CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2019年04月 | Main | 2019年06月»
月別アーカイブ
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
目次
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
クラウドファンディング開始 [2019年05月20日(Mon)]

ついにクラウドファンディングのチャレンジがはじまりました。

モンゴルの障がい児センターにきれいな水とトイレを

Readyforのサイトへはこちらから
https://readyfor.jp/projects/ninjin

ネットはちょっとという方は、事務局で代理登録いたしますので、振替用紙をご利用になりご送金ください。1口、3000円、1万円、5万円、10万円とコースがあります。
     郵便振替口座 00130-9-778399
       加入者名 特定非営利活動法人ニンジン

皆様のご支援を心よりお待ちしております。

CF_chirashi.jpg


チラシはこちらからダウンロードできます。0520修正版 CF チラシ.pdf
【5月20日から】クラウドファンディングにチャレンジします [2019年05月13日(Mon)]

2つの障がい児センターに
きれいな水と安心できるトイレを贈りたい!!


クラウドファンディングに挑戦します

期間:5月20日〜6月28日

目標額:150万円


ニンジンでは2016年秋から、モンゴルでJICA草の根技術支援事業を行ってきました。ウランバートル市内のゲル地区に親たちが立ち上げた障害児センターが2箇所あります。理学療法士、教師、保育士が年に3回渡航して、このセンターに出向き、親たちに障害のある子どもの育て方を指導してきました。
リーダーを中心に親子がまとまり、地域に根ざした障害児センターとして、今後も活動を続けていく自信をつけています。
ウランバートル市の中心部は上下水道が整い、-40℃の冬も暖房が保障されていますが、ゲル地区には水道がありません。水は給水所に汲みに行きます。地面に穴を掘って小屋掛けのトイレが普通です。
子どもたちの衛生と健康を保つために、きれいな水とトイレを贈るクラウドファンディングを行います。施設の条件を整えれば、行政からの援助を得る道を開くことができます。
kickoff_meeting.png
100人以上の子どもたちが2つのセンターに通っています。

ご支援のコースは、1口   
・3,000円
・5,000円
・10,000円
・50,000円
・100,000円
になっています。
Children in the center.jpg
皆このセンターが大好き

5月20日になりましたら、Readyforのサイトをお知らせしますので、ご協力をお願いいたします。
ネット上でクレジットカードで決済するのではなく、従来通り郵便振替や銀行振り込みで寄付金をお送りいただくこともできます。その場合は、6月25日までにお願い致します。
【8月5日出発】モンゴル交流ツアー [2019年05月10日(Fri)]

第13回モンゴル交流ツアー

-----2つの障がい児センターに
   きれいな水とトイレを贈る旅------


例年は----障がい児に車いすを届ける旅----ですが、今回は、----ウランバートルにある2つの障害児センターにきれいな水とトイレを贈る旅----に参加しませんか

期間:2019年8月5日(月)〜8月10日(土) (8/4前泊付き)
参加費:188,000円

joba.jpg


ニンジンでは、2016年秋から、モンゴルでJICA草の根技術支援事業を行ってきました。ウランバートル市内のゲル地区に親たちが立ち上げた障がい児センターが2か所あります。理学療法士、教師、保育士が年に3回渡航して、このセンターに出向き、親たちに障がいのある子どもの育て方を指導してきました。
リーダーを中心に親子がまとまり、地域に根ざした障がい児センターとして、今後も活動を続けていく自信をつけています。
ウランバートル市の中心部は上下水道が整い、-40℃の冬も暖房が保障されていますが、ゲル地区には水道がありません。水は給水所に汲みに行きます。地面に穴を掘って小屋掛けのトイレが普通です。
子どもたちの衛生と健康を保つために、きれいな水とトイレを贈るクラウドファンディング(5月20日〜6月28日実施)を行います。施設の条件を整えれば、行政からの援助を得る道を開くことができます。
この度、募金を手渡す旅を企画しました。モンゴルの大自然に触れ、2つの障がい児センターの子どもたちに出会う旅に、どうぞご参加ください。

8/4 静岡のホテルに前泊
8/5 静岡富士山空港よりチャーター便でモンゴルへ
   午後 ウランバートル市内観光
8/6 2つの障がい児センターを訪問・贈呈式・交流
   夕刻 モンゴル民族舞踊鑑賞
8/7 専用車で草原へ、遊牧民ショー見学
   ホスタイ国立保護区のツーリストキャンプ
   乗馬、野生馬タヒ観察、ゲルに宿泊  
8/8 午前 自由行動
   午後 ウランバートルへ移動
8/9 午前 市内観光
   午後 ショッピング、他
8/10 10:45 ウランバートル発のチャーター便
   15:55 富士山空港到着
   17:00頃 専用バスで東京方面に出発(東京または新宿駅付近へ)

詳しくは、こちらからダウンロードしてご覧ください。
     募集要項2019Mongol_tour.pdf
     申込書2019Moushikomisho.pdf

参加費用:会員価格 お1人様:¥188,000.-  
     (ニンジンの賛助会費 ¥3,000.-、 正会員会費 \10,000.-) 
募集定員:12名様
申込み期限:6月16日(定員に達し次第締め切り)
手配旅行社:株式会社エムジェイツアーズ
添乗員はつきませんが、ニンジンのスタッフ(日本人)が同行し、現地では日本語ガイドがお世話します。
お問合せ:特定非営利活動法人ニンジン 
     Tel/Fax: 03-3553-7056、090-1255-7396
     Email: info◆ninjin-npo.org (◆を@に変えて送信ください)




【6月9日】「モンゴルの風」コンサート [2019年05月09日(Thu)]

モンゴルの障がい児を支援するための
チャリティコンサート


『モンゴルの風』

 16回目の開催となる今年は、6月9日(日)の午後に開催します。これまでは夜のコンサートでしたが、今年は16時開演、18:15終演予定ですので、明るいうちに終演となります。
 このコンサートは、モンゴルの伝統音楽演奏家のご協力をいただいて、モンゴルの障がい児に身体に合った車いすを送り、医師、理学療法士などの専門家を派遣してモンゴルの障がい児を支援するために開催するものです。 

20190609_Concert_small.jpg

 演奏するのは、今最も注目を集めるモンゴルの民族楽器を演奏する「イフタタラガ」です。馬頭琴とホーミーの男性3人に加え、女性のモンゴル琴とヨーチン(楊琴)の奏者の5人編成です。最高の馬頭琴に二人のホ−ミーの音色、そこに琴とヨーチンの繊細で豊かな音が広がります。

◆「イフタタラガ」…ホーミーと馬頭琴、モンゴル琴、ヨーチンの一流奏者が組んだユニット
 ・A. バトエルデネ…馬頭琴
 ・B. ボルドエルデネ…ホーミー&馬頭琴
 ・A. ドルギオン…馬頭琴&ホーミー
 ・Ch.ミャグマルスレン…モンゴル琴
 ・D. ネルグイ…ヨーチン
image1.jpeg


 会場では、ここ3年間、JICA草の根技術協力事業として取り組んでまいりました2つの障がい児センターを中心とした支援のご報告もさせていただきます。
 ご来場いただくことが支援になります。ぜひお誘いあわせの上、素晴らしい演奏をお楽しみいただくとともに、ニンジンの活動にもご理解をいただければ幸いです。

開催日:2019年6月9日(日)
時 間:16:00開演(15:30開場) 18:15終演
会 場:ルーテル市ヶ谷センター(市ヶ谷駅より徒歩) 新宿区市谷砂土原町1-1 
主 催:特定非営利活動法人ニンジン
後 援:駐日モンゴル国大使館
定 員:200席
料 金:前売券2,500円、当日券3,000円   前売予約可

チラシはこちらからダウンロードできます⇒20190609_Concert_small.pdf

◆チケット購入方法◆
FaxまたはEメールにて、お名前、ご連絡先、必要枚数、チケット受取方法をお知らせ下さい。

《チケット受取方法》
@郵便振替にて送金の後、郵送で受け取る。
A当日受付で支払い受け取る。

《振込先》 
郵便振替  口座番号 00130-9-778399 
      加入者名 特定非営利活動法人ニンジン

ゆうちょ銀行 
店番019 店名 ○一九店  
口座番号 当座 0778399
     加入者名 トクテイヒエイリカツドウホウジンニンジン

《申込み先》 TEL/FAX:03-3553-7056  
       Eメール:info◆ninjin-npo.org
(◆を@に変えて送信してください。)

ぜひモンゴルの草原を吹き渡る、さわやかな風に吹かれにご来場ください。