CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
一昔前に比べ、子育てはとても難しくなっています。
私が専業主婦で30年以上前に子育てをやった時も煮詰まりましたが、今はさらに母親は孤立化しています。周りの大人のちょっとした優しさ・心遣いで母親たちをサポートしていきましょう。ちょっとした手助けが必要なお母さんと先輩ママが手をつなぐための「場」です。
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
QRコード
素人だからできること [2019年05月30日(Thu)]
ホームスタート・しゅっぽっぽでは未就学児とそのお母さんを支援していますが産前産後の支援活動はまだしていないので、Mさんと2人でそのための講座を受けてきました。

ランチタイムを挟んで6時間の集中講座に北は岩手から南は徳之島まで、24名が参加。最初は頭から湯気が出そうなくらい情報満載の印象を受けましたが(汗!)、訪問先の家庭でもすぐ使えるようなロールプレイ等も体験してみて、相手が妊婦さんだとしても今までやってきた傾聴を通した活動と基本は同じだと体感できました。よりよい傾聴が出来るように、知っておいた方が良いことを学ぶのです。何かを教えるためではありません。専門家ではないからこそできる支援もあるのです。私たちはいわば「素人のプロ?」を目指していると言えるかもしれません。

普段は目の前にいる乳幼児のお相手をしますが、妊婦さんの場合は、赤ちゃんはまだお腹の中。外からは見えません。母親だけではなく、お腹の中の赤ちゃんの「人権」も大切にすると言う視点も確認できました。

明日と明後日もホームスタート・ジャパンの研修と総会があります。日本の各地で子育て支援の活動をしている志を同じくする仲間たちに再会できるのが何よりの楽しみです。

IMG_1850.JPG

IMG_1852.JPG
Posted by 二宮 at 23:49
体験しよう! 乳児と幼児の救命救急法 [2019年05月19日(Sun)]
消防団の女性指導員が乳児と幼児の救命救急法を人形を使って指導します。
救命処置の手順、AEDの使い方、誤飲時の気道異物除去法などを実際に体験しながら学べます。

日時: 6月10日(月)10時〜12時
場所: 西部公民館 (JR下総中山から徒歩約7分)
対象: 子育て中のママ、孫育て中の方(保育の手伝いあり)
先着: 26名
参加費: 300円(会場費、保険などのため。講習は無料)
要申込み: 080−6548−5656


IMG_1842.JPG

IMG_1841.JPG

Mamachiにも掲載していただきました黄ハート
Posted by 二宮 at 20:41
ホームスタートの活動報告会 [2019年05月14日(Tue)]
 ホームスタート・さくらの活動報告会があり、仲間と行ってきました。ホームスタートでは日本全国で101のスキームと呼ばれる団体が活動し、千葉県には現在3カ所あり、その1つがさくら(佐倉市)です。

 子育て中の家庭を訪問するビジターと呼ばれるボランティアを募集するためにホームスタートの説明があり、活動報告の中で実際に訪問をされている3人の方のお話が聞けました。ボランティアはホームスタートにとって大切な財産と言えますが、他のスキームの訪問事例を聴くのは楽しみであると同時に自分たちの支援をより良いものにするヒントにもなります。どのビジターもそれぞれ持ち味が異なり、魅力的です。

 人見知りで公民館でも仲間に入りにくかったお母さんが、訪問したビジターに自分が作った小物をほめられたことで大いに自信を持って積極的になられた事例もありました。

 利用者のお母さんのお話で印象的だったのは、スーパーで買わない約束だったジュースをお子さんがかごに入れた時、お母さんが「ダメ!」と言うと大泣きになるけれど、同行したビジターがにっこり笑って「返してね」と言うと、子どもは返しに行き、戻ってきたところで褒める繰り返しを10回”付き合ってくれた“という事例。その後、お母さんは「笑顔で接すれば、変わる」を実践しましたと言われました。

 40人を超える参加者の中に多様な分野の男性が7人もおられたのもさくらの特徴の1つだなと感心しました。船橋は今までゼロでしたので、幅広い方にしゅっぽっぽを知っていただくために、積極的に男性にも声をかけていきます♪


IMG_1830.JPG

KIMG0241.JPG
Posted by 二宮 at 23:39
船橋の子ども食堂 [2019年05月05日(Sun)]
最近は各地で子ども食堂が開催されていますが、船橋でも現在5カ所が「ふなばし子ども食堂ネットワーク」に参加しています。

5月4日に「かいじん子ども食堂」に参加してみました。海神の教会で10時30分過ぎから子どもたちが折り紙などで遊び、12時からランチタイム。ワンプレートにお肉、野菜、卵料理がおいしそうに並び、スープと柏餅のデザート付き。中学生以下は無料。前半の学習時間には「英語であそぼう!」もあるとのこと。明るい室内に6人掛けのテーブルが3つにスタッフのテーブルも満席でした。未就学児、小学生、パパママにご近所のおじいちゃん、おばあちゃんも集まり、すてきな居場所を作っていました。それぞれがコミュニティの核の1つになっていくよう出会いを応援したいです。

船橋の子ども食堂:

*5月19日(日)子ども食堂こっこ(浜町)
 毎月日曜日 12時―14時(開催日は月による)
 連絡先 090-8041-1369
*5月19日(日)おむすび食堂(高根台)
 毎月第4日曜日 12時―14時
 連絡先 047-467-4920
*キタナラ子ども食堂(習志野台)
 毎月ゾロ目の日 17時―19時 (5月5日、6月6日など)
 連絡先 047-462-1360
*かいじん子ども食堂(海神)
 毎月第1土曜日 10時30分―13時
 連絡先 080-5050-0152
*食べる応援6年4組(非公開)
 船橋市内福祉施設で、料理する楽しさと大人も子どもも自分で
 作れる簡単でおいしいメニューを伝えている。
 連絡先 taberu64@gmail.com

IMG_1817.JPG

子ども食堂のチラシ

IMG_1818.JPG

4月15日に創刊された「Mamachi」でも紹介されています。
Posted by 二宮 at 21:21
プロフィール

二宮さんの画像