CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
発達障害児支援サークル「のびのび」/2004年12月1日発足

発達障がいのある子を持つ親の会として発足し、子ども達が笑顔で暮らし続けることができる社会の実現を夢みて活動しています。調理や創作活動を通じて、成功体験を積み重ねることで、自立のきっかけづくりを目指しています。

« 前半を振り返って・・・・(いちご狩り編) | Main | 自閉症スペクトラム支援のための専門セミナー(裏話) »
プロフィール

発達障害児支援サークル「のびのび」さんの画像
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
リンク集
最新コメント
のびのび
★が消えちゃった! (04/30) m.oe
★が消えちゃった! (04/30) 島田@のびのび
県民いきいき活動奨励賞 (03/16) はらふみゆき
県民いきいき活動奨励賞 (03/16) のびのび
受賞の興奮が、まだ続いています。 (11/15) 虹っ子広場
受賞の興奮が、まだ続いています。 (11/12) のびのび
島根は、鳥取の左側です。 (10/11)
島根は、鳥取の左側です。 (10/06) のびのび
何気ない行動にみえても・・・ (09/13) 虹っ子広場
何気ない行動にみえても・・・ (09/09)
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/nobinobi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nobinobi/index2_0.xml
自閉症スペクトラム支援のための専門セミナー7/28[2012年08月02日(Thu)]
2012年も
昨年に引き続き佐賀県武雄市のanother planetの納富先生と篠田先生に
講師をお願いしました。
2012072802.jpg


今年は、2日連続。
初日は、「正しい性の理解に向けての取り組み」をテーマに自閉症者への性教育について学びました。
2012072800.jpg

自閉症の特性を知ったうえで、なぜ、このような取り組みが必要なのか
現場の実践を紹介していただきながら、理解していきます。

2012072803.jpg


しっかり学んだあとは、仲間どうしでエネルギー補給!?
2012072805.jpg

グラスを片手に、こんな時間も大切ですよね。
島根の東西がひとつになって和やかで楽しいひと時でした^^
Posted by のびのび at 21:41 | 学習会 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nobinobi/archive/481
コメントする
コメント