CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

日本も元気にする青年海外協力隊OB会

日本にも貢献したい青年海外協力隊OB・OG有志の会です。
OB会の活動や日本各地で活動を行っている青年海外協力隊OB・OGの活動の紹介をしていきます。


【案内】OBを訪ねる旅〔第6弾〕<地域づくりの現場訪問「グローカルビジネスに触れる旅〜静岡県藤枝・掛川編〜> [2019年09月11日(Wed)]
OBを訪ねる旅、第6弾は静岡県OB会との共催での「グローカルビジネスに触れる旅」です!

今回のテーマは「グローカルビジネス」。協力隊経験者で、帰国後起業をしたい方も多くなってきています。
今回は、Uターン起業、事業承継、Iターン起業、など様々な起業経験者のOVの施設などに訪問したり、意見交換、アイディアの共有などができればと思います。

訪問先の各施設では、外国人研修生や観光客の受け入れなども積極的に行っており、
また協力隊経験を活かし、地域に根ざしたビジネスを行っている方達なので、いろんな観点からヒントになる、
楽しめる旅になっています。

日程:11月9日(土)10日(日)

タイムスケジュール
11月9日(土)
13:00 JR東海道線藤枝駅集合(水車むらへ静岡県OVの車で移動)
13:30 薪割り体験
14:00 ヤマメのつかみ取りと調理
14:30 調理準備 丸鶏のオーブン焼き
         かまどご飯セット、野菜カットなど
         ドラム缶風呂準備
15:00 自由時間
16:00 移動〜瀬戸谷温泉ゆらく
17:15 移動〜水車むら
17:30 調理 火おこし、かまど炊飯、ヤマメの塩焼き
       丸鶏のオーブン焼き、囲炉裏焼き
18:30 夕食と団らん
     水車むらについての説明(24−3保志 マラウィ 村落)
21:00 片付け
21:30 宿へ移動 
22:00団らん〜就寝

11月10日(日)
6:30 起床、朝食
7:00 人と農・自然をつなぐ会さんによる事業説明、茶体験、茶畑視察、試飲
9:00 片付け荷物まとめ
9:30 移動〜キーウィフルーツカントリージャパン(23−4平野 ザンビア 村落)
10:30 到着、事業説明
11:00 農園バーベキュー、自ビール飲み比べ、キーウィの食べ比べ
13:00 園内紹介しながらキーウィの収穫体験
14:00 今回の研修の振り返り
15:00 JR掛川駅にて解散(新幹線「こだま」が止まります)

視察先:水車むらhttps://www.facebook.com/%E6%B0%B4%E8%BB%8A%E3%82%80%E3%82%89-287045681733437/
人と農・自然をつなぐ会https://www.facebook.com/kiwicountry91/  
キウイフルーツカントリーJapanhttps://www.facebook.com/kiwicountry91/

費用:お一人様15,000円(税込)
   お子様の参加の際は、年齢で参加費が変わりますので、お気軽にお問い合わせください。
   *参加者人数に合わせて、静岡県OB会より、費用の一部を負担させていただく予定です。

宿泊:宿泊は男女別の大部屋になります。

申込方法:お名前、ご住所、電話番号、隊次、職種、派遣国を明記し、
担当者へメールでお申し込みください。
*また車で来られる際は合わせておしらせください。

申し込み先:武馬千恵 chietakema@hotmail.com
締め切り:10月20日まで
     定員になり次第締め切らせていただきます。

その他:途中参加、一部参加、1日参加可能です。
    その際はどこから参加できるかお気軽におしらせください。
    参加プログラムに応じて参加費を算出させていただきます。

それではみなさまのご参加お待ちしております。
なお、仕事の関係などでお返事が遅くなる可能性がありますが、悪しからずご了承ください。

OVを訪ねる旅 チームしずおか
武馬千恵(20−2 セントビンセント 村落開発普及員)
土田哲也(22−1 フィリピン 村落開発普及員)
平野耕志(23−4 ザンビア 村落開発普及員)
保志弘幸(24−3 マラウィ 村落開発普及員)

協力隊OVによるク゛ローカルヒ゛シ゛ネスに触れる旅 .jpg
Vol.12「地域全体で未来人を育てる」 [2019年08月08日(Thu)]
第12回目は、新潟県長岡市で子育て支援や地域食堂など様々な取組みに関わられている佐竹さんからの記事です。
1908 佐竹.jpg
Vol.11「青森と言うアイデンティティを持ち、ここで豊かに暮らせる人を増やしたい」 [2019年08月08日(Thu)]
第11回目は、青森にてNext Commons Lab弘前のコーディネーターとして、中間支援などを行っている石山さんからの記事です。
1907_石山.jpg
Vol.10「モンゴルの砂漠化と日本の里山荒廃を止めたい」 [2019年08月08日(Thu)]
第10回目は、有限会社バンベン代表として、モンゴルの塩を販売した売り上げの一部でモンゴルの砂漠緑化活動をおこないながら、佐賀県でも耕作放棄地でいびや農業観光などの取組みを進められている坂本さんからの記事です。
(記事をクリックすると拡大します。)
1906_坂本.jpg
Vol.9「「やりたい!」を実現できる場に [2019年08月08日(Thu)]
第9回目は、佐賀県の認定NPO法人地球市民の会の事務局長として、中山間地域の空き家・耕作放棄地対策事業、日中韓交流事業等、様々な活動をされている岩永さんからの記事です。
(画像をクリックすると拡大します。)
1905_岩永.jpg
Vol.8 「タケノコのにょっき」と共に取組む「健全な暮らし」づくり [2019年08月08日(Thu)]
第8回目は、大阪府の島本町で里山保護やオーガニックマーケットの企画等、町内を盛り上げる様々なイベントを企画されている岡正樹さんの記事です。
(画像をクリックすると拡大します。)
1904_岡.jpg
地域で活動する青年海外協力隊OBOGのつどい+OB会総会 [2019年05月31日(Fri)]
5月11日(日)に地域で活動する青年海外協力隊OBOGのつどい+OB会総会を開催しました。
東は岩手から西は佐賀まで日本各地から、約30名ほどの皆さん(OBOG+一般)の方にお集まりいただきました。

59852028_1062958000531943_7549763065609191424_n.jpg

日本も元気にする青年海外協力隊OB会の目的やこれまでの活動紹介をした後は、参加者の皆さんからの自己紹介。
今年度は、昭和60年派遣から平成26年派遣まで、かなり幅広い年代の皆さんにご参加いただくことができ、すでに地域で活躍している皆さんも多くいらっしゃったことから、活動の内容を聞くだけでもかなり盛り沢山。
これだけの皆さんのこれまでの経緯を聞くだけでも、有意義なのではと感じさせられました。

OB会がきっかけで生まれた新たな展開についての紹介。
実は、このOB会でつながったことがきっかけで、いくつかの活動が動き出したり、動き出そうとしています。
佐賀での農泊プロジェクトだったり、徳島県神山町でのジャムづくりのプロジェクトなどが、OBOG間の交流を基にすでに動き出していますし、オリンピック・パラリンピックや在日外国人支援の動きなども、動き出そうとしています。

IMG_20190511_153219.jpg

そして、その後はワークショップ。
参加者の皆さんで話し合いたい話題を出してもらい、その話題に基づき、4つのテーマに別れて「外国人雇用」「地方創生」「多文化共生」「オリンピック・パラリンピック」、課題の共有、対応策の検討、OBOGとして出来ること、それを行う上でのOB会の活用などについて意見交換を行いました。

IMG_20190511_163758.jpg

意見交換では「相談が出来て元気がでた」「アイデアをもらえた」と言った意見や「オリパラ勝手に応援団を盛り上げたい」「OBを訪ねる旅で先進地を訪ねたい」と言った具体的なアイデアも出されました。

IMG_20190511_170100.jpg

懇親会「国内版隊員連絡所」では、より一層、参加者間の懇親を深めることができた他、新たなアイデアが生まれたり、ワークショップで話し合った内容のの具体化などにもつながったようでした。

12日に行われた総会では、11日に出されたアイデアを基に今年度の事業計画が作られました。

日本も元気にする青年海外協力隊OB会は、OBOGの皆さんの各地での活動が活発になることが、日本を元気にすることだと考えています。
そのためには、OBOGの皆さんが、OBOGのネットワークを活かせることが大切だと考えていますし、そんな活動を皆さんと一緒に作っていければと考えていますので、これからもどうぞよろしくお願いします!

60358663_2236684816581146_39217853185916928_n.jpg
協力隊まつりに参加してきました [2019年04月24日(Wed)]
昨年に引き続き、今年も協力隊まつりに参加してきました。
21日(日)の1日だけの参加でしたが、参加者の皆さんや他の出展者の皆さんとも交流を深めることができましたし、私たちの活動を少し知ってもらうことができました。
協力隊まつり実行委員会の皆さん、どうもありがとうございました。
57395820_317275512254775_8829562577064296448_n.jpg

57338755_1182679795247155_1607597518634352640_n.jpg

57485954_321099361907623_6283930942419501056_n.jpg

58057776_450684569013412_5934132399058190336_n.jpg

57909005_800355326998607_684840326417874944_n.jpg
2019 いつか世界を変える力になる 第3部 [2019年04月02日(Tue)]
当OB会メンバーの若尾さんの日本での活動がドキュメンタリー番組「いつか世界を変える力になる」第3部(2019年3月17日BSフジにて放送)で紹介されています。
ぜひ御覧ください。
(若尾さんの活動は、34分25秒ぐらいからです。)

地域で活動する青年海外協力隊OBOGのつどい+OB会総会のご案内 [2019年03月25日(Mon)]
-------------------------------------------------------------------------------------
※4月23日一部追記・修正
 追記
 ・最終締切を5月6日とします。
 修正
 ・宿泊の締切を4月25日までに変更します。
  (ただし、25日以降に申込みの場合でも空室状況により予約可能な場合有り)

※4月13日一部修正(修正点は下線が引いてあります。)
 主な変更点
 ・参加費500円⇒無料(出来れば、地域の特産品などお持ちください)
 ・2日目のOB会総会の時間 9:00〜12:00⇒9:00〜10:00
-------------------------------------------------------------------------------------

日本も元気にする青年海外協力隊OB会では、今年も地域で活動しているOVのみなさんが、互いの活動の情報交換や交流できる場を設けます。
今年は、みなさんが互いに情報交換や相談などをするだけでなく、他のOVと一緒にこんなことをやってみたい、こんな集まりを持ちたいといった提案の場もつくりますので、積極的にご活用ください。
なお、2日目にはOB会総会もあわせて開催しますので、こちらにつきましてもあわせてご参加いただければ幸いです。

遠方で活動されている方も多いため、なかなか東京まで足を運ぶのも難しいかもしれませんが、大勢の皆さんのご参加をお待ちしております。

日程;令和元年5月11日(土)〜12日(日)
場所;JICA東京
参加対象者;日本も元気にする青年海外協力隊OB会メンバー、地域づくりなどの社会貢献活動を行っている青年海外協力隊OBOG、地域で活動をしたいと考えているOBOG、青年海外協力隊関係者、派遣前の候補生等
参加費;無料、懇親会費4000円程度
※参加費は無料ですが、お茶菓子や懇親会用のおつまみなど、地元の特産品を持参いただけると嬉しいです。

プログラム(案)
1日目
13:00−13:30 受付
13:30−14:00 趣旨説明・OB会活動報告
14:00−18:00 地域で活動する青年海外協力隊OBOGのつどい
      ・帰国後活動報告会
      ・グループディスカッション(活動の相談や提案など)
18:30−20:30 国内版隊員連絡所(懇親会)「活動情報、悩み、愚痴、野望、なんでも語り合おう!」

2日目
09:00−10:00 日本も元気にする青年海外協力隊OB会総会

申込み
以下の申込みフォームより申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S13054917/

その他
・JICA東京への宿泊希望者は5,300円で宿泊可能です。(宿泊希望の方は4月25日までに申し込みください)
・1日だけの参加なども可能です。
・当日は、会場で皆さんの活動に関するパンフレットや商品等の紹介や販売等も可能です。
・参加いただける方には、後程、プロフィールシートの記入をお願いさせていただきます。
・プログラム等、変更の可能性もありますので、ご了承ください。

昨年の様子はこちらから確認できます。
http://blog.canpan.info/nippon-genki-jocv/archive/28
| 次へ