CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

☆地域移行を検証するblog☆

……長野県・西駒郷は知的障害者の入所施設として昭和43年に開設。500名を超えた入所者は今、地域へと戻リ始めた。そのひとり1人に焦点をあて、ノーマライゼーションを検証するチームの調査レポート。


<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
たまごハウス
報告書の公開 (08/20)
TWENTY
報告書の公開 (08/19)
三田
聞いてくれてありがとう (07/07)
堺・自立をすすめる障害者連絡会
聞いてくれてありがとう (07/06)
たまごハウス
最終報告会のご案内 (06/08)
たまごハウス
報告会開催します (05/13)
たまごハウス
報告会開催します (05/13)
TWENTY
報告会開催します (05/11)
しすやげんた
流行語になったのなら (05/02)
TWENTY
流行語になったのなら (04/30)
入所施設廃止 [2008年05月13日(Tue)]
以前からお付き合いさせていただいている社会福祉法人・札幌この実会

35年前に開設された手稲この実寮は、当初30名定員、ピーク時には50名の入所者が暮らした入所施設。







この3月末で廃止となった。

というより、地域で誰もが生活できるよう支援を創り、地域ネットワークを築いてきた運動の中での決断。

その表れが、入所施設だった建物の一部を資料室として残してあるところ。





二人部屋はこじんまりとしてはいるものの、プライバシーはない。
10畳の和室には4人が寝泊りをしていた時代もあったそうだ。











布団二組で部屋はいっぱい・・・。














壁に貼られた入所施設の歴史を示す年表や写真の数々。

集団が施設という中に隔離されていた時代を繰り返さないために・・・・・

そんな意思がはっきり現れています。



衝撃を受けた見学となりました。

明日に続きます・・・・・

by 三田




トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/56621
コメント
プロフィール

さんの画像
西駒郷山田
プロフィール
ブログ
リンク集
カテゴリアーカイブ
http://blog.canpan.info/nishikoma-pro/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nishikoma-pro/index2_0.xml
最新トラックバック