CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年01月22日

苦いけど美味しい

IMG_3648.jpg

 女性ご利用者さんは、若い頃にお茶を嗜まれたという方が多い。
 花嫁修業のようなものだったそうです。

 スタッフのマイ茶道具で、久しぶりにお茶会をすることにしました。
 新春だから初釜だな。

IMG_3623.JPG

 せっかくなので、ちゃんと着物で正装です。

 のびのびには、古い着物や帯がたくさんあります。
 午前中、タンスから出して広げ、皆さんに似合うものを選びました。

IMG_3636.jpg

 ご飯を食べて一服してから着付けを始めます。
 スタッフよりご利用者さんの方が詳しい。
 
 「ちょっと〇〇さん、帯の締め方を教えて〜」と、スタッフが助けを求めています。

 「私は着物は着んよ。恥ずかしい。何十年も着てないもん。お茶も飲まんでええ。」と、面倒くさがって(?)拒否をする女性もおられるのだけど、スタッフの促しで、渋々、地味な着物を選びました。

 着てしまえば、まんざらでもないご様子です。

 「似合ってますよ〜。」
 お声をかけると「そうかね?」と、嬉しそう。

 車いすの方もちゃんと着替えました。

IMG_3654.jpg

 ご利用者さんもスタッフも着物を召したら、いよいよお茶会の始まり、始まり〜

「え〜っと、どうだったっけ?」と、スタッフが思い出しながらお茶を点てます。

 ご自分で、ちゃんとしたお作法でいただく方も教わりながらの方も、皆さん、背筋を伸ばし澄ましたお顔です。

 召し上がった後は、ホッとしたご様子。
 そして「けっこうな、おてまえでした。」と、お決まりのお言葉です。

 私も見よう見まねで器を手にし、くるくる回して飲みました。

 少し苦いけど美味しい。

 春になったら、外に出て野点をしてみたいな〜 
posted by 林 督善 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック