れる方にも面白くお楽しみいただける公演です。英文での字幕もございますので外国人の方にもお勧めです。

◆日時 2017年10月7日(土)14時始め
◆会場 国立能楽堂(JR千駄ヶ谷駅下車徒歩5分)
◆入場料 正面自由席8,000円/脇中自由席6,000円
 (プラス1,000円でお好きなお席の指定ができます)
◆演目
14時始め 
講演「歌舞伎と能『能楽入門』〜秋風の知らせ〜」葛西 聖司
狂言「栗焼(くりやき)」山本東次郎
能 「土蜘蛛(つちぐも)」中森 貫太

能「土蜘蛛(つちぐも)」あらすじ
:天下の勇将 源頼光も病には勝てず、病状に伏している。腰元の胡蝶が薬を持って見舞った後、巨大な僧が枕辺に立ち、巣を投げて頼光を縛ろうとする。頼光は枕辺の名刀膝丸を抜いて斬りつけると、僧は消え失せる。物音に駆けつけた家来に頼光は事の次第を語り追い討ちを命じる。
軍勢は血痕を辿り古塚を掘り起こし、現れた蜘蛛の精と死闘を繰り広げるが、ついに首打ち落とし都に凱旋する。
歌舞伎にも翻案されている、能には珍しい劇的な曲です。

→詳しい番組はこちら http://www.nohbutai.com/perform/tokyo.htm#tokyo-02

◆お申し込み・お問い合わせは鎌倉能舞台まで。
電話 0467-22-5557
HPアドレス  http://www.nohbutai.com/
フェイスブック http://www.facebook.com/nohbutai
eプラス(http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002229161P0030001
Posted by kamakura nohbutai at 11:33 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1287985

コメントする
コメント