CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
一昔前に比べ、子育てはとても難しくなっています。
私が専業主婦で30年以上前に子育てをやった時も煮詰まりましたが、今はさらに母親は孤立化しています。周りの大人のちょっとした優しさ・心遣いで母親たちをサポートしていきましょう。ちょっとした手助けが必要なお母さんと先輩ママが手をつなぐための「場」です。
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
QRコード
学習欲という才能 [2018年03月23日(Fri)]
それぞれが持っている強みをいかそうという記事を数多く見かけますが、「ストレングス・ファインダー」って聞いたことはありますか?アメリカのギャラップ社が社会的に成功した200万人以上の人にインタビューして、強みとなりうる「資質」を34抽出しました。ピアノはいくつもの鍵盤を組み合わせることで、様々な曲が弾けます。資質もその人が持つ資質をうまく活かすことで、その人らしい、豊かな人生を送る手掛かりと成り得るのでしょう。資質を知って自分自身の探求の旅は続きますが、対人関係でもこの人の強みは何だろうと探す楽しみがあります。

しゅっぽっぽのビジターさんに間違いなく多いのが「学習欲」という資質。何か新しい事が学べるとワクワクするというものです。毎日、新しい発見にワクワクしている小さい子を見ていると、誰でも最初は「好奇心」の塊ですが、大人になってもその資質を活かしている人もいっぱいいます。

ビジターのSさんは今回初めて三つ子ちゃん支援を担当。その訪問の1週間前にあった「ひろば」に0歳児が多数参加し、ママがヨガをしている間、同じ部屋でスタッフが2−3人ずつ見ることになりました。座布団の上に並んだ0歳児の相手は楽しいけれど、気も使います。

終わった時、Sさんの一言。「あ〜、よかった。これで来週の三つ子ちゃんの準備ができたわ」。どんなことも学びに変えて楽しんでしまうSさんに私も刺激を受けています。

先日あったホームスタートの東京都のビジターデーでの「乳幼児の食事と食育」の勉強会でも、現場からの最新の報告に食い入るように聴いていた70名以上の参加者! 間違いなく「学習欲」の才能を持っている人達だなぁと思いました。

ひろば3月5.JPG

清瀬講演.JPG
Posted by 二宮 at 23:09
「まねび」は「学び」 [2018年03月05日(Mon)]
3月のしゅっぽっぽの広場は常連さんのほかに初参加の親子が7組。0歳児の6人は座布団の上でゴロンゴロンか腹這いをしている中、13か月のCちゃんはブロック作りを見たあと、ママたちのアルファビクス(ゴムバンドを使ったヨガ)のコーナーに接近。最前列に行って、先生のまね。この写真のあと、全員が立ち上がって両腕を天に上げたら、Cちゃんも同じタイミングで、両手をぐ〜ん。形も決まっていて、参加していたママ9人も思わず笑ながら拍手。部屋全体があたたかい雰囲気になりました。

いいなと思うことを率直にまねてみる。遊びの中で学んでいる。あの熱心さをぜひ見習いたいなぁとCちゃんの嬉しそうな顔を見て思いました。また来月も来てね。

ひろば3月2.JPG

ひろば3月5.JPG

ひろば3月10.JPG
Posted by 二宮 at 22:28
プロフィール

二宮さんの画像