CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

さんの画像
中脇 隆介
プロフィール
ブログ
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
中脇 隆介
平野Akeyさんご講演! (10/06)
akey papa-joe
平野Akeyさんご講演! (10/06)
藤倉誠
笑顔の展覧会告知! (07/25)
中脇 隆介
笑顔の展覧会告知! (07/23)
中脇 隆介
笑顔の展覧会告知! (07/23)
太田空真
笑顔の展覧会告知! (07/23)
最新トラックバック
経営者会報ブログに質問が掲載されました! [2011年12月22日(Thu)]

私が疑問をいだいている
「ツイッターやフェイスブックなどのSNSのコメントやフォロワーをスマートに管理するにはどうしたらいいか」

この質問を経営者会報ブログに掲載していただき
井寄さん(@iyorimami)
寺田さん(@towelsommelier)よりご回答をもらいました!

〜井寄さん〜
SNSをリアルのコミュニケーションツールの補完的なものとして考えられており、時間がなくて読めなかったりしたのは、電話をするなどしているそうです。
SNSに束縛されたくないとも書かれていました。
またリアルの付き合いがしっかりしていれば、SNSのコメントの返信をし忘れても支障は出ないともおっしゃっていました。

〜寺田さん〜
ツイッターでその日にお会いした人のリストを作り(日付ごとにリスト管理されている)1週間フォローされなかったら、フォローを解除し、ツイッターの管理を行っているそうです。
また、無料のツールは『熱しやすく冷めやすい』ともみていて、ブログが一番伝わるツールであるとお考えになられ、有料版のブログをつかい、有料版のメールソフトで管理しているそうです。
あと、一番凄いと感じたのは、人とリアルに会っているときに、寺田さんはその方との会話に集中したいから携帯を出さないそうです。

〜私の考え〜
お二方からコメントで感じたことは、確かにSNSはデバイス上のネットワークであり、
お二方はリアルに会う時間を非常に大切にしているということです。
寺田さんの人と会っているときに携帯を出さないのは、私も早速取り入れたいと思いました。
一人のとき、時間があるとき、有効な情報をつぶやいたりし、SNSを活用する。
これがSNSを有効活用する一番の手段ではないかと考えました。
井寄さんのおっしゃるように常にツイッターやFacebookのコメント返信に縛られて、自分の時間をなくしては意味がないですね。

一番はツイッターやFacebookで人とつながり、
その方に会うことではないかと私は考えます。

上手く活用し、ネットワーク広げれたらなと思います!


【リンク集】
☆なにわの社労士 井寄奈美さんHP:http://www.sr-iyori.com/
ツイッターアカウント:@iyorinami

☆タオルソムリエ 寺田元社長 タオルはまかせたろ.com:http://www.makasetaro.com/
ツイッターアカウント:@towelsommelier


★★★★★★★★★★★★★★★★★★


明日も笑顔で元気にびっくり笑顔
夢はアナウンサーと町おこし:なかわき りゅうすけ

日本のものづくりってすげぇ! [2011年10月29日(Sat)]

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
10月22日(土)にブログ起業論の師匠久米先生が主催した
『日本発ものづくり提言シンポジウム』に参加してきました。
 
自分はものづくりに関してほとんど興味はなく
ファッションも自分の着たいデザイン・色の服ばかり着ています。

その服が『Made in Japan』なのか『Made in China』なのか
ほとんど気にすることはありませんでした。

でもこの日参加して
『エドウィン』のジーンズ履くことってこれほどの人の思いがあって作られているんだな
『メーカーズシャツ鎌倉』のシャツは超綺麗でかっこいいのに値段がこんなに安いのか。
と正直、驚きの連続でしかなかったです。

たった4%しか繊維自給がないのに…


★光輝いていた『メーカーズシャツ鎌倉』の300番手シャツ★

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そしてもうひとつ。
これは自分たちが頑張らなければならないこと。
デザイナーの瀧さんがおっしゃっていた

「プレゼンが『鎖国』状態」



何を意味するか。
日本人のプレゼン力が弱すぎる。アメリカとは比べ物にならないくらいへただということ。

確かに…
自分もおとといのブログ起業論で
このイベントにきていなかった受講生に話したのですが、
こんなに凄く為になって、楽しかったイベントなのに
自分の話だけでは、
10人いた中で誰一人として行きたくなるとは思わなかったと反応されたのにはさすがにショックでした。

しかしこれは自分の話の伝え方の問題がありました。
これが瀧さんのいう日本人はプレゼンが弱いということにつながっているのだと思います。。。
アナウンサーを目指すものとして

プレゼン力・伝えた方の力不足は致命傷。

もっともっと自分を高めないとと感じさせられました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


会場で流れたこの動画の5:34あたりが一番好き!

若い職人さんが自分の作った製品が店頭に並ぶのが嬉しい。
というコメントに親近感湧いたからです。


国産のすゝめ 〜株式会社エドウイン〜


最後にこのシンポジウムに招いてくださった久米先生、
企画・運営の方々、
製品を作っている方々、ムービーを制作した小高さん
すべての方に感謝します。

ものづくりの方々に負けない
アナウンサーになる!

ありがとうございました!


<リンク集>
☆日本発ものづくり提言プロジェクト:http://www.facebook.com/monozukuri.japan
☆久米先生のブログで『【必見】JFW ジャパンファッションの再生、日本発ものづくりから考える』:http://kume.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=10
☆メーカーシャツ鎌倉:http://www.shirt.co.jp/
☆エドウィン:http://www.edwin.co.jp/
☆カイハラ株式会社:http://www.kaihara-denim.com/
☆デザイナー瀧勝巳さん:http://takipro.jp/


★★★★★★★★★★★★★★★★★★

明日も笑顔で元気にビックリマーク笑顔
夢はアナウンサーと町おこし:なかわき りゅうすけ
平野Akeyさんご講演! [2011年10月06日(Thu)]

おはようございます!

先週のブログ起業論は、
数々の転職をしそのたびに大きな事業を成功させ、
現在はコミュニケーションを鍛えるためのスクールを始める準備をしている

『平野Akeyさん』

の講演でした!

内容は…
コミュニケーションが人生を変える!

あっきーさんは、
人生において7,8回その時のやりたいことを掴むため
自ら動きその都度やりたい職を掴みとってきました。

その時に役立ったのが
コミュニケーション!

でもひとまとめにコミュニケーションをとるっていっても
どうすればいいのか?
あっきーさんは転職したたびに上手にポイントとしてまとめてくれました。

その中のひとつが 


『大きな声であいさつ』


うんうん。
自分も体育会だったんで、あいさつの重要性
よくわかります。

それは、ビジネスにおいても重要なこと。

何してもコミュニケーションの基本はあいさつ。

再確認しましたね!


※画像はあっきーさんの字ではないです。


ほかの重要なポイントもしたに
のせておきます!

<ディレクティービーへ出向>
・自分からコミュニケーションをとることで偶然も呼び寄せることができる。
・その偶然(めぐってきたチャンス)もコミュニケーションで自分のものできる。
・日常のコミュニケーションにより、第三者に認知され
自分の新たな未来を呼び寄せることができる。

<MTVジャパンへ出向>
・過去のコミュニケーションが未来の自分のコミュニケーションを作る。

<CCCへ転職したとき>
グループ企業4社のCFO
やりたいことが決まったから動いた。
・自分の未来は自分で決定するがコミュニケーションの継続により、その行き場を確保しておくことができる。

<トムソンジャパンに転職>
・自分の未来は自分で決定するが、過去のコミュニケーションが次の選択肢を増やしてくれる。

<トムソン・カノープスに転職>
・自分に与えられた仕事に真摯に取り組み、常に前を向いて進んでいれば、道は開ける。

<グラスバレーを退職>
外資系の会社で整理解雇は珍しいことはない。
最初きめたレートで取引…→為替差損。
本当にできること、やりたいことがあったからヘッドハンターからのオファーはお断り。
・仕事上のつながりだけではなく、仕事外のつながりも、人生の助けとなることもある。



ほんと魅力的な方でした!
今度
10/23(日)10:00より
あっきーさんのお宅でビジネス英語トレーニングがあります。
お昼ごはんもいただけるそうです!

興味ある方は、
ryu.nyaha@gmail.com
まで連絡ください!ヽ(^o^)丿


《リンク》
★平野AkeyさんBlog:http://ameblo.jp/moon-voice-project/
★平野AkeyさんHP:http://www.geocities.jp/moon_voice_project/


今日も笑顔で元気に!笑顔
夢はアナウンサーと町おこし:なかわき りゅうすけ
タオルはまかせたろ.com寺田社長の熱い講演会 [2011年08月27日(Sat)]

こんばんは。
今日は以前、経営者会報ブログで自分の質問に回答していただいた
タオルソムリエ寺田 元(てらだ げん)社長の講演会に参加しました!

寺田社長はタオルの通信販売を手掛ける会社の社長さんで
タオルはまかせたろ.comというサイトで100万枚ものタオルを売り上げた
カリスマ経営者です。
また、滋賀県の町おこしもしておられます。

もともとは郵便局にギフトを納める仕事をしていたのですが
2001年の郵政民営化のあおりを受け、売り上げが3分の1に落ちてしまい困っていたときに、
高校時代からぼろぼろまで使っていたタオルがあることを思い出し、
このようになるまで、多くの人にタオルに愛着をもって使ってほしいという思いから、
タオルの通信販売をはじめたそうです!


★講演会で学んだことは・・・

○とにかく動くこと!<動かないと何も生まれない。アポなし訪問もする!急に大ファンである長渕剛さんの家にも行ったりする>

○「ありがとう」の心、感謝の心を常に持つ。<注文メールの返信は24時間以内に必ずする。お客様だけでなく、宅配便のドライバー、タオルプリントの製造者までタオルに関わるすべての人へ感謝している>

○お客様は王様。

○売るな!闘うな!喜ばせろ!

○継続の大事さ。<日記は小3から毎日書き続けている>

○洞察力をもつ。<人を好きになること。人を喜ばせるにはどうしたらいいか常に考える>

○強い意志をもつ。それがブレないこと。<起業した時から「タオルを勧める人になるんや!」これがブレない!>



右側が寺田社長です!この夢タオルをいただきました!


寺田社長をひとことでいうと
非常に礼儀正しく、元気200%の方。
礼儀の面は尋常じゃないくらい感謝の心をもっていらっしゃった!

自分もいままで21年間生きてきて感謝されることもありました。
御礼もいわれたこともありました。

でもそのなかで寺田社長の

「ありがとうございます」

という言葉は一番心に響いた「ありがとうございます」でした!
寺田社長は本当に心をこめて、感謝の気持ちで
ありがとうと言っていると感じました。

必ずもう1度お会いしたいと思いました!


今回この貴重な講演会に参加できたのも
経営者会報ブログの田中学さん、クレイドル田中徹さんの
ご尽力があり参加できました。
本当にありがとうございました!

≪リンク≫
★セミナーの詳細:http://mr-webinar.com/sid006/free/
★タオルはまかせたろ.com:http://www.makasetaro.com/
★経営コンサルタント田中徹さんの『経営堂』:http://www.keieido.net/pageidx3_catg0_agentflg0_career0_area0_idx165.html
★経営者会報ブログ:http://gate.keikai.topblog.jp/



明日も笑顔で元気に!笑顔

夢はアナウンサーと町おこし:なかわき りゅうすけ
ジャムの食べかたver.1 〜たこ焼き器で作ったホットケーキにジャムのせてみた〜 [2011年08月09日(Tue)]

こんにちは!
昨日ゼミの仲間とタコパをし、以前紹介したジャムをホットケーキにのせて食べました!

※ちなみにたこ焼きにのせたのではありません(笑)


今回はネーブルとすもものジャムをのせましたが、
(写真手前に写っているのがネーブルのジャムをのせたやつ)

ネーブルがなかなかいい感じの味を出していて、
マーマレードみたいな感じになっていておいしかったなぁ〜!

すももはちょっと合わなかったようでネーブルよりは味があいませんでした・・・

ゼミの友達も
ジャムに興味もってくれてなかなか好評で嬉しかった!


またいろんなジャムのちょいたしレシピ
考えていこうと思います(●^o^●)

なにか提案あればよろしくです〜♪



To Be Conitune…
今日も笑顔で元気に!笑顔
にしとさ専用アカウント [2011年07月28日(Thu)]

にしとさの専用のアカウントをつくりました。





チャームポイントは
このアイコンの
しまんとしーちゃん

Nishitosa_jamです!



にしとさ・四万十川・高知県の旨いもんやちいき情報を
つぶやいていきます!

このブログの横にウィジェットも開設しました!

ぜひフォローをよろしくお願いします笑顔びっくり

フォローはこちら!





To Be Continue…
明日も笑顔で元気に!笑顔
笑顔の展覧会告知! [2011年07月22日(Fri)]

ブログ起業論で高めあっている仲間が、

こういうプロジェクトをやっています!



被災地はまだまだ苦しい生活が続いていると聞きます。
4か月経ち、物資などはある程度きちんとしてきたものの
精神状態が不安定な人が多いそうです。

そこで世界中から2000人の「笑顔Tシャツ」を集め、
それを被災地へ送り元気になってもらおうというプロジェクトです!


「笑顔」


は自分のモットー。


笑顔ひとつがあるだけで心が豊かになれます!

何かつっかえてたものがとれる感じにもなれます!

一番は、
笑顔だけで、嬉しくなりますね。

この写真の女の子のように・・・



ぜひ、笑顔をとどけましょう!


ボランティアとか行けずに私何もできていないな・・・

と思う方!


きてください!
大歓迎です!(o^∇^o)ノ



7月23日(土)、24日(日)、30(土)、31日(日)に
日本財団に来て、
同じ気持ちをもった仲間と出会い、
Tシャツに想いを込めませんか??


<笑顔の展覧会概要>

〜日時〜
★7月23日(土)〜31日(日)

〜Tシャツメッセージ作成体験〜
★7月23日(土)、24日(日)、30(土)、31日(日)
(各10:00〜14:00)

〜場所〜
日本財団ビル1階ウインドー
(東京都港区赤坂1丁目2番2号)


大きな地図で見る

〜アクセス〜
★南北線・銀座線「溜池山王駅」徒歩7分
★銀座線「虎ノ門駅」徒歩5分

〜主催〜
★NGOチーム3ミニッツ チームひゃくせん(明治大学ブログ起業論ボランティアグループ)
○笑顔の展覧会のブログ:http://blog.canpan.info/egaoten/

○メンバーの方々のブログ
・松崎進さん:eラーニング〜徹底調査ブログ
・藤倉誠さん:学生が朝会や社会人セミナーに参加してみた感想を綴るブログ
・大谷彰さん:大谷彰の東日本太平洋沖地震 被災地復興支援ブログ 〜初めてのボランティア活動、東京でも出来る復興支援〜



今日も笑顔で元気に!笑顔
前期で学んだこと&後期へ向けて! [2011年07月21日(Thu)]

ブログ起業論を受講して・・・

正直、この講義を受けるまで全く起業など興味は持たなかった。
ただマネジメントコースの授業だからということでとっていた。

初回、先生が来ない。
へぇー忙しい先生なんだなぁ・・・と思って終了。


2回目、やっと先生が来た。
Tシャツ会社の社長さんらしい。
とにかく熱い人ということは分かった。


3回目、なんかこの先生に惹きこまれてきた。
声がいい。抑揚のつけかたがうますぎる。
言っていることがものすごく頭に入ってくる!心に響く。
このとき、『起業』というものを知った。
大学生でも起業をしている人がいるらしい。

この時点でこの先生を尊敬した。


4回目以降〜 講義に積極的に入り込めるようになった。
先生の話、起業家の方々の話は何よりのも心に響いた!
自分はいてもたってもいられなくなった。

そして、「Tシャツアート展」に参加!!
このことは自分の人生の中で大きなプラスになった。
社会貢献にここまで熱い方々と会食しながら夢を語りあったのすごくいい経験だった。

今度は「牛肉サミット」にもボランティアとしても参加予定!!

今までの自分ならここまで動くことができただろうか・・・
先生の

「すぐやる技術」

この言葉が自分の人生を変えたのは、間違いない。

<前期、感じたこと>
@久米先生に出会えたこと
A高い志をもつ仲間に出会えたこと
Bそれによって、根暗の自分が変われたこと

そして、後期は・・・

まず、夏休みの「牛肉サミット」のボランティアで
まちおこしについていろいろ学び、
様々な起業家の方にお会いし、話を聞き、
沢山吸収して帰ってきたい。

西土佐をもっとアピールし全国に広めたい。
自分としては、この手作りジャムをつかい
何かひとプロジェクト起こしたいと考えている。

とにかく後期は前期以上に


「動く」


ことをテーマにやっていこうと思う。


とにかく実行あるのみ!





To Be Continue…
今日も笑顔で元気に!笑顔
今までなかったニュータイプの新聞!ツイッターで気軽に投稿できる新聞!その名は「mainichiRT」 [2011年07月21日(Thu)]

mainichiRTこれは実に画期的な新聞!
いままでSNSと連動した新聞などあっただろうか?

まさに「読者参加型新聞」

自分は、この新聞にツイッターを駆使し、何度も投稿をしたが、
自分の意見が新聞に載る快感がたまらなかった!
だって自分の意見が載るんだよ!
うれしいよね♪凄いよね♪

新聞に載るとまた投稿したくなる。
そうするとそのニュースについて考えるようになる。
自分も成長する。
また新聞に載る。
そして嬉しくなる★

相乗効果〜♪


このサイクルこれからも続けていきたいと思う!o(〃^▽^〃)o

そんな自分の投稿を紹介します!


色々声はあると思うけど、私は「お疲れ様」といって気持ちよく引退させてあげたい。
RT @mainichiRT: 「攻める気持ちが足りなくなった」が引退を決めた大関・魁皇の言葉でした http://ow.ly/5IHs9 #rt_sm

悩むー!!! 全員選びたい! 全員素晴らしい活躍してるし・・・ 特別に、『今年のW杯のMVP3人!』ってのはさすがにないか・・・笑
RT @mainichiRT: ドイツ大会の最優秀選手候補を発表日本からは宮間、澤、大野の3人 http://ow.ly/5F0LD#rt_fb

色々あった相撲界だけど、いいニュースだね!魁皇関おめでとう!38歳になってもプロスポーツマンとして第一線で戦いづつける姿。尊敬。久しぶりの日本人横綱になってほしい。
RT @mainichiRT: 大相撲 大関・魁皇が通算1045勝目を挙げ歴代最多記録並ぶ #rt_sm

球宴には選ばれなくてもシーズン終わってみると、11年連続200安打を達成している。それがイチローというベースボールプレーヤー。
RT @mainichiRT: 米大リーグのオールスター戦にイチロー選手が選ばれず… http://t.co/ftpsKe8 #rt_ich

世界にはまだ無いが、副首都を作ってもいいと思う。もし今、東京に直下型地震が起これば首都機能は壊滅、日本が大混乱に陥ることが予想される。その際に関西に副首都を作っておけばなんとかバックアップは可能。東京が有事の際に動いてもらうという関係でいけばいいと考える… #rt_sh

続き… しかし関西、特に大阪の人が「東京の次(副首都)」ということを具体化したら、許すだろうか… 笑
RT“@mainichiRT: 首都機能の分散化を巡り、大阪府の橋下知事と東京都の石原知事が来月1日、都内で会談へ http://t.co/9WKLIEr#rt_sh

被災地を勇気づけているのは、プロスポーツだけじゃない! レベルは違えど、アマチュアでも想いは同じ!
〜都市対抗野球 バイタルネット本戦出場権獲得!〜 t.co/AgICqwX #rt_eq #mcbv11

今、ニュースでホリエモンの風貌を見て、受刑者として反省する態度か!? と怒鳴りたくなった。よっぽどのりピーの方が反省さが態度に現れていると思う。
RT@mainichiRT: 東京高検に出頭した堀江貴文元社長(38)の記事http://t.co/tCYaWF0 #rt_hm

暑すぎて勉強に身が入らなかったらいくら節電しても、節電の意味がないと思う。
RT @mainichiRT: 「愛知県知事、『県立校は冷房止めよ』に県教委困惑」http://t.co/eFSe20X #rt_eq

毎日RTのサイズが縦長なのが自分は好きです。非常に読みやすくて、手にとって見た感じが非常に好きです。日本の広報、みたいですね。
#rt_gv ( #kwstudio live at http://ustre.am/nhFs)

なでしこおめでとうー!全員サッカーで勝利を掴んでいる気がする!この感じで優勝だね!
RT @mainichiRT: サッカー女子W杯準決勝、先発で2得点の川澄選手の記事はこちら http://ow.ly/5E4zx #rt_fb

やるならぜひ東北開催で!
RT @mainichiRT: 石原都知事が20年夏季五輪招致に意欲 http://t.co/sDRs7Ps #rt_is 都議会での所信表明で「大震災から立ち直った9年後の日本の姿を披歴できれば、世界中から寄せられた友情や励ましへの何よりの返礼となる」


これが自分の生ツイートです。
mainichiRTの紙面にも載ったのもあります!

お気づきのかたもいると思いますがツイートに
RT @mainichiRTリンクが貼ってあったのがわかると思います。

一体なぜこれを付けるのか??

それは

「このツイートを見てくれた他の人にもニュースを共有したいから」

です。

東日本大震災で気づいたのですが、情報は共有しないとただのネタにしかすぎない。
情報は共有して初めてその効果を発揮する。

いつまでも自分の心にあっては意味がないと。

だから、自分はツイートにリンクや@mainichiRTを貼ります!
これからも続けていきます!

そしてもっともっと社会に貢献できる人間になるのが目標です!!!

<リンク集>
★mainichiRTのサイト:http://mainichi-rt.com/
★TwitterでmainichiRTをフォローする!:http://twitter.com/#!/mainichirt

ではでは。


To Be Continue…
明日も笑顔で元気に!笑顔
経営者会報ブログで質問に回答いただいた! [2011年07月20日(Wed)]

更新遅くなりましたが・・・
経営者会報ブログに自分の質問が掲載され、回答をいただきました!
回答していただいたのは、タオルソムリエ京都工芸の寺田社長です!

少し寺田社長を紹介します!


寺田元さん。
株式会社京都工芸代表。
少年時代は白球を追いかける野球少年。
大学生時代に学生タレントとして活躍。

2008年にタオルソムリエに認定。
タオルソムリエとは、タオルを選ぶスペシャリストのこと。
<詳細はこちら!>http://www.imabaritowel.jp/sommelier/about.html
やわらかさやボリュームなどタオルを選ぶ際に、事細かとタオルについて教えてくれる!

ニーズにあったタオルを選びたいなら
ぜひタオルソムリエの寺田社長へ!
プロフィール詳細はこちらへ。
http://makasetaro.keikai.topblog.jp/member_detail/

こんなすごい方から回答をいただきました!

では、回答内容です!
以下は、経営者会報ブログからの引用です


⟨質問⟩----------------------------------------------------

 自然しかない田舎を活性化させるには
 どうすればよいか、お知恵を貸してください!

           (明治大学商学部 中脇 隆介さん)
 中脇さんのブログ「こんにちは! 高知・西土佐です! 〜『地産外消』田舎から世界へ〜」

--------------------------------------------------------------

質問者の中脇さんは、質問の意図を次のように説明してくれました。

「私は高知県の田舎(旧・西土佐村、現・四万十市)の出身です。そこは、日本最後の清
流と呼ばれている『四万十川』が流れるところですが、有名なものといえば、その四万十
川くらいしかありません。農業は盛んで、『ふるさと市』という市場で地元の特産品や野
菜、米などを販売していますが、いまひとつ地元の活性化につながっていません。私は田
舎を活性化するべくブログで情報を発信し、地元の特産品や野菜、米を広く販売していく
『地産外消』を進め、生まれ育った地元に恩返しをしたいと強く思っています。活性化の
よい手段、方法、成功例などがあれば教えてください」


中脇さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
ご質問ありがとうございます。
一緒になって考えていきたいと思います。

中脇さんの郷土を愛する素晴らしい取り組みを是非応援したいと思います。


田舎には田舎の特有の地域文化があるかと思います。

ネットという大きな力を入れた今の時代。
ザ・地方!こそ情報の発信の仕方によっては活躍する方々や商品もたくさんあります。
田舎である魅力を全身にだされているとメディアも探しておられるようです。

その中で不可欠な要素として地域の個で動くのでなく
他業種も一緒になって盛り上げる意識がないといけないように
感じますがいかがでしょうか?

例えばですが
野菜を販売するのに竹かごを販売する竹細工と結びつきがありますでしょうか?
お米を販売するのにクワガタを扱うペットショップとつながってますでしょうか?

モノが生まれる瞬間はそのものの価値とともに地域全体が
潤う仕組みを提供することも視野にいれる必要があると思います。

思わぬコラボが生まれて異業種交流が始まり出します。


私の住む滋賀県も全国ではそれこそ認知度が低く
同じように滋賀を元気にしたいという異業種経営者が今回
牛肉サミットというイベントを開催する運びになりました。

地域の商工会や宿泊施設、旅行会社、物産店や鉄道や県や市の機関を
結びつけ地域の活性に少しでもつながりイベントを通じて滋賀県が
元気になれればと思っています。

多かれ少なかれそのように地域にご恩返ししたいという方々は多く
それを一人で動くのでなく息のあった仲間を通じて広げていくと
喜びも倍増していくように思えます。


野菜の新鮮やお米のうまみを訴えるのでなく
高知の特性を商品にのせて語るのが皆さんのハートに届くと
思うのですがいかがでしょう・・・。



といただき自分はこう寺田社長にお礼メールと質問を返信しました・・・


----------------------------------------------------


(株)京都工芸寺田社長様、はじめまして。
明治大学商学部商学科3年ブログ起業論受講生、中脇隆介と申します。

お忙しい所、経営者会報ブログの今回の一問百答で、私の質問に回答していただきありがとうございました。
昨日のブログ起業論の講義で私の質問と寺田社長の回答を紹介し、寺田社長のアドバイスをもとにどうしたら西土佐を活性化させることができるかと久米先生と受講生で議論しました。

久米先生と受講生の2人の方が、西土佐に訪れたことがありその経験から意見をいただきました。

「四万十川というビックネームでもある素晴らしい自然があるのだからそれをもっと活かしたらどうか。また交通のアクセスが悪いのが改善されるといい。」

「オオクワガタがいるなど、素晴らしい自然があって楽しい!」

久米先生からは、
「西土佐だけでなく近隣の町のイベントなどとタイアップし、高知西部の地域全体の活性化につなげるといい」

といただきました。
しかも西土佐という名前を知っているのは久米先生だけで、四万十川という名前を知っているのは受講生にも数人いて
まず名前を知ってもらわないと感じました。

寺田社長のアドバイスとこの意見から私は、
最初は西土佐や四万十川に訪れた方の感想を書いたブログをピックアップし、それを私のブログで広めていき、西土佐を客観的に観ると同時に四万十川ももっと知名度を上げたいと考えています。
そして、ある程度知名度も上がってきたら、近隣市町村とイベントを開催し、そこで西土佐の商品を販売したいと考えています。
そこで寺田社長にいただいた、異業者交流をし、西土佐のブースをつくってもらい、西土佐の野菜というのではなく、“西土佐の野菜の入った西土佐の竹かご“の販売などをしていきたいと思っています。
そのイベントが終われば、道の駅などに西土佐の商品を置いてもらって、何回も買ってもらえるようにしたいです。

しかしそのためには、1人目の方のアドバイスがあったように交通の不便さを解消しなければならないと思います。
四国は鉄道がそんなに整備されてなく、新幹線が四国にはありません。そのため、基本移動は自動車です。といって高速もそこまで張り巡らされているわけではありません。
高速の整備は四国の死活問題と言っても過言ではないと思います。やはりそれを改善させるためには、総理や県知事を動かさないとだめなのですか?
リンクを貼っていただいた牛肉サミットの開かれる滋賀県は、新幹線もあり、大阪や京都に近く、交通は発達していると思います。
寺田社長もおっしゃっているように今やネットの方が交通網の何倍も発達している時代ですが、交通の発達が町おこしに直結するのか教えていただきたいです。
ブログ起業論にほぼ毎回きていただいている、経営者会報ブログ編集部の田中学さんから牛肉サミットでボランティアを募集していると教えていただき、ぜひ参加して牛肉サミットの運営や運営の方々の意識などを肌で感じたいと思いました。またその際はよろしくお願いします。

西土佐カヌー館のページです。
http://www.canoekan.com/


----------------------------------------------------


と返信し、
寺田社長からも返信メールいただきました!

このことがきっかけで「牛肉サミット」にボランティアとして参加することにしました!
町おこしをやっている姿を肌で感じ取り、またいろいろなことを学び帰ってきたいと思ってます!

<リンク集>
★牛肉サミット:http://www.gyu-summit.com/
★寺田社長プロフィール:http://www.makasetaro.com/aisatu.html
★タオルはまかせたろ.com:http://www.makasetaro.com/
★タオルソムリエとは??http://www.imabaritowel.jp/sommelier/about.html

ではでは。

To Be Continue…
今日も笑顔で元気に!笑顔
| 次へ