CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年04月24日

今日、感じたこと。

4月24日(水)、山口市保健センターで行われている、小さく生まれた赤ちゃんやご家族の集い「げんきっこ教室」にお邪魔しました。
のびっこの活動報告と宣伝をしてきました!

赤ちゃんたちがたくさん参加されており、賑やかな時間を過ごしておられました。
あんな頃もあったな、と懐かしく思いました。

子どもがどんなに大きく成長して行っても、あの小さく生まれた日のこと、NICUでの日々は忘れられません。
今日は久しぶりに、娘が生まれた時のことを振り返ることができました。

小さく生まれた娘は、この春、小学生になりました花見(さくら)
小さかった頃はただただ毎日必死で、小学生になる姿など想像さえできませんでした。
でも月日は流れ、小学生に。
入学式、大切な忘れられない日がまた1日増えました。

娘が今元気に小学校へ通っていること、医療の進歩や、周りの人たちに感謝です星2
IMG_4296.jpg