CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2015年06月 | Main | 2015年08月»
月別アーカイブ
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
目次
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
モンゴルの風が吹きました。 [2015年07月08日(Wed)]

梅雨の合間にモンゴルの風が・・・

梅雨の合間の7月3日(金)にモンゴルの障がい児を支援するための七夕チャリティコンサート「モンゴルの風」を開催しました。朝のひどい雨に心配しましたが、ラッキーなことに受付の頃は雨が上がっていました。おかげさまで152人もの皆様にご来場いただくことができました。
今年は、ソロの演奏者として素晴らしい馬頭琴・ホーミーの奏者が3人で結成した「イフ・タタラガ」によるモンゴルの伝統音楽とお茶碗を頭に載せて踊るモンゴル舞踊のブルマーさんが出演しました。

IMGP8629.JPG

「イフ・タタラガ」のバトエルデネさん、ボルドエルデネさん、ドリゴンさんは、馬頭琴、ホーミーのほかイケル、ツォール、トブショール、口琴などの楽器を駆使して、バラエティに富んだ演奏を繰り広げ、モンゴルの伝統芸能の奥深さをかいま見せてくれました。ご来場の皆様にも大変好評でした。

IMGP8615.JPG

ロビーには、この春にモンゴルへ行った障がい児療育専門家の現地での活動の様子や、6月にモンゴルから招いた障がい児の保護者の会のリーダー10人の東京での研修の様子などのパネルを展示してご覧いただきました。ちょっと手狭なロビーのなかでも、写真のアルバムを手に説明する保健師の立川さん、理学療法士の山川さんのまわりには人垣ができていました。

IMGP8608.JPG


終了後、しばらくするとひどい土砂降りになり、皆様がご無事でお帰りになれますよう念じておりました。来年は梅雨明けのほうがいいかなと考えているところです。