CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ニッセの森でグリーンウッドワークにチャレンジしてみようきらきら | Main | 第4土曜日は、おもちゃ図書館の日♪»
第2回 シュタイナー教育お話会&エクササイズ レポート [2019年09月01日(Sun)]
7月に続いて、元シュタイナー幼稚園教師・アートセラピストの須長千夏先生にお越しいただき、第2回目のシュタイナー教育のお話会が開かれました。
IMG_0427.JPG

まずはシュタイナー幼稚園の様子、シュタイナー教育で大切にしていることなどをお聞きし、かわいらしく飾られたネイチャーテーブルの意味や扱い方なども教えていただきました。
IMG_0422.JPEG

そして、本日のテーマ「4つの気質」のお話です。
人間は大きく4つの気質に分類できるということで、それぞれの気質の特徴を教えていただき、
参加者さんはそれぞれ、「私はこれかな」「この子はこの気質かしら」と考えたりもしていたようです。
様々な気質の子が描いた絵も見せていただきました。

好奇心旺盛な子、マイペースな子、、、などいろいろな個性をもった子どもがいます。
大人も、行動的な人、じっくり考える人、、、などいろいろな方がいます。

親子と言えど、必ずしもタイプが一致しているわけではなく、また、タイプが同じだからといってうまく付き合えるばかりでもありません。
相手をよりよく理解し、つきあっていくために、それぞれの気質の大人はそれぞれの気質の子に対し、どうかかわっていくのが良いかというのを細かく教えていただきました。

また、それぞれの気質になりきって歩いて、相手の気持ちを理解してみよう!という活動もしました。
IMG_0437.JPG


そして最後は、各気質を改善するフォルメン線描というエクササイズを体験しました。
IMG_0444.JPG

シュタイナー小学校で行う活動だそうです。
IMG_0449.JPG


ご参加の方々からは、
・気質は心がけやエクササイズで整えることができるのが面白いと感じました。
・実際に各気質になってみて、とても分かりやすかったです。子どもが小さく、気質が表れてくるのはまだ先になりそうですが、特徴がわかったので、どの気質であっても肯定的に理解してあげられたらいいなと思います。
・大人とのお付き合いの上でも参考になるお話でした。

といったご感想をいただきました。

須長先生、ご参加のみなさま、ありがとうございました。

須長先生のシュタイナー教育についてのお話会は、また予定しています。
日程等詳細が決まりましたら、ご案内いたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子育て支援ステーションニッセHP

Facebook
https://www.facebook.com/nisse.club/

Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja


Posted by nisse at 11:43 | 活動レポート | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント