CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

Select Your Language

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/nkgbokin/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nkgbokin/index2_0.xml

ハート 顔1(うれしいカオ) 現在の募金総額は 954,470円  です。 ほえー 星2

これまでの寄付総額は 950,000円 です。

(募金者数 848名+1団体
寄附報告−気仙沼市 [2013年03月09日(Sat)]

気仙沼市様より、当会からの寄付に対するお礼とご報告をいただきました。わーい(嬉しい顔)

この度の義援金、誠にありがとうございました。ご寄付は、日本語教室のより充実した運営に使わせていただく所存です。
本市の復興は、東日本大震災から2年近く経つ現在も、なかなか思うようには進んでおりません。当市の日本語教室のような活動が、在住外国人の支援と共存を促進し、それが、将来本市の発展の一助になればとの思いでおります。

今後とも、本市の復興へのお力添えをお願いすると共に、皆様の益々のご活躍を期し、御礼の言葉とさせていただきます。

   
寄付報告−南相馬 [2013年03月02日(Sat)]

南相馬市国際交流協会様より、当会からの寄付に対するお礼とご報告をいただきました。わーい(嬉しい顔)


この度は貴重なご寄附を頂きまして本当にありがとうございます。

大震災後もうすぐ2年が経とうとしています。お陰様で日常生活は落ち着きつつありますが子どもの数はまだまだ元には戻れません。各学校、幼稚園は以前の半分の児童生徒数です。そのような状況のもとで、いま日本語教室も外国人が少なく以前の様なわけには参りませんが、フィリッピンから来て現在小学校の5年生に転入した生徒の日本語を強化するため、週2回その小学校に出向きサポートしております。今回のご寄附頂いたお金は昨年11月から今年3月までの5か月間、教材費を含み謝礼に使わせていただきます。

 南相馬市国際交流協会での日本語教室の現状をお伝えし、
ご寄附に関する活動報告とさせていただきます。


   
寄付報告−石巻2 [2013年03月01日(Fri)]

国際サークル友好21様より、当会からの寄付に対するお礼とご報告をいただきました。わーい(嬉しい顔)


ご寄付をいただき誠にありがとうございました。
 2月18日の日本語教室の席上において、学習者や日本語ボランティアスタッフに報告をさせていただきました。不足・故障していた教室の備品と教材を補充させていただきました。ご報告を兼ねて、教室活動の様子(写真)をお送りします。

皆さまの心温まるご支援にボランティアスタッフ一同心より感謝いたしております。今後共、格別のご指導とご支援を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。


   
寄付報告−南三陸 [2013年02月25日(Mon)]

南三陸町様より、当会からの寄付に対するお礼とご報告をいただきました。わーい(嬉しい顔)


この度は、寄附申し出をいただきありがとうございます。
役員会で協議した結果、日本語教室のテキスト・教材・消耗品等に使わせていただきたいと存じます。
平成25年度は4月に受講生を募集し、5月から開講する予定です。心温まるご支援に感謝し大切に使わせていただきます。

こちらはやっと春を告げる「ふきのとう」が芽を出して来ました。
春が待ち遠しいです。

〜 少っつず 頑張っぺし 南三陸 〜
   
寄附報告−松島 [2013年02月13日(Wed)]

松島日本語教室様より、当会からの寄付に対するお礼とご報告をいただきました。わーい(嬉しい顔)

この度は松島日本語教室に震災義援金をご寄付いただきありがとうございます。大変嬉しく教育ボランティア一同感謝しております。

松島日本語教室は、平成8年松島町の公民館事業として開設されました。平成19年に自主教室に変わり、地域在住外国人を受け入れながら教育活動を行なっております。
教育活動の成果は、地域住民との交流を兼ねて毎年開かれる「松島日本語教室まつり」で発表しております。今回の義援金は、その開催資金として使わせていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

   
寄附報告−名取 [2013年02月12日(Tue)]

国際交流協会ともだち in 名取 様より、当会からの寄付に対するお礼とご報告をいただきました。わーい(嬉しい顔)

この度はご寄附を頂戴し感謝申し上げます。
震災以降、多くの方の優しさに触れる機会が多く、人を支えるのは人でしかないということを学びました。遠方の人々の支えで被災地にも今日も笑顔が生まれました。
貴団体の趣旨に恥ずかしくないよう活動し、後日、活動報告を致します。

 東京でも白銀の世界となる日もある今日この頃、皆様のご健康を祈ります。

   
寄附報告−陸前高田市 [2013年02月10日(Sun)]

陸前高田市国際交流協会様より、様より、当会からの寄付に対するお礼とご報告をいただきました。わーい(嬉しい顔)

この度は、当団体のために寄付金を賜り、誠にありがとうございました。当市の国際交流活動の復興とさらなる活動の進展のため、大切に使わせていただきます。

皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げますとともに、引き続き本市の国際交流活動にご理解・ご協力を賜りますよう
お願いいたします。


   
寄附報告−岩沼 [2013年02月08日(Fri)]

日本語講座いわぬまアイビー 様より、当会からの寄付に対するお礼とご報告をいただきました。わーい(嬉しい顔)

この度は寄付金をありがとうございました。感謝申し上げます。
寄付金の使途についてスタッフ全員で話し合いをいたしました結果、「みんなの日本語T、U」の教科書が改定になりましたので、改訂版と、それに伴う指導書等を購入させていただくことになりました。近いうちに購入し、グループ内で研修をする予定です。また、当講座の学習者も被災した者もおり、教科書等は貸し出しをしており、貸し出し分も購入できたらと考えております。

ありがとうございました。重ね重ね感謝申しあげます。

   
活動報告−仙台 [2012年12月20日(Thu)]

12月8日、東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)で開かれた「日本語学習支援ネットワーク会議in仙台」にて、最後の募金活動を行いました。わーい(嬉しい顔)

今回、初めて被災地での募金活動となりましたが、多くの方から寄附をいただき本当にうれしく思います(参加者は被災地外からもいらしてました)。
また、募金コーナーではこれまでの募金活動紹介や実績報告もさせていただきました。るんるん
   
活動報告−北海道 [2012年11月01日(Thu)]

10月13,14日、北海学園大学で開かれた「2012年度日本語教育学会秋季大会」にて、今年度最後(?)の募金活動を行いました。

最高気温が18℃近い秋晴れの日に、たくさんの方から募金をいただきました。思いのこもった募金を、皆様に代わってしっかりと被災地の日本語教育団体に届けたいと思います。本当にありがとうございました。 (*^o^*
   
| 次へ