CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【6月9日】「モンゴルの風」コンサート | Main
月別アーカイブ
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
目次
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
【7月27日発】モンゴル交流ツアー [2018年05月11日(Fri)]

第12回モンゴル交流ツアー
……障がい児に車いすを届ける旅……

2018年7月27日(金)〜8月1日(水) 
(7/26前泊付き)

P1030829.jpg


 ニンジンでは、モンゴルの障がい児への支援を行っています。この夏も、ニンジンの活動の一端を担い、あわせてモンゴルの自然と文化にふれる旅を企画しました。モンゴル航空のご協力をいただいて車いすを運び、モンゴル障がい児保護者の会に届けます。ウランバートルからバスで大草原を西北へ向かい、保護者の会のダルハンオール県支部にも車いすを届けます。ここは昨年、障がい児保育の研修で来日したアルタンチメグさんが代表をしています。ここで子どもたちと交流します。その後、大草原のツーリストキャンプでゲルに泊まり、遊牧民の暮らしにふれます。
 今回は、初めて富士山静岡空港からのチャーター便に乗って行きます。例年よりちょっとだけ短く参加費も抑えることができました。ぜひ一度モンゴルへ行ってみませんか。

募集要項はこちらから2018MongolTour.pdf
申込用紙はこちらから2018TourMoushikomisho.pdf

<日 程>
7/26(木)
静岡のホテルに前泊。
7/27(金)
08:15 モンゴル航空チャーター便でウランバートルへ、
13:00 到着後、ガイドの出迎えを受け、市内観光(ガンダン寺)へ
ホテルチェックイン 
7/28(土)
午前:ザイサン丘見学、障がい児保護者の会訪問
午後:市内観光(スフバートル広場・歴史博物館・ボグドハーン宮殿博物館など)
夕刻:モンゴル民族舞踊鑑賞
7/29(日)
午前:ダルハンへ移動 (200q、2.5時間)
保護者の会ダルハン支部を訪問して交流
午後:16:00アマルバヤスガラント寺院へ移動
バルーンブレン近郊のツーリストキャンプ泊
7/30(月)
午前:遊牧民宅訪問、アマルバヤスガラント寺院散策等
午後:乗馬体験(オプション)
バルーンブレン近郊のツーリストキャンプ泊
7/31(火)
午前:ウランバートルへ移動
午後:ゴビカシミア、ノミンデパートや食品市場などてショッピング
8/1(水)
10:45ウランバートル発(モンゴル航空チャーター便)
15:55富士山空港到着後、現地で解散

参加費用:2名1部屋使用、ゲルは4名で1ゲル使用。 航空機はエコノミークラス利用 
     会員価格 お1人様:¥188,000.-  シングル追加料金:¥15,000.- (ウランバートル市内3泊のみ)
(ニンジンの賛助会費 ¥3,000.-、 正会員会費 \10,000.-) 
募集定員:15名様
申込み期限:6月16日(定員に達し次第締め切り)
宿泊予定ホテル:フラワーホテル3泊。 バルーンブレン近郊のツーリストキャンプ(ゲル)2泊。
参加費用に含まれるもの:航空運賃(諸費用含む)、宿泊、送迎、観光、食事(全て)、モンゴル民族舞踊鑑賞、日本語ガイド、富士山空港周辺での前泊代1泊
参加費用に含まれないもの:日本国内の移動手段、飲物、電話、土産物代等個人的性質の費用。
手配旅行社:株式会社エムジェイツアーズ
※添乗員はつきませんが、ニンジンのスタッフ(日本人)が同行し、現地では日本語ガイドがお世話します。
お問合せ:特定非営利活動法人ニンジン 
Tel/Fax: 03-3553-7056、090-1255-7396 
Email: info◆ninjin-npo.org  ◆を@に変えてお送りください。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1358375

コメントする
コメント