CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 活動予定スケジュール | Main | モンゴル障がい児支援»
月別アーカイブ
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
目次
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
【3月20日】モンゴルのメロディ・コンサート [2013年03月03日(Sun)]

これまで何回も、チャリティコンサート「モンゴルの風」で演奏されてきた、馬頭琴奏者のアラーンズ・バトオチルさんが、このほど<東京芸術大学大学院修了記念コンサート>を開きます。

美しきモンゴルのメロディ

モンゴルの草原に響くはるかなる調べ

その音色をいつまでも……

■馬頭琴・ホーミー/アラーンズ・バトオチル ほか■

日時■2013年3月20日(水・祝)開場18:30 開演19:00 
会場■角筈区民ホール(新宿区)
チケット■前売2500円、当日3000円、全席自由席

問合せ■バトオチル:080-3933-8444
    アトリエ・フローラ―:090-3803-0909

チラシはこちらからダウンロードできます。
20130320chirashi.pdf
【1月23日】協力隊を育てる会「新春の集い」 [2013年01月19日(Sat)]

ニンジンでは、モンゴルの障がい児療育支援事業にあたり、現地で障がい児・者にかかわる活動をしている青年海外協力隊員と連携し、大いに助けられています。また、ニンジンの足立理事長は、(社)協力隊を育てる会の会長として活躍しています。
この協力隊を育てる会の「新春の集い」が来週23日(水)にあります。一人でも多くの皆様にご参加をいただきたいとのことでご案内します。ニンジンとして何人かで参加したいと思います。

2013年(社)協力隊を育てる会「新春の集い」
日時:1月23日(水)
会場:ホテルグランドヒル市ヶ谷 2階「白樺」
第1部:16:10〜新春特別講演
   講師 大竹美喜 アメリカンファミリー生命保険会社最高顧問
   「今だからこそ求めるリーダーとは〜現代の若者たちへの期待」
   17:10〜帰国隊員報告会
   講師 吉冨有美OG(フィジー・環境教育)
第2部:18:00〜交流会(参加費5,000円)
     (学生、帰国直後の隊員は無料)
詳細は、http://www.sojocv.or.jp/new/121218/fax.pdf
【10月8日】モンゴル音楽祭 [2012年09月19日(Wed)]

第11回モンゴル音楽祭2012

本年も次代を背負う優秀な若きアーチストが集合します。ニンジンのチャリティコンサート『モンゴルの風』に出演された皆さんも大勢います。

出演者
馬頭琴・ホーミー:バトオチル
馬頭琴:バトエルデネ/チンゲルト/アリウンザヤ
笛・ホーミー:サウガゲレル、笛:オリギルマ
三味線:オトゴンチメグ、琴:ミャガマスレン/サンサラ
二胡:ムンフツェツェグ、ヨーチン:ボロルマー、口琴:レイ
舞踊:ブルマー/ノミン、歌:バンダー/伊藤麻衣子

日時 2012年10月8日(月・祝)
   @開場13:30/開演14:00
   A開場17:30/開演18:00
会場 両国・江戸東京博物館ホール
   (JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分
    都営地下鉄大江戸線 両国駅A4出口徒歩1分)
入場料 前売3500円、当日4000円<全席自由>

主催 モンゴル音楽祭実行委員会(創樹社内)
後援 日本モンゴル国交樹立40周年記念事業実行委員会
   在日モンゴル大使館
   衆議院日本モンゴル友好議員連盟

お問合せ・電話予約 03-6427-3919(楽工房)http://raku.co.jp
          /郵便振替00190-5-665490
          090-7832-3812 sohjusha3499@yahoo.co.jp (山川)

チラシはこちらでご覧になれます。

パプアニューギニア通信 [2012年05月19日(Sat)]

パプアニューギニアで活動している協力隊員の福島健士さんから、任期を延長してもうしばらく頑張るとのメールがPNG通信と共に届きました。
昨年、福島さんのところにも車いすを送りましたが、車いすをお渡しした患者さん達も車いすを大事に使っていて、まだ故障等は無く上手く使ってもらっているとのことです。

福島さんのPNG通信、ぜひお読みください。

NsPdf.PDF
【2月15日】モンゴル・ツァガーンサル・コンサート [2012年02月08日(Wed)]

モンゴル・ツァガーンサル・コンサート

ニンジンの七夕コンサートでおなじみの馬頭琴&ホーミーのアランズ・バトオチルさん、楊琴のバダム・ボロルマーさんほか、舞踊、アクロバット、オルティンドーなど盛りだくさんの出演者による、モンゴルの新年をお祝いする馬頭琴・ホーミーなどの演奏会があります。

2012年2月15日(水) 開場18:30、開演19:00
会  場  文京シビックホール・小ホール
チケット   当日3,000円、前売2,500円
主  催 実行委員会
問合せ先 光井 04-2943-2018
       Email:fty@nifty.com

チラシはこちらからダウンロードできます。

tsagaansal_concert20120208_0000.pdf
パプアニューギニア通信2が到着 [2011年01月24日(Mon)]

 ニンジン会員の福島健士さんは、昨年4月から青年海外協力隊員としてパプアニューギニアで活動している理学療法士です。久しぶりに彼からPNG(パプアニューギニア)通信が届きました。寒い日本にいる身としては、青い空と海の明るい色にあこがれてしまいます。

 福島さんのところには、先日JICAの芝浦倉庫に搬入した子ども用車いすが5台、3月から4月に届けられる予定です。子ども用車いすは現地では入手できないようですので、福島さんも首を長くして待ってくれていると思います。

 PNG通信2は、こちらからダウンロードしてお読みください。

pngtushin2.pdf


福島さんに激励メールを送りましょう。送り先は、
Email:longlongago21@yahoo.co.jp (@を半角に直してください)
パプアニューギニア通信 [2010年05月24日(Mon)]

ニンジン会員でパプアニューギニアへ青年海外協力隊員として赴任した理学療法士の福島健士さんから便りが届きました。

「皆さん、お久しぶりです。私は、今パプアニューギニア本島から離れた島、東ニューブリテン島のココポとい島で生活をしています。

こちらは、南国特有の気候で日中はとても暑く雨も多いのですが、意外にも夜は涼しいので快適に暮らしています。

配属先に赴任してから約1ヶ月が経ち、町や配属先の病院、車椅子の現状、患者のことが少しですが分かって来ましたので、報告させて頂きたいと思います。」

詳細はパプア通信をご参照下さい。

papuatuushin20100518.pdf