CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年08月 | Main | 2018年10月»
プロフィール

さんの画像
NIED・国際理解教育センター
プロフィール
ブログ
団体HP
カテゴリ
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
更新履歴
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/nied/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nied/index2_0.xml
未来を創るユース会議2018 参加者募集! [2018年09月07日(Fri)]
今年もやります、AIA(愛知県国際交流協会)× NIED 協働
未来を創るユース会議2018!
今年のテーマは「メディア・リテラシー」

若者よ!情報の渦に飲み込まれず、情報と対峙せよ!
流れに竿を差し、ココから抜け出し、
洋々たる未来へと漕ぎ出そう!

<対象> 15才〜30才
<参加費> 無料
<日時>  8/28(火)、9/8(土)、9/29(土)、10/13(土)
        10:30−16:30
<場所>  愛知県国際交流協会2Fアイリスルーム

定員までにまだ残席あります!
お知り合いお誘いあわせ、どうぞご参加下さい!

<詳細・申し込み先>
愛知県国際交流協会
http://www2.aia.pref.aichi.jp/koryu/j/youth100/youth2018.html

----------------------------

社会を読み解き 未来を創る! メディア・リテラシーを磨こう!

幸か不幸か、グローバル化した時代に生まれた私たち。
SNSが高度に発達し、いつどこにいても情報は手に入り、
検索エンジンが何でも教えてくれる。
自分で選ばなくても、オススメの情報を四六時中誰かがシェア。
私たちは日々、溢れかえる情報の海を泳いでいる。 
イヤむしろ、情報の海で溺れそうだ。
時として、金太郎飴のようなどこも同じニュースに辟易とし、
あっちとこっちでは白黒両極端な足のひっぱいあいに、
いったい何を信じていいのかわからなくなる。
でも、ちょっと待って!冷静になろう。
情報を選ぶのも、批判的に読み解き、何か真実か見極めるのも、
あなた自身なのだ。

メディア・リテラシーとは、
世の中にある数え切れないほど沢山の情報メディアを、
主体的に読み解いて必要な情報を引き出し、
その真偽を見抜き、活用する能力のこと。

多角的に情報を集め、自分のアタマで考え、
情報を選び活用するチカラを手に入れよう!
多様な他者と対話するチカラ、
対立を建設的に解決するチカラを手に入れよう!
望むよりよい未来を手に入れられるかどうかは、
今を生きる私たちにかかっている!

<主催・申し込み先>
〒460-0001 名古屋市中区三の丸二丁目6-1
(公財)愛知県国際交流協会 交流共生課 交流担当
TEL:052-961-8746 / FAX:052-961-8045
E-mail:koryu*aia.pref.aichi.jp

----------------------------
Posted by NIED at 12:07 | お知らせ | この記事のURL
2018年度 開発教育指導者研修(実践編)第3回 [2018年09月01日(Sat)]
開発教育・国際理解教育 参加型のデザイン

JICA中部と協働で提供している開発教育・国際理解教育の実践型指導者研修
2018年度第3回に実施したプログラムです。

JICA-3.jpg
--------------------------------
【ねらい】
・流れのあるプログラム作りと、多様な参加型手法の活用方法を学ぶ。
・実際にプログラムを作り、ファシリテーターとしてプログラムを実施する練習をする。
・開発教育を各自の現場で実践し、様々な場で参加型を活用するためのイメージを持つ。

【対象】 東海4県の教師・NPO関係者等 約40人

【実施日時】 2018年8月25日 (土) 13:00〜17:17、26 (日) 10:00〜17:15

【場所】 なごや地球ひろば2階 セミナールーム

【プログラム内容】
[1日目]
◆セッション1:研修オリエンテーションとアイスブレーキング
1)主催者挨拶
2)第3回のねらいの確認と開発教育・国際理解教育の学びの柱の確認
3)アイスブレーキング@〜大陸アンケート
4)アイスブレーキングA〜4つのコーナー
5)グループ作り
6)アイスブレーキングの発展応用
7)アイスブレーキングB〜名刺で他己紹介・自己紹介「たぶんあなたはこんな人」
8)第2回ふりかえり

◆セッション2:開発教育・国際理解教育 「学びの目標」 についての理解を深める
1)開発教育の「開発」の意味 ―「豊かな社会」にとって大切なことー
2)開発教育・国際理解教育「学びの目標」と「学びの目的」
3)国際理解教育「3つの柱」 ―学ぶための工夫―

◆セッション3:開発教育・国際理解教育 参加型プログラムの作り方を学ぶ
1)「プログラム」とは ―「ねらい」「ストーリー(流れ)」「アクティビティ(参加型手法)」―
2)プログラム作り「5つのステップ」
3)2日目の作業の説明
4)1日目のふりかえり

[2日目]
◆セッション4:教師海外研修報告

◆セッション5:みんなでプログラムを作ろう!
1)1日目のふりかえり
2)個人プログラム作りステップBCD
3)テーマ毎に8つのグループ・マッチング

◆セッション6:実践!ファシリテーション!&ふりかえり+フォーラムに向けて
1)ファシリテーション実践
2)実践報告フォーラム2019で提供したい4つのプログラム選び
3)実践報告フォーラム2019の概要説明と準備のお願い
4)ふりかえり
5)実践報告フォーラム2019 分科会担当決め
6)事務連絡

--------------------------------
◇JICA中部ウェブサイト:http://bit.ly/Ou9hbh