CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
NBV連絡会
平塚ミヨ先生の素語り講習 (10/05) りんりん
平塚ミヨ先生の素語り講習 (10/04)
平成22年度第3回総会 [2010年05月25日(Tue)]
平成22年度第3回総会本

5月25日(火)第3回定期総会が行われました。
総会ではすべて承認されました。

活発に意見が出されました。
市立図書館が委託になることへの心配。事業計画の東京研修の日程について。運営委員を広く、まだ参加していない学校の方にも呼びかけてはどうかなど意見が出されました。
連絡会に対する期待や本を届けるボランティアさんの思いをひしひしと感じた総会となりました。


休憩をはさんで、おはなし会が行われました。
始めに、会員さんからの寄贈の紙芝居「君は地球を知っているかい?」の紹介がありました。
地球環境を守るお話で、多くの子どもたちにおはなししてもらえる機会があったらと思います。



次にエプロンシアター「ブレーメンの音楽隊」



続いて、プロジェクターえほん「つるにょうぼう」「おつかい」


最後にパネルシアター。
「どうぶつカード」これは、8枚のカードから1枚誰かに引いてもらい、その引いたカードがどれかを当てるマジックパネルです。



「シャボン玉とばせ」歌パネル。今回は伴奏付きで楽しく出来ました♪



引き続き交流会が行われました笑顔
交流会でも活発に意見や日頃の思いが語られました。
図書館や学校図書館には、本の専門家である司書さんの存在が大事であること。子どもたちに本を届けるのは、おはなしが大切であること。素話を取り入れて欲しいこと。
小さい頃に本に親しんだ思い出は大切で、心のどこかに残るもので、楽しかった思いを伝えたい。
図書環境の整備・充実を話し合いました。

みなさんの思いが語られた時間となりました。

また、特別参加で宇都宮大学で生涯学習について学ばれている内地留学中の先生方を交えてお話できたことは、ボランティアのみなさんにも参考になる意見が聞けて、よかったです。


<これからの予定>
今年度は、年間を通して3回の読書ボランティア講習会を開きます。
☆6月29日(火)  本の修理・図書館装飾講習   KLV協会

☆7月6日(火)  読み聞かせ講習   山元寿美子氏

☆10月3日(日)  素語り講習   平塚ミヨ氏

夏に研修会があります。
☆8月28日(土)  東京子ども図書館・クレヨンハウス

みなさんのご参加をお待ちしています!
       
          (ブログ担当:ますかわ)

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

NBV連絡会さんの画像
リンク集
月別アーカイブ