CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2009年04月 | Main | 2009年06月»
月別アーカイブ
<< 2009年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
目次
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
8月9日出発します。この夏のモンゴル交流ツアー [2009年05月19日(Tue)]

 ニンジンでは、モンゴルの障害児・者への支援を行っています。毎年、日本で使用済みとなった車いすを収集・整備し、モンゴルの障害児に届けています。この夏の第5回ニンジン・モンゴル交流ツアーの日程がようやく決まりました。
 
 今年はモンゴル航空のご協力のもとに車いすを運び、ウランバートルにある障害児親の協会で車いすを直接子どもたちに手渡します。その後、南ゴビへ国内線で飛び、モンゴルの大自然を満喫する旅を企画しました。もちろん、ウランバートルの市内観光もします。
 南ゴビで、障害児の夏の療育キャンプに日本の専門家と共に参加し、訓練・指導を実地に学ぶコースも用意しましたので、是非ご参加ください。
 
期間:2009年8月9日(日)〜8月16日(日)
参加費用(会員価格):277,000円
詳細はこちらから

<療育コースについて>
南ゴビでは、シェアザジョイセンターという障害児の親が立ち上げたNGOが障害児の訓練に取り組んでいます。8月11日から13日午後まで、そのサマー療育キャンプに泊まって参加します。ニンジンからはモンゴルで活動経験のある作業療法士がこのコースの引率及び訓練の指導にあたります。この他にも専門家が行く予定です。このコースに参加を希望される場合は、参加費用は、7,000円の減額となります。
【7/3】七夕チャリティーコンサート「モンゴルの風」を開催します [2009年05月14日(Thu)]

今年もまた七夕の季節に、モンゴルの障がい児を支援するためのチャリティコンサート「モンゴルの風」を開催します。

このコンサートは、モンゴルの伝統音楽演奏家のご協力をいただいて、まだ車いすの入手が難しいモンゴルの障がい児に車いすや歩行器等を送り、訓練の指導者を派遣するために開催するものです。

馬頭琴やホーミー、そして楊琴(ヨーチン)の音色を生でお聴きいただけます。きっとモンゴルの草原に吹くさわやかな風を感じていただけることと思います。今回は、モンゴル舞踊の特別出演も予定しています。ぜひお誘いあわせの上、ご来場ください。

日  時: 2009年7月3日(金) 開演18:30 (開場18:00) 

会  場: ルーテル市ヶ谷センター (URL:http://www.l-i-c.com/)
      (新宿区市谷佐土原町1-1、Tel:03-3260-8621)         

入 場 料: 前売券 2,500円、当日券 3,000円 (全席自由)

演 奏 者:アヨーシ・バトオチル(馬頭琴・ホーミー)
      バダム・ボロルマー(楊琴)

◆チケット購入方法◆
FaxまたはEメールにて、お名前、ご連絡先、必要枚数、チケット受取方法をお知らせ下さい。
《チケット受取方法》 @ 郵便振替にて送金の後、郵送で受け取る。
              A 当日受付で支払い受け取る。

《振込先》 郵便振替 口座番号 00130-9-778399
              加入者名 特定非営利活動法人ニンジン
       ゆうちょ銀行  店番019 店名 ○一九店
                口座番号 当座 0778399
                加入者名 トクテイヒエイリカツドウホウジン  ニンジン
《申込み先》 FAX:03-3553-7056
        Eメール:info@ninjin-npo.org

チラシ(PDF形式1031KB)はこちらから>>   

◆演奏家プロフィール◆
アランズ・バトオチル……馬頭琴、ホーミー 

モンゴル国立民族歌舞団所属、馬頭琴奏者、ホーミー歌手。1973年ウランバートル市生まれ。1994年馬頭琴演奏家の第1位。2001年アジア民族音楽コンクールで金賞を受賞。海外公演は、アメリカ、ロシア、フランス、ドイツ、日本など世界十数カ国に及ぶ。日本公演は北海道から九州まで各地で公演。この春から東京芸大の研究生として来日中。





バダム・ボロルマー……楊琴(ヨーチン)

モンゴル国立民族歌舞団所属、楊琴奏者。1974年ウランバートル市生まれ。1996年ウズベキスタン国際コンクール3位。1998年フランス、国際コンクールで金賞を受賞。ドイツ、フランス、アメリカ、ロシア、韓国、中国、日本(6回)等で海外公演。共演者バトオチル氏夫人。